意外に知らないてるてる坊主とは?起源やおまじないの由来は?作り方や捨て方に効果は?吊るし方や逆さにしたらどうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

運動会や遠足の前日に

「あ~した天気にしておくれ」と

歌いながら「てるてる坊主」を

吊るした経験のある方は多いと

思います。

 

 

特にこれからやってくる梅雨の季節の

雨をてるてる坊主で吹き飛ばそうと

お考えの方も多いのではない

でしょうか。

 

しかし、親しみぶかい童謡がある

てるてる坊主ですが

そもそも、なぜてるてる坊主に

晴れを託すのか?

 

また、どんな由来があるのかなど

実はその理由をあまりよく知らないと

いう方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は

てるてる坊主とは?
起源やおまじないの由来は?

正しい作り方や捨て方は?

効果や吊るし方は?
逆さにしたらどうなる?

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



てるてる坊主とは?起源やおまじないの由来は?

 

実は、日本ではこどもの頃から

慣れ親しんでいるてるてる坊主ですが

海外ではほとんど見られない

風習です。

 

 

てるてる坊主は、もともと中国から

入った風習といわれ

 

中国では、白い紙で頭を作り

赤い紙の服を着せ、ほうきを持たせた

  • 雲掃人形
  • 掃晴娘
  • 晴娘

と呼ばれる女の子の人形を

 

雨が続く時に軒下につるして晴れを

祈るおまじないの風習がありました。

 

掃晴娘は、中国の元朝初期の

文献でも確認することができ

 

20世紀の初頭までは

一般的な風習でしたが、現在では

廃れてしまっているようです。

 

その起源を探ると

我が身を捧げた中国の少女

「晴娘(チンニャン)」という名の

娘にちなんだ伝説が由来と

言われています。

 

晴娘は北京に住む、切り紙細工が

得意な、美しく利発な娘でした。

 

その評判は皇宮にも伝り

お后たちから注文がくるほどの

腕前でしたが

 

ある年の6月、北京を大雨が襲い

何日も続く豪雨に城内は水浸し

人々はお香を焚いて天に祈りを

捧げたがまったく効果がなく

 

ある夜更け、「晴娘」は崩れかけた

家の屋根にあがると

天に向かって一刻も早く雨があがる

ように祈りを捧げました。

 

すると、とてつもなく大きな声が

空に響き渡り

 

海を統治する4人の竜王のうち

最強の王であり、雲と雨を操り

その怒りに触れると

都市に洪水を起こすと呼ばれた

 

東海龍王の太子の妃にならなけれ

北京を水没させるとの声があり

ました。

 

 

晴娘はすかさず空に向かって

「街を救うためならば、喜んで

この身を龍王に捧げます。

どうか雨をこれ以上降らせないで

ください」と叫びます。

 

その途端、晴娘の姿は忽然と消え

それまでの長雨が嘘のように止み

空には星空が広がったのです。

 

それ以来、北京の人々は晴娘のことを

偲んで、6月に雨が続くと

「掛掃晴娘(グアサオチンニャン)」

と名付けた、人の形の切り紙を

娘たちに作らせ、門口にかけるように

なったと言われています。

 

ちなみに、ほうきを持っているのは

雨雲を掃き晴れの気を寄せるためと

いわれています。

 

この風習が平安時代、もしくは

江戸時代に伝わったと言われ

当初は

「照る照る法師(てるてるぼうし)」

と呼ばれていたものが

「照る照る坊主(てるてるぼうず)」

になったと言われています。

 

 

その為、現在でも地域によって

  • てるてる法師
  • てれてれ坊主
  • 日和坊主(ひよりぼうず)

などと呼ぶところもあります。

 

女の子から男の子の姿に変化した

理由は定かではないですが

日照りを願う僧侶や修験者が

男であったことや

 

人形が頭を丸めた坊主のようで

あるところからと考えられています。

 

そして、江戸後期の風俗・習慣を

紹介した「嬉遊笑覧」では

晴れになったら瞳を書き入れ

 

神酒を供えて川に流すと記されてあり

その歴史が伺えます。

Sponsored Links



てるてる坊主の正しい作り方や捨て方は?

 

てるてる坊主の作り方は

諸説ありますが

一般的なのは、紙を丸めて玉を作り

 

それをさらに別の紙の中心に置いて

包み、玉の根元を紐や輪ゴムで

縛って人型にする作り方が一般的

です。

★関連動画はこちら>>>>★

 

そして、基本的に使う紙は白紙を使い

ますが、手軽で昔から使われて

いたのはティッシュです。

 

白紙を使うのは

昔、天武天皇時代の日本では

長雨には「白い馬」

干ばつには「黒い馬」の絵が描かれ

 

絵馬を奉納し祈祷をしたという

風習があり、そこから来た言い伝えが

あるからと言われ

 

その為、黒い紙で作ると雨が降ると

言われています。

 

しかし、ここで気になるのが「顔」の

書き方ですが、祈願アイテムとして

有名な「だるまさん」のように

願いがかなったときまで左目を

入れないという説もあれば

 

顔自体描いてはいけないという

言い伝えもあります。

 

もともと、てるてる坊主が

まだ正式な祈祷行事だったころ

晴天の祈祷成功の際に瞳を書き入れ

 

御神酒と共に川に流したと言う

言い伝えがあり

 

 

先に顔を書くと、雨でインクがにじみ

泣いたような表情になるから

という説もあり

 

本来てるてる坊主は顔を書かずに

吊るして、翌日晴れたら顔を書いて

処分するのが正式なやり方と

言われています。

 

そして、てるてる坊主の正しい

捨て方も

 

晴れたら、顔を書いて御神酒を添え

川に流し、雨が降ったら

顔を書かないまま川に流すのが

本来のやり方です。

 

ただ、今のご時世では川に物を

流すことは怒られますので

結局は普通に捨てることの方が

多いようです。

Sponsored Links



効果や吊るし方は?逆さにしたらどうなる?

 

てるてる坊主の効果は

もちろん科学的に効果が証明された

ことはありませんが

 

実際に効果があったと感じる人も

少なからずいるようです。

 

 

てるてる坊主の吊るし方は

窓辺や軒先などの空が近くに見え

太陽に向かう南向きに吊るだけです。

 

しかし、てるてる坊主は

「晴を願う」ために作りますが

それを逆さにすると

「雨を願う」ものへと変わります。

 

その為、あえて雨が降ることを

祈るために逆さまに吊るす

てるてる坊主は

  • あめあめ坊主
  • ふりふり坊主
  • 降れ降れ坊主

と呼ばれています。

 

もちろん、こちらも科学的に

効果が証明されたことはありませんが

 

ただ、単なる言い伝えや迷信にも

意味や歴史があるものも存在し

 

「おまじない(お呪い)」は

「呪術」である以上、その「作法」を

間違えれば、「災い」を招いて

しまうともと考えられていますので

ご注意ください。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

てるてる坊主については

伝わりましたでしょうか?

 

 

小さい頃、絶対晴れて欲しい

修学旅行や遠足、運動会などの

行事前には必ずと言っていいほど

作っていたてるてる坊主。

 

現在では天気予報で雨が降り出す

時刻までわかる現代になり

てるてる坊主の存在も忘れられ

かけていますが

 

中国には、民のために竜王の妻となり

長雨をやませたという言い伝えがあり

 

そんな伝説に想いをはせながら

また窓辺にてるてる坊主を吊し

晴天を願ってもいいかも

しれませんね。

 

Sponsored Links by rakuten

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by admax



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク