こんにちは(´・ω・`)

子供の成長は親としても

嬉しいものですね。

 

しかし、初めての子育てなどでは

戸惑うことも多いのが育児です。

 

特に幼児の体調は変わりやすく

親としても心配になります。

 

1-k-k-i-257x300

 

幼児の水っぽい下痢が続く症状も

その一つ。

 

原因や、一体どんな食べ物を

食べさせればいいのかなど

戸惑うこともあります。

 

実はそのことで

多くの方が悩まれているようです。

 

「下痢は1日2回ほど、形のない
 べちゃべちゃしたものでした。」

 

「食べたくなーい、キラーイと拒否」

 

「お粥やおじや、うどんなど
 柔らかいものを食べさせてます。」

 

「下痢がこんなに続くのはじめてで」

 

「病院も遠いので頻繁に行くのも
       負担ががかかるし」

 

「下痢がズボンまでもれている」

 

「結構まいっています。」

 

「自然に治るのを待ちますか?」

 

「何日くらいで普通便に
       なりましたか?」

 

「書いてあることが違うので
何を信じてよいのか困っています。」

 

「嘔吐はありません。」

 

などなど

いつまで続くかわからない

症状に大変な思いをしている

ようですね。

 

images-1

 

そこで今回は

幼児の水っぽい下痢が続く時の

食事について

 

食べ物に飲み物でおすすめの物や

原因に対処方法の事

治し方や止まらない時の薬についても

 

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

★関連記事はこちら★
幼児や子供の長引く下痢の原因とは?

続くその症状におすすめの食事や飲み
物は?なぜヨーグルトはNG?
病院は受診するべき?

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



幼児の水っぽい下痢が続く原因は?

 

幼児はよくお腹を壊しますが

続くと心配になりますね。

 

まずは、慌てず子どもの状態をよく

観察することが必要になります。

 

images

 

水っぽい下痢が続く原因は?

 

毎日排泄している便は

胃や腸で消化され、不要になった

食べ物のカスなど出てきています。

 

消化器官内ではその便の水分量を

調整し固形になるのが普通です。

 

しかし、何らかの理由で水分の

調整がうまくいかなくなると

水っぽい下痢になります。

 

泣いている赤ちゃん

 

下痢は起こり方から

急性下痢と持続性下痢の

2つに区別することができ

幼児の場合は以下のような

原因が考えられます。

 

急性下痢はおもに

  • 細菌性の下痢

  • ウィルス性の下痢

に分けることができ

 

★関連記事はこちら★
意外と知らないウイルスと
細菌と真菌の違い!?感染や症状は?

 

持続性下痢は

  • 吸収不良症候群

  • 反復性軽症下痢

  • 過敏性腸症候群

  • 腸炎後症候群 

  • 他の軽い下痢

に分けることができます。

 

白血球

 

下痢の分類を知っておくことは

原因を考える上で、たいへん役に

立ちます。

 

2~3日前から起こってきた

急な下痢は、細菌性の

下痢(食中毒)か

ウィルス性(多くの場合、腸炎)の

下痢かの2つを考えることに

なります。

 

しかし、長期間続く場合には

乳糖などの吸収不良が原因か

または精神的・環境的原因がないかを

考える必要があります。

 

 

下痢が続く原因 その1
「細菌性下痢」

 

食中毒として知られているのが

細菌感染による腸炎。

 

原因菌として多いのが

「カンピロバクター」。

 

次に「サルモネラ菌」です。

 

c1d506f9cd154796c06268ebf3bceda8

 

これらの感染源の多くは

動物からによるもので

  • 鶏肉

  • ぶた肉

  • 生卵

などの食品ばかりでなく、学校で

動物の世話をした後の感染など

動物から直接感染すること

もあります。

 

その他、細菌性下痢の原因としては

  • 病原性大腸菌

  • 腸炎ビブリオ

  • ブドウ球菌

など食中毒の原因として

知られる細菌があります。

 

細菌は毒素を出し、腸を傷つけるので

腸内の分泌物が増え

水っぽい下痢になるのが特徴です。

 

また、細菌が原因の特徴として

  • 下痢便が生ぐさい

  • 魚の腐ったにおいがする

  • 粘液や膿

  • 便に血液が混じる

などがあります。

 

 

下痢が続く原因 その2
「ウィルス性下痢」

ウィルス性の下痢は

  • おなかのかぜ

  • ウィルス性胃腸炎

としてもよく知られ

 

子どもの下痢のほとんどが

ウィルス性の下痢です。

 

virus_syokuchudoku

 

感染して腸炎を起こすと

腸内の分泌物が増えるので

下痢になります。

 

原因ウィルスの多くは

  • ロタウィルス

  • アデノウィルス

  • ノロウィルス

などです。

 

★関連記事はこちら>>>★
悪い病気なの!?子供の高熱が続く
原因とは?40度以上の熱が下がらない
時の対処法は?溶連菌やアデノウイル
スって?

 

ウィルス性下痢では

吐き気やおう吐が目立つのが

特徴です。

 

そして、発熱や腹痛、頭痛や

のどの痛みもしばしば起こります。

 

しかし、細菌性下痢のような

血便がみられることはなく

一般には軽く入院が必要となることも

少ない下痢です。

 

virus_benpi

 

ですが、ウィルス性の下痢は

おう吐や下痢が強いため

短時間の間に脱水症を

起こすこともあり

 

1/3の例で、白色または

灰白色便がみられます。

 

 

下痢が続く原因 その3
「吸収不良症候群」

吸収不良症候群はその種類は多く

珍しい病気でもありますが

実際にみるのはほとんどが

ウィルス性胃腸炎に引き続いて

起こる

二次性乳糖不耐症
(にじせいにゅうとうふたいしょう)

です。

 

二次性乳糖不耐症は、胃腸炎などの

あとに腸の粘膜表面が脱落することで

乳糖の分解酵素の働きが一時的に

下がってくるために起こります。

 

その為、二次性乳糖不耐症では

乳製品が一時的に消化しにくくなり

下痢が続きます。

 

急性の下痢に引き続き、だらだらと

下痢が止まらないときにもっとも多い

のがこの二次性乳糖不耐症です。

 

便は軟便から下痢便で

すっぱいにおいがします。

 

 

下痢が続く原因 その4
「反復性軽症下痢」

反復性軽症下痢とは

すぐお腹を壊す、下痢をするなど

いわゆる「お腹の弱い子」と言われて

いる子供がこれにあたります。

 

2eaacb03f2081d1b06a63bb5fdb9d486

 

大人では「過敏性腸症候群」と

いわれる腹痛や下痢を起こしやすい

体質です。

 

体質的なもので、特別な理由が

なくても下痢を繰り返す事が多く

精神的なストレスなどが

関係していると考えられます。

 

★関連記事はこちら★
自律神経の乱れ!?その症状とは?
原因はストレス?
整えるにはどうすれば?病院は何科?
行く前の事前チェック!?
治療や薬は?

 

年長児になると、この過敏性腸症候群

ではないかと疑われる子どもが

みられるようになり

 

腹痛や下痢だけでなく

何となく疲れやすい、朝起きにくいな

どの症状もみられることもあり

起立性調節障害を伴っている

こともあります。

 

 

下痢が続く原因 その5
「慢性反復性腹痛」

保育園や学童の数ヶ月から

数年間にわたって腹痛を繰り返し

訴える場合

「慢性反復性腹痛」の可能性が

あります。

 

images

 

さまざまな強さの腹痛を訴え

ときに頭痛やおう吐、倦怠感を

伴います。

 

腹痛は朝登校前、食事前後に多く

静かに寝ていたり、排便すると

1~2時間で痛みが消えるといった

特徴もあります。

 

原因は大部分が心因性と言われ

まれに潜在的な器質が

病気の原因であることもあります。

Sponsored Links



下痢が続く時の対処方法や治し方は?

 

医師を訪れるときには下痢便を

持参すると診断に役立ちます。

 

images-2

 

下痢が続く時の対処方法や

治し方ですが、もちろんその原因で

対処方法はかわります。

 

細菌性下痢の場合

6月~9月の暑い時期には

特に多くなりますが、一年を

通してみられることがあります。

 

症状の強い場合は抗生物質を

使用するため、一度医療機関を

受診しましょう。

 

ウィルス性下痢の場合

医療機関を受診しましょう。

 

そして、ウィルス感染のため

しっかりと手洗いをし

二次感染を防ぎましょう。

 

よく、ウィルス性の下痢は

自然治癒が基本で

「何もしなくても治る」と

思われますが、点滴や口からの補液

食事の注意はやはり大切です。

 

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e8%84%82%e8%82%aa%e9%85%b8%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88-thumb-200x160-43

 

特に、ロタウィルスによる

おう吐・下痢症では

はじめの症状はおう吐ですが

症状が強い場合には

脱水症を起こしやすくなります。

 

また、おう吐を止める薬剤も

いろいろありますが、それほど

効き目があるわけではなく

水分補給がもっとも重要になります。

 

補液の方法は口からの水分補給で

よいか、あるいは点滴が必要なのかは

医師の判断によることになりますが

家庭での口からの水分補給はかなり

 

有効で、吐いても少しずつ根気よく

与える必要があります。

 

しかし、おう吐が強いときには

吐き気を誘発しないように

ときには何もしない

時間(3~4時間)も作りましょう。

 

吸収不良症候群の場合

簡単な便の検査でも分かります。

 

ただ、乳糖を除いた食事やミルクに

変え、症状が改善傾向になることでも

診断をつけることもできます。

 

人工ミルクを飲んでいた乳幼児では

乳糖を含まないミルクを使用し

混合栄養児ではできるだけ

無乳糖ミルクにすると

下痢が急速によくなってきます。

★無乳糖ミルク
楽天市場で探すなら>>>★

 

しかし、母乳は様々な理由から

そのまま続けるのが原則です。

 

離乳食は乳製品以外なら

食べさせることができ

二次性乳糖不耐症は軽く1~2週間

くらいで自然に回復します。

 

 

反復性軽症下痢の場合

精神的なストレスなどが

関係していると考えられていますが

原因は今のところはっきりとは

していません。

 

特別な対処法がないようですが

厳しい食事制限をするより

むしろのびのびとした生活を

暮らせるようにすることが大切と

言われています。

 

family_happy

 

 

慢性反復性腹痛の場合

まれに数%の潜在的な器質が

病気の原因となることもありますが

原因は大部分が「心因性」です。

 

その為、まずはパパやママが

その症状について受け入れ

認めてあげることが大切です。

 

子どもの不安感を取り除いてあげ

多少腹痛があっても何も

心配することはないことを

納得させてあげるようにし

子供の言葉にじっくり耳を傾け

安心できる環境を作りましょう。

Sponsored Links



食事の食べ物に飲み物でおすすめは?

 

幼児の下痢が続く時は

食欲がない場合が殆どですが

食事や食べ物については

「食べられるものを食べる」

ということが基本です。

 

syokuji_woman

 

吐き気がなくて食べられるなら

栄養を補うために消化の良い食事に

してあげましょう。

 

便の状況に合わせて食事を変えますが

食事のときには消化がよく

なおかつ食べ物からも水分を

補給できるおかゆ、温うどんや

スープなどにしましょう。

 

 

果物類が好きな幼児には

バナナやりんごを与えてみましょう。

 

バナナに含まれるペクチンという

食物繊維は、下痢にも優れた効果を

発揮し、整腸作用があるとされて

います。

 

また、りんごにもこの「ペクチン」が

含まれているので、同じく

整腸作用があるとされています。

 

どちらも体を冷やす作用もあるので

少しずつ食べるのがよいでしょう。

 

 

その他には

  • 野菜スープ

  • とうふ

  • パン

  • 白身魚の煮付け

  • 鶏肉

  • 煮野菜

など、食べすぎに注意しながら

 

便の様子を見て食事を変えていき

少し柔らかい程度の便であれば

食感のある食べ物をというように

変えてみてください。

 

食べた後すぐにトイレに駆け込む

ようであれば、もう少し食事を

控え、食べても特に問題がなさそう

であれば、徐々に量も増やしてか

まわないでしょう。

 

そして、腸の乳糖分解機能が

低下している場合があるので

しばらく牛乳やヨーグルトなど

他の乳製品は避けておきましょう。

 

support02

 

ミルクを飲んでいる赤ちゃんは

いつもより薄めて飲ませてあげるか

医師により、乳糖を含まない飲み物を

飲むよう指示される場合もあります。

 

量なども医師の診断に従って

飲ませるようにしてください。

 

そして、飲み物は

腸を刺激しないよう、少量の水分を

何度も分けて飲ませましょう。

 

この時、コーラなどの

カフェインを含むものや

炭酸飲料やジュースは

やめておきましょう。

 

また、下痢の時には水分のみでなく

塩分も体から逃げて行きます。

 

水、お茶には塩分が含まれて

いないので、これだけでは

塩分不足になりぐったりするので

イオン飲料やスープ、みそ汁などを

上手に利用しましょう。

 

病院で処方するソリタ顆粒や

市販のOS-1やアクアライト等の

イオン飲料が理想的です。

Sponsored Links by rakuten

下痢が止まらない時の薬は?

 

幼児の下痢が止まらない時には

医師の判断によりますが

  • アドソルビン

  • ガランターゼ

  • ロペミン

  • ラックビー

など「収れん薬」や「整腸剤」が

処方されます。

images-8

 

下痢止めによく使われる

収れん薬は、腸の粘膜に張りついき

水分が腸から水もれするのを

防いでくれます。

 

整腸薬は、腸の動きを抑えたり

原因菌へ直接作用したり

ビフィズス菌などを増やしてくれる

働きがあります。

 

薬が処方されたときは

医師、薬剤師に薬の使用方法や

保存期間、副作用について

必ず確認しておきましょう。

 

慢性的な下痢の場合は、腸の調子を

整えるサプリメントなども有効です。

 

しかし、子どもが飲める市販の

下痢止め薬については

今のところ、市販の下痢止め薬で

3歳未満の小児が服用できる

商品はありません。

 

服用する場合、子供が服用しても

問題ないか確認するように

しましょう。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

幼児の水っぽい下痢が続く時の

食事については伝わりましたで

しょうか?

今回のポイントは?

 

1023_1

 

幼児の水っぽい下痢が続く原因は?

下痢は起こり方から
急性下痢と持続性下痢の
2つに区別することができ

急性下痢はおもに

細菌性の下痢
ウィルス性の下痢

に分けることができ

持続性下痢は

吸収不良症候群
反復性軽症下痢
過敏性腸症候群
腸炎後症候群 
他の軽い下痢

に分けることができます。

 

下痢が続く時の対処方法や治し方は?

急性下痢は

一度医療機関を受診しましょう。

持続性下痢は

精神的なストレスなどが
関係していると考えられています。

まずはパパやママが
その症状について受け入れ
認めてあげることが大切です。

 

食事の食べ物は?

幼児の下痢が続く時は
食欲がない場合が殆どですが
食事や食べ物については
「食べられるものを食べる」
ということが基本です。

そして、腸の乳糖分解機能が
低下している場合があるので
しばらく牛乳やヨーグルトなど
他の乳製品は避けておきましょう

 

飲み物でおすすめは?

コーラなどのカフェインを含むものや
炭酸飲料やジュースは
やめておきましょう。

イオン飲料やスープ、みそ汁などを
上手に利用しましょう。

 

下痢が止まらない時の薬は?

幼児の下痢が止まらない時には

医師の判断によりますが

アドソルビン
ガランターゼ
ロペミン
ラックビー

など「収れん薬」や「整腸剤」が
処方されます。

今のところ、市販の下痢止め薬で
3歳未満の小児が服用できる
商品はありません。

 

ですヽ(´▽`)/

 

Sponsored Links by admax



 

本当に幼児や子供はお腹を

壊しやすいのですが

その度にたくましくもなって

いきます。

 

まずは、原因をしっかりと把握し

それぞれの対処方法を

試みてくださいね。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事