こんにちは(´・ω・`)

可愛いわが子の成長を見るのは

とても嬉しいものですね。

しかし、育児とは嬉しいことだけ

ではありません。

 

1-k-k-i-257x300

 

時には我が子の思わぬ体調不良に

悩まされる事もあります。

 

幼児(子供)の長引く下痢も

その一つ。

 

実は多くの方が悩みを

抱えているご様子。

 

「下痢がまだ治りません。」

 

「熱はありません。」

 

「下痢がこんなに続くのが
          はじめてで」

 

「ほぼ水のような下痢です。」

 

「自然に治るのを待ちますか?」

 

「元気はあり、食欲もあるのですが」

 

「毎回オムツから漏れてしまうほど」

 

「イロイロ検索したのですが
   書いてあることが違うので」

 

「下痢の時の食事・対処法は?」

 

などなど

長引く下痢に戸惑われている

ご様子。

 

fd90fc4de779ca7a9c4f8227c5427214157

 

そこで今回は

幼児や子供の長引く下痢の

原因について

 

続くその症状におすすめの

食事や飲み物の事

一般的になぜヨーグルトは

NGなのかや

 

どういうときに病院は

受診するべきなのかなど

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



幼児や子供の長引く下痢の原因とは?

 

幼児(子供)はお腹をこわしやすく

すぐ下痢になってしまうことが

多いですね。

 

親としても取り乱してしまい

とても心配になってしまいます。

 

貧血

 

特に病院が遠いと行くかどうかの

判断にも迷うところ。

 

そして、まだ離乳食前の

赤ちゃんなどは

便がドロドロなので最初は

下痢のような状態に見え

判断が難しいものです。

 

実は、一言で下痢といっても

起こり方から

急性の下痢と持続性の下痢に

区別することができます。

 

急性下痢は主に

  • 細菌性下痢
  • ウィルス性下痢

があり

持続性下痢は

  • 吸収不良症候群
  • 反復性軽症下痢
  • 過敏性腸症候群
  • 腸炎後症候群

に分けることができます。

 

image2-4

 

細菌性下痢は食中毒として

知られ、最も多いのが

カンピロバクターやサルモネラ菌

です。

 

下痢が生ぐさく、魚の腐ったような

においがするときや、粘液や

血液が便に混じるときには

細菌性下痢の疑いがあります。

 

ウィルス性下痢は

おなかのかぜやウィルス性胃腸炎

としても知られています。

 

実は、幼児や子供の下痢の原因は

ほとんどがウイルス感染が原因です。

 

ウイルス感染で有名なのは

ロタウイルスやノロアデノウイルス。

 

下痢以外で吐き気やおう吐が

目立つのも特徴で

発熱や腹痛、頭痛やのどの

痛みも起こります。

 

sick_kansensyou

 

ロタウイルスによる下痢の特徴は

長引くことが多いため

日本小児科学会では生後2か月を

過ぎると予防接種を勧めています。

 

特に2歳以下の幼児(子供)が

かかりやすく、保育園では

毎年冬の時期になると流行する

病気です。

 

ロタウイルスの下痢の特徴はその色に

あります。

 

米のとぎ汁のような白色の便が

出たらロタウイルスの可能性が

高くなります。

 

また、1日に何度も嘔吐することが

あり、口から水分を摂れないと

脱水症状をおこし重症化することも。

 

病気で頭を冷やしている人

 

★関連記事はこちら>>>★
ロタウィルスが大人に感染?
症状や潜伏期間は?予防や治療とは?

 

そして、冬に集団感染することの

多いノロウイルスや、年中かかる

可能性のあるアデノウイルスによる

胃腸炎でも下痢を引き起こし

 

アデノウイルスでも白色便が

出ることがあり、夏なのに

ロタウイルスのような白い下痢の場合

アデノウイルスかもしれません。

 

ウィルス性の下痢は特効薬がないため

基本的に対症療法になりますが

細菌性下痢に比べて一般には軽くすむ

ことが多く、入院が必要となることは

少ない下痢です。

 

長引く下痢の原因

 

長引く下痢の原因としては

吸収不良症候群があり

 

ほとんどがウィルス性胃腸炎に

引き続く症状の

二次性乳糖不耐症
(にじせいにゅうとうふたいしょう)

が挙げられます。

 

images-1

 

ロタウィルス胃腸炎などのあとに

腸の粘膜表面が脱落し

乳糖を分解する酵素の働きが下がって

くるために起こり

乳製品が一時的に消化しにくくなる為

下痢が続くことがあります。

 

急性の下痢に続く、だらだらと

下痢が止まらない症状がこれにあたり

簡単な便の検査でも分かりますが

乳糖を除いた食事やミルクに変え

下痢の症状が良くなることからも

判断することができます。

 

また、反復性軽症下痢の症状が

ある場合いわゆる

「お腹の弱い子」といえます。

 

お腹

 

大人で言えば過敏性腸症候群といわれ

腹痛や下痢を起こしやすく

体質的に下痢をしやすいのですが

原因は今のところはっきりとは

していません。

 

そして、慢性反復性腹痛については

保育園児や学童の数ヶ月から

数年間にわたって繰り返し

腹痛を訴える場合があります。

 

さまざまな強さの腹痛を訴え

静かに寝ていたり排便すると

1~2時間で痛みが消えます。

 

原因としては心因的なことが多いため

朝登校前、食事前後に多く現れ

親にとっては不登校では

ないかと心配になることもあります。

 

その他の下痢の原因には

幼児(子供)の場合、離乳食の

食べ始めには下痢になって

しまうことがあります。

 

これは、消化器官が未発達な
 

ためです。

 

★関連記事はこちら>>>★
離乳食でアレルギー症状!?その食材
は大丈夫?進め方や開始時期とは?

 

また、卵や牛乳などに対する

アレルギー反応でお腹がゆるく

なってしまうこともあります。

Sponsored Links



病院は受診するべき?

 

子供が下痢を起こしても

ほとんどの場合は自然に治ります。

 

下痢がひどくても

食欲もあって、元気というときは

あまり心配はいりませんが

 

細菌が原因で食中毒を起こしている

場合は、早急な対処が

必要になります。

 

images-5

 

その場合、以下の症状がないかを

確認してください。

  • 下痢がゆるくほぼ水の状態。
  • 1日に10回近く出る
  • 魚が腐ったような臭い
  • 高熱や嘔吐がある
  • 血が混じっている
  • ぐったりしている
  • 意識障害や痙攣を起こす

これらの症状が見て取れた場合

早急な対処が必要になります。

 

特に脱水症は放置すると

生命の危険があります。

 

水分を補いすぐに病院へ連れて

行きましょう。

 

また、下痢をすると水分はもちろん

ナトリウムやカリウム(電解質)

栄養分も便と一緒に大量に

失われてしまいます。

 

イラスト

 

ただ水を飲ませるだけでは

逆に体内の塩分濃度を下げてしまう

ことになり、危険な状態になります。

 

子供は脱水が進むのが早いので

体が急激に弱り、のどの渇きを訴え

ぐったりとして手足に触ると

冷たい状態である場合

危険なサインです。

脱水症状が出る前に早めに

病院を受診する必要があります。

Sponsored Links



食事や飲み物は?なぜヨーグルトはNGなの?

 

家庭でできる下痢の治療ですが

栄養状態が良くなってきた現代では

下痢や脱水症でひどくなる例は

減ってきていますが

 

口からの補液、点滴による補液や

食事や飲み物の注意はやはり

大切です。

 

13981

 

 

最初の食事療法が悪いとだらだらと

下痢が続く原因となるため

一般に下痢の食事療法は

初めからきちんとやり、よくなって

きたら普段の食事にもどすのが

よいと言われています。

 

判断は難しいのですが

かかりつけのお医者さんと

相談しながら

比較的早いうちから普段の

食べ慣れている食事にもどすという

考え方が一般的です。

 

しかし、二次性乳糖不耐症の

症状の場合、乳糖を含む食事を

制限します。

 

その際、アレルギーでは

ありませんので

微量の乳糖は問題ありませんが

  • 牛乳
  • 粉ミルク
  • ヨーグルト

などの乳製品は禁止します。

 

258211

 

かわりに乳糖を含まない

食品を食べさせます。

  • おかゆやご飯
  • うどん
  • 炊いた野菜
  • おつゆ
  • とうふ
  • 麺類
  • 肉などの煮物
  • 果物

などが一般的で

粉ミルクが必要なときには

無乳糖粉ミルクにして

あげましょう。

 

 

★無乳糖粉ミルク

楽天市場で探すなら>>>★

 

これらのミルクは下痢の後に

いつも使う必要はなく

3~4日を目安に、下痢が
 

よくならない

ときに使うとたいへん効果的です。

 

この時も、便がよくなれば

ふつうのミルクに戻してあげて

ください。

 

しかし、母乳は原則としてそのまま

続けるようにします。

 

母乳の子どもは急にミルク類を

与えても飲まないことも多く

母乳を中止しなくてもしばらくすると

下痢は自然に収まることが

ほとんどです。

 

また、おかゆのきらいな子には

やわらかい炊きたての

ご飯がオススメです。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめヽ(´▽`)/

いかがでしたか?

幼児や子供の長引く下痢の

原因については伝わりましたで

しょうか?

 

今回のポイントは?

 

118165-300x276-1

 

幼児や子供の長引く下痢の原因とは?

長引く下痢の原因としては
吸収不良症候群があり

ほとんどがウィルス性胃腸炎に
引き続く症状の

二次性乳糖不耐症
(にじせいにゅうとうふたいしょう)
が挙げられます。

 

病院は受診するべき?

細菌が原因で食中毒を起こしている
場合は、早急な対処が必要に
なります。

以下の症状がないかを
確認してください。

  • 下痢がゆるくほぼ水の状態。
  • 1日に10回近く出る
  • 魚が腐ったような臭い
  • 高熱や嘔吐がある
  • 血が混じっている
  • ぐったりしている
  • 意識障害や痙攣を起こす

これらの症状が見て取れた場合
早急な対処が必要になります。

 

食事や飲み物は?

最初の食事療法が悪いとだらだらと
下痢が続く原因となるため

一般に下痢の食事療法は
初めからきちんとやり、よくなって
きたら普段の食事にもどすのが
よいと言われています。

 

なぜヨーグルトはNGなの?

二次性乳糖不耐症の症状の場合
乳糖を含む食事を制限します。

その際、アレルギーでは
ありませんので

微量の乳糖は問題ありませんが

牛乳
粉ミルク
ヨーグルト

などの乳製品は禁止します。

ですヽ(・∀・)ノ

 

Sponsored Links by admax



 

長引く下痢は親としても

過敏に反応してしまいがちですが

幼児や子供には多い症状である

ことを踏まえ、冷静に対応して

くださいね。

 

今回の記事がそのお役に立てれば

幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事