本当はしなくちゃならないことが

てんこ盛りなのに

最近、何もやる気が出ないと感じたり

やる気を出したいけどどうしたら

いいのかわからない・・・。

 

14060411top

 

 

そう感じる時はありませんか?

 

一度、その状態になってしまったら

なかなかやる気を取り戻すのは

難しいものですね。

 

しかし、やる気が出ない原因や

辛い状態から早く抜け出すには

一体どうすればいいのでしょうか?

 

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

そこで今回は

やる気が出ない・起きない原因は?

勉強や仕事でやる気が
起きない時の対処法は?

病気の可能性?
いつも眠いのはうつ病なの!?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links

やる気が出ない・起きない原因は?

 

「どうしてもやる気がない・・・。」

「何もしたくない・・・・。」

そんな時ってありますよね。

 

l_135

 

やる気がないといつもダラダラ

してしまい、勉強や仕事も

うまくいかないこともあるでしょう。

 

1日の時間は平等です。

 

しかし、平等な時間の中でも

人によって得られる

成果が異なることがあり

 

そこには「やる気」が大きく

影響しています。

 

しかし、実はやる気を継続すると

いうのは非常に難しいといわれ

やる気がなくなってしまうこと

事態はあたりまえのことなのです。

 

その為、やる気が出ない

起きないのは決して本人が

怠けているわけでも

たるんでいるわけでもありません。

 

では、いかに自分のモチベーションを

コントロールできるか?

 

まずやる気が出ない

原因をについてお伝えします。

 

081807

 

やる気が出ない原因 その1
「身体的な欲求不満」

身体的な欲求不満とは

「体の不快感」のことをいい

 

例えば

  • 睡眠不足

  • 運動不足

  • 偏った食事

  • 身体的な痛み

など、普段の生活などが原因で

体調を崩してしまうと

身体はだるくやる気が起きない

状況になります。

 

人間は、想像以上に過敏で繊細なので

体の不快感が気になって

集中できないことがあります。

 

その為、やる気がでないときは

まずそのような

「身体的な不快感」がないか考え

身体的な欲求が満たされた

環境に整える必要があるのです。

 

 

やる気が出ない原因 その2
「考え事や悩み事が多い」

頭の中に考え事や悩み事が

多すぎるとストレスとなってしまい

そちらに意識が削がれ

 

作業に集中できない経験は

誰もが経験したことがあると

思います。

 

人が一日に使える「意思の力」は

有限です。

 

大小問わず、悩み事や考え事が

あればあるほど、脳が決断することが

増えてしまい、その分「意思の力」も

激しく消耗します。

 

 

やる気が出ない原因 その3
「社会的拒絶」

人間の行動は「世間の評価」を

基準にし、決定しているとも言われ

 

人間は「社会的な関わり」を

重視する生き物です。

 

そのため、社会との関わりが

断絶すると「自分の存在」に

意味を見出せなくなり

 

自制心を維持できなくなる

傾向にあります。

 

一緒に働きたい人のアンケートを

とった場合に、選ばれた人と

選ばれなかった人とでは

やる気の具合がまったく違うように

 

誰からも選ばれないで

拒絶されていると

誰も気にかけてくれないのに

なぜ世間に従って頑張らないと

いけないのかと考え

やる気を失うのです。

 

fb10655e

 

 

やる気が出ない原因 その4
「無意味感」

人間は「無意味」と感じた物事に

対して、やる気を見出すことは

できない生き物です

目的が明確でないとやる気が

わかなくなってしまうのです。

 

なぜこれをやらなければならないのか

それをやることによって

何が得られるのかがわからないという

気持ちはやる気を削ぎ

 

特に、会社などの「組織の歯車」

として生きている人が陥りやすい

傾向にあります。

 

 

やる気が出ない原因 その5
「結果が出ない」

結果が出ないとやる気が

喪失することはもちろん

作業に取り組んでも

望ましい結果が出ない場合

 

先程の「無意味感」をさらに

悪化させる事となり

モチベーションを削ぎます。

 

更に、その思いは

失敗してしまった場合に

やらなければ良かったという

後悔の念にかられる原因となり

 

再度頑張って取り組むことが

できなくなってしまう

悪循環を引き起こします。

 

 

やる気が出ない原因 その6
「成功したくない心理」

何かをする際、心の奥に

「行動を躊躇している自分」が

いたことはありませんか?

 

これは、行動したときに考えられる

リスク(失うもの)を想像し

決断を先送りしている状態です。

 

その原因には

  • 自信がない

  • 責任を取りたくなく

  • 得られる結果が見えない

などあなたを躊躇させている

要因があるはずです。

 

 

やる気が出ない原因 その7
「燃え尽きてしまった」

頑張りすぎて

自分で自分に対してストレスを

かけてしまい、ある日突然

やる気をなくすと

燃え尽き症候群に陥ることが

あります。

★関連記事★
燃え尽き症候群とは?意外な原因やそ
の症状は?回復するにはどうすれば?
★記事はこちら>>>★

 

燃え尽き症候群とは

大きな目標達成をしたあと

やる気が出なくなってしまった

状態などをいい

 

目標に向けて一生懸命努力してきた

気持ちが逆にやる気を

失われせてしまうのです。

 

 

やる気が出ない原因 その8
「やる気スイッチ」

やる気を感じるポイントは

人それぞれで

 

性格によって人は

「5つのやる気スイッチ」が

あることが「職務特性理論」に

よって定義されています。

 

職務特性理論とは

組織などで働く人間の

モチベーションを高める指示や

声かけを行うことで

仕事の効率を上げるための理論。

 

職務特性理論を知りたい方はこちら

つまり「やる気スイッチの傾向」を

自分で把握しておくことは

とても大切なのです。

Sponsored Links

勉強や仕事でやる気が起きない時の対処法は?

 

勉強や仕事をしていると

「やる気がない!!」

などと言われたことが

ある人も多いと思います。

 

study_yaruki_nai

 

やる気がないということは

良くないことというイメージ

ですが必ずしもそうではないと

いえます。

 

状況にもよりますが

結果に対して意義や意味、魅力を

感じられないのであれば

 

やる気が起きなくて当然で

どちらかと言えば

人間らしいと言えます。

 

やる気が出ない、あるいはやる気が

起きないでいる自分を責めるのでは

なく、何より大切なことは

自分の心のサインをきちんと

受け止めることです。

 

勉強や仕事でやる気が起きない時の

対処法としては

日常生活を少し変えるだけで

やる気がアップしますが

特に体調や栄養管理は大切。

 

「やる気」は脳の

側座核(そくざかく)から分泌される

物質により感じるといわれ

 

活発にするには身体を動かす事が

重要です。

 

まず一日の始めからやる気を

出せるようストレッチをし

起きましょう。

 

 

食事では、脳で重要な栄養のひとつに

ブドウ糖があり

これが十分にあるとやる気を

出せますので

 

やる気を出すためにきちんと

食事から脳にブドウ糖を補充して

あげましょう。

 

また、睡眠不足は、集中力低下を招き

やる気低下につながります。

 

忙しくて、なかなか時間が取れない

人は、隙間時間を使って

15分程度の昼寝を実践するだけでも

効果があります。

 

その他にも

  • 音楽を聴く

  • 身の回りの掃除、整理整頓

  • 一日一度は好きなことをする

  • 人に話しをする

  • 無理をしない

  • 目標を細分化して書き出す

  • やる気を損なう人とは
    付き合わない

  • とにかく始めてみる

  • 目的の再確認する

  • 幸せなふりをする

  • 一度に1つのことだけしかしない

など数多くあります。

 

特にやる気が出てから

やるという考えよりは

勉強も仕事も5分でも良いから

とりあえずやってみることが

大切です。

 

とりあえず触れるという事が

やる気を生み出すうえで非常に

効果的で

 

「ポモドーロテクニック」という

テクニックがあり

人の集中はせいぜい30分が

限度とよく言われ

 

短時間作業を何回も休憩を

取りながら繰り返すことで

効率性を高めることが

できるというものです。

 

こまめに休憩を取りながら

短時間でいいので集中して

みましょう。

Sponsored Links

病気の可能性?いつも眠いのはうつ病なの!?

 

ただ、一時的に

「何もしたくない」ときなどは

誰にでもあることですが

 

0e434ced7d81b1f3cc7218f8912b8b5d

 

いつも眠い、または眠れていない

眠れても途中で起きてしまうなど

睡眠障害を起こしていたり

食欲が無い、または過剰になって

 

今まで楽しめたことが

全然楽しくないなど

2週間以上もの間それが続くのは

異常です。

 

その場合、「うつ状態」という

心の状態で、心の病気が隠されている

かもしれないのです。

 

人の気分は、意識的に起こすもので

なく、自動的に起こり変化します。

 

このような「気分の変化」は

自律神経が調整しています。

 

うつ病になるとこうした

気分の変化が起こらなくなり

この場合、脳の神経伝達物質が

大きく関係していると考えられます。

 

うつ病の代表的な精神症状には

  • やる気が起きない

  • 憂うつになる

  • イライラ

  • 判断力の低下

  • 思考力の低下

  • 無感動

  • 集中力がなくなる

  • 身振りや話し方がゆっくりになる

  • よくつまずく

  • 記憶力の低下

  • 自分は無価値だと思う

などのほか

 

睡眠障害や食欲不振などの

身体症状に注意が必要です。

 

うつ病対処の基本は

休養・睡眠をとって心身を休め

それでも症状が改善されない場合は

医療機関に相談することを

おすすめします。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

病気の可能性?やる気が出ない原因

については伝わりましたでしょうか?

 

shigotohajime_woman_good

 

「やる気が出ない」ことで

悩んでいるのは自分だけ

ではなく、多くの方が悩んでいる

ごく自然なことなのが

おわかりいただけましたでしょうか?

 

「やる気が出ない」のは

現代病ともいえますが

やる気を出すための一番の近道は

自分が本当にやりたいことが

何なのかを見つけることです。

 

そして、日常生活を少し変えるだけで

できることも多いので

自分の時間を作り

どんなことでもいいので

やりたいことをほんの少しでも

実現しましょう。

 

Sponsored Links by admax

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事