忘れられないような衝撃的な

出来事がストレスになって

「心の傷」という意味で用いられる

「トラウマ」という言葉。

 

images

 

精神的な症状やそれが原因で

身体にも影響を及ぼすこともあり

苦しんでいる人は多いようです。

 

しかし、日常でも比較的

よく使われている

 

このトラウマという言葉は

実際にどういう状態をいうの

でしょうか?

 

そして、その状態を克服したい場合

どうすればいいのでしょうか?

 

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

images-1

 

そこで今回は

何語なの?トラウマの由来とは?

PTSDとは?症状や診断基準は?

トラウマ体験を克服するには?
向き合う方法とは?

トラウマの治療方法は?
病院は何科?

話題のEMDR治療とは?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

 

★関連記事はこちら>>>★
記憶障害に後遺症!?トラウマになる
原因や身体症状とは?意味や語源に
定義は?治療方法や薬はあるの?

Sponsored Links



何語なの?トラウマの由来とは?

 

心理学の学術用語として日本では

「心的外傷」または「精神的外傷」

として訳される「トラウマ」。

 

images

 

意味は精神的に何らかの大きな

打撃を受け、その後もその影響が

後遺症のように長く残る

「体験」を意味します。

 

最近ではPTSD

「外傷後ストレス障害」という

言葉はニュースなどでも

取り上げられますね。

 

しかし、この「トラウマ」という言葉

色々なところで多用されてはいますが

少し不思議な言葉ですね。

 

何語なのかというと

「トラウマ」はもともと

ギリシャ語に由来し

「τρα?μα」(トラウマ)

「傷」という意味です。

 

その為、もともとは

「心の傷」という意味はありません。

 

英語などでも後遺症を伴うような

物理的な外傷の場合には

「physical trauma」

心理的な外傷の場合には

「mental trauma」

という使われ方をします。

 

つまり、誰かによって

「精神的な傷」という意味が

後から付け加えられたと

いうことです。

 

トラウマを初めて比喩的に

精神的な事象を指したのは

1887年ピエール・ジャネに

よるとされ

 

その後、1917年に事故などの

怪我のように激しい物理的な外傷が

後遺症を伴うのと同じく

 

images-3

 

過去の強い心理的ショックが

その後になっても精神に障害を

もたらすということを

心理学者のフロイトが発見し

 

フロイト博士が住んでいた

オーストリアの公用語が

ドイツ語だった為

 

フロイト博士も「精神的な傷」という

意味でドイツ語の「Trauma」を

使い始め「精神分析入門」において

発表したことがきっかけとなり

 

日本でもフロイトの著作の

強い影響からトラウマという

言葉が定着したと言われています。

Sponsored Links



PTSDとは?症状や診断基準は?

 

トラウマとは

大きな精神的ショックや恐怖が原因で

起きる心の傷。

 

images-9

 

ただ、その定義は精神医学的でも

とても難しいとされ

 

米国精神医学会診断統計

マニュアルなどが新しくなるたびに

少しずつ変わることがあります。

 

★関連記事はこちら>>>★
記憶障害に後遺症!?トラウマになる
原因や身体症状とは?意味や語源に
定義は?治療方法や薬はあるの?

 

トラウマ(心的外傷)体験とは

実際にまたは危うく死ぬなどや

  • 強烈なショック体験

  • 強い精神的ストレス

  • 自然災害

  • 火事

  • 事故

  • 暴力

  • 犯罪被害

などが原因になるといわれています。

 

そして、トラウマが精神的衝撃を

受ける体験のことを指すのに対し

その後に起こるストレス障害のことを

PTSD
(Post Traumatic Stress Disorder)

「心的外傷後ストレス障害」と

いいます。

 

PTSDでよく見られる症状には

  • つらい記憶が急によみがえる

  • 記憶を呼び起こす状況や
    場面を避ける

  • 感覚が麻痺する

  • 理由もなく泣き出す

  • 不安や緊張状態が続く

  • めまいや頭痛など
    身体に異変が起こる

  • 眠れない

  • 悪夢をみる

  • 食欲がでない

  • 腹痛や吐き気がある

  • イライラする

  • 何に対しても興味が持てなくなる

等様々な身体症状等があります。

 

PTSDが生じていると

診断する基準には

  • 衝撃的な事件の
    体験・目撃をしたかどうか?

  • 感情が動いていない感じ
    現実感が少ないなどの
    解離症状があるか?

  • フラッシュバックや悪夢の
    ような再体験があるか?

  • 思い出す場所や人を避ける
    逃避行動があるか?

  • 過度の警戒心や神経の
    興奮状態などがあるかどうか?

 

などが診断の基準となります。

Sponsored Links



トラウマ体験を克服するには?向き合う方法とは?

 

人間には自分でも触れたくない

心の傷は一つや二つはあるものです。

 

images-4

 

しかし、克服して人生を前向きに

いきたいと思う気持ちがあれば

それをチャンスにすることも

できます。

 

トラウマと向きうには

体験したことを軽く扱わず

心が感じている本音を受け入れる

ことです。

 

人は忘れようとすればするほど

忘れられなくなる生き物です。

 

「気にしない」と気持ちを

切り替えて忘れようとすると

気持ちが「無かったことにしないで」

と訴えるため何度もそのイメージが

繰り返されます。

 

その為、逆に抑圧された感情や

  • 怒り
  • 恐怖
  • 悲しみ

などの感情を言葉は

 

表現することで

苦痛から解放され安心感を

得ることが出来るようになります。

 

愚痴を聞いてもらっただけで

気持ちがすっきりすることは

誰でもありますね。

 

これは「カタルシス効果」といい

心理療法にも「暴露療法」という

人に話を聞いてもらったり

 

ノートに自分の気持ちを

書いては破り捨てるという

克服方法があります。

 

これを繰り返していくと段々と

その感情に慣れ、「飽き」を感じ

出来事を「どうでもいいこと」と

思えるようになります。

 

また、自分がトラウマ体験を

思い出すとき

 

自分の姿やそのときの光景を

その時のまま思い出すと

「主観的」にトラウマを

思い出している状態です。

 

その時、自分の姿は見えずに

自分の目線で再体験しすると

脳はそれを「現在進行形の出来事」

としてとらえてしまい

 

これがトラウマがいつまでも

忘れらない理由の1つです。

 

images-8

 

トラウマと向き合う方法としては

「客観的」に記憶を

切り替える必要があります。

 

具体的にはトラウマとなった体験を

映画やTVドラマを見ている感じで

映し出します。

 

その画面には自分とその体験が

写し出されますが

 

あくまでもそのこの体験は

今の自分ではなく、画面の中の

彼/彼女がしているのだと

感じる(イメージする)事が

大切です。

 

そしてその映画を繰り返します。

 

この時、苦しくなったり

体に異変があれば無理をせず

中止するか場面を選び直しましょう。

 

そして心の中で

「もう終わったことだ」と

つぶやいたり

 

画面の中のあなたにアドバイス

するならどんな言葉をかけるか

また、アドバイス通りにしたとき

 

どんな結果が得られるのか

想像してください。

 

「どうして」ではなく

「どうしたら」と考えることが

解決のヒントです。

 

images-2

 

解決策がわかったら

「次は間違えないように」と

ポジティブな言葉を

口に出し終わらせ

 

「終わったこと」を

脳にもしっかり意識させましょう。

トラウマの原因を探すことに

意味はありません。

 

出来ない理由を探すのはやめにし

行動するための目的を

明確にしていくことを大切に

してみてくださいね。

Sponsored Links by rakuten

トラウマの治療方法とは?病院は何科?話題のEMDR治療とは?

 

しかし、トラウマ体験により

自分ではどうしようもないときは

迷わず医療機関に相談しましょう。

 

images

 

その場合、病院は何科を

受診すればいいのかですが

精神科または、心療内科での

治療が適しています。

 

一般的に精神科は身体に異変が

起きない症状を担当し

体に異変が起こる場合は

心療内科が担当します。

 

病気に対する得意分野は違うので

心配な場合は診察対象かどうか

事前に確認するとストレスを

増やさなくてすみます。

 

★関連記事はこちら>>>★
心療内科って何するの?精神科と神経
内科の違いとは?メンタルクリニック
って?

 

PTSDの治療は、心の傷の回復を助け

苦しい症状を軽減し

 

健全な状態に戻すことを目的とし

認知行動療法や薬物療法など

場合によってはいくつかを

組み合わせて行われます。

 

★関連記事はこちら>>>★
記憶障害に後遺症!?トラウマになる
原因や身体症状とは?意味や語源に
定義は?治療方法や薬はあるの?

 

そして、近年注目されている

心理療法に「EMDR療法」があり

世界保健機関でも効果的な

トラウマ治療法として認定されて

います。

 

images-4

 

 

アメリカの臨床心理士

フランシーン・シャピロによって

発表されたEMDR治療は

嫌なことを考えながら

 

眼球を左右に素早く動かし

苦痛を和らげることができるという

治療です。

 

カウンセリングをしながら

眼球を左右に動す、もしくは手に

振動を与えるなどの方法で

 

脳に左右交互の刺激を与えると

その刺激が、トラウマの体験を

思い出す時にでる苦痛を和らげて

くれるのです。

 

患者への負担が最も少ない

治療法としても推進されています。

 

ただ、まだ日本では

日本EMDR学会認定の

正式EMDRトレーニングを全て

修了された専門家はすくないので

EMDR治療者リストを確認の上

ご相談ください。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

トラウマの由来やPTSDの症状に

ついては伝わりましたでしょうか?

 

images-1

 

実はPTSDは、適切な治療によって

数カ月程度で自然回復することの

多い病気です。

 

大切なことは、必ず回復できると

信じること。

 

自分でできることもあり

焦らずに実践してみてください。

 

また、数々の効果研究によって

EMDRの有効性は明らかに

されています。

 

このように、治療や克服する方法も

年々増えています。

 

今後、治療を身近に受けることが

できる環境や体制になることを

期待したいですね。

 

Sponsored Links by admax



 

繰り返しますが、トラウマの

原因となっているものは

「過去」です。

 

もう終わった出来事に

何の影響力もないものです。

 

今フォーカスしなければならないのは

「未来」です。

 

自分にとっての

「幸せな未来」とは?

 

今回の記事が

それを考えるきっかけとなれば

幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事