こんにちは(ノ∀`)

毎日忙しい生活の中で、疲れを癒して

くれる睡眠はとても貴重な時間。

 

しかし、その睡眠についての

悩みは意外に多く

特に質の悪い睡眠を週間化

してしまうと、日中は眠気との戦い。

 

images-2

 

実は多くの方が睡眠の質を

向上させるにはどうすればいいのか

お悩みのご様子です。

 

「睡眠の質を高めたいです。」

 

「日中はずっと眠いです。」

 

「睡眠の質が悪いのでしょうか?」

 

「一日で何回か睡魔に襲われます。」

 

「どうすれば質のいい睡眠を
        取れますか?」

 

「ベッドに入ってから1~3時間は
     寝るのにかかります。」

 

「なにかの病気でしょうか?」

 

「睡眠導入剤などを服用しています」

 

「仕事で交替勤務をしています。」

 

「オススメの快眠方法は?」

 

「睡眠リズムが不規則なために
         困っています。」

 

などなど

日々の暮らしにも影響している

ようですね。

 

header

 

そこで今回は

睡眠の質を向上する

意外な方法について

 

その重要性や及ぼす影響の事に

時間や質を高める最新の

ゴールデンタイムの事や

 

睡眠障害の病院は何科に行けば

いいのかや、おすすめの音楽やツボの

ことなど

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



睡眠の重要性や睡眠不足の影響は?

 

人はなぜ眠るのか?

睡眠がなぜ必要なのか?

 

そんな疑問を生きていると

一度は思い浮かぶものです。

 

nebusoku

 

実は、動物がなぜ眠るのかについては

完全には解き明かされていません。

 

しかしその多くは、脳や体を休ませ

生命を維持することに必要不可欠

だと考えられています。

 

また、人の寿命にも睡眠は多く

関わりがあることがわかっています。

 

しかし、日本人の睡眠時間は

年々減少傾向にあり

その原因の一つに、過度の労働が

問題視されており、睡眠時間を

削らざる追えない状況にあるよう

です。

 

しかし、睡眠の重要性を

軽視しすぎていると、日々の生活

だけでなく、睡眠障害によって

交通事故など、命を落とす危険性も

でてきます。

 

kiken_girl

 

また、睡眠不足によるストレスの

増加は、うつ病などの精神疾患を

発症するリスクも増加すると

言われています。

 

ですので、たかが睡眠と疎かにせず

その重要性を再認識することは

健康と長生きにも繋がります。

 

なぜ人は寝なければいけないのか

ということは解明されていませんが

寝不足が人にとって、どれほど

影響を及ぼすのかは研究によって

明らかになっています。

 

free-illustration-nebou-man-irasutoya

 

睡眠不足の影響は、人によっては

症状が目に見えやすかったり

見えにくかったりと様々です。

 

なぜなら、睡眠不足による症状は

体の一番弱っている

部分から影響を受けはじめると

言われているからです。

 

たとえば、普段から肩や背中に

負担をかけている人は

肩こりや頭痛として現れ

代謝が悪く、体内に老廃物を

溜め込んでいれば、ニキビやアトピー

などの肌荒れとして現れます。

 

また、精神的に疲労を溜め込んでいた

人は、怒りや不安などの精神的な

問題につながります。

 

images-13

 

 

睡眠不足の影響は大きく分けて

3つあり

  • 健康面への影響
  • 美容面への影響
  • 日常生活への影響

などに影響がでてきます。

 

健康面への影響には

  • 免疫システムの低下
  • 頭痛・腰痛・肩こり
  • 吐き気・めまい
  • 慢性的な便秘
  • 月経周期の乱れ
  • アレルギー疾患の現れ
  • 食欲の暴走

 

美容面への影響には

  • 太りやすくなる
  • 肌トラブルを引き起こす
  • 体が歪み、スタイルが悪くなる
  • 抜け毛や白髪が増えていく
  • 老化が促進

 

日常生活への影響

  • 記憶力が低下
  • 平衡感覚のマヒ
  • 体のパフォーマンスの低下
  • 疲れの蓄積
  • 自信やチャレンジ精神の低下

 

などなど、さまざまな悪影響が

現れます。

 

逆に言えば、十分な睡眠は

心も体もはつらつとした状態を保ち

健康で居続けられると

いうことです。

Sponsored Links



睡眠の質の向上!!その意外な方法とは?

 

本当の睡眠とは

「心も体も休める」睡眠の事。

 

illust3468

 

充実した毎日を過ごすためにも

睡眠の質の向上を心がけることが

大切です。

 

その為にも、睡眠のメカニズムを

理解し、質の高い睡眠をとるため

何をすべきなのかを、理解することが

必要になります。

 

では、質の高い睡眠をとるには

一体どのような方法があるの

でしょうか?

 

一般的には

「夜更かしをしない」や

「寝る前にスマホをいじらないこと」

などがあげられますが

これだけでは十分ではありません。

 

睡眠の質の改善の効果が出ない人の

多くが、どこかで聞いた睡眠に

良い方法をやみくもに行うという

やり方です。

 

images

 

 

しかし、睡眠の質を改善するためには

断片的な行動ではなく

必要となる行動を一つ一つ

確認しながら行うことが

必要となります。

 

睡眠の質を向上するには

深い睡眠をとることや体内リズムを

整えることなど、いくつかの

必要なことを実行することによって

改善することができるように

なります。

 

質の高い睡眠をとるためには

4つのステップを実践することが

重要です。

 

  • 深い睡眠をとることができるように
    準備をする

  • 就寝中に深い睡眠を邪魔しないように
    環境を整える

  • 体内リズムを整える

  • 自分に必要な睡眠時間を把握する

 

これらを意識し改善することで

次第に深い眠りの割合が増えて

いきます。

睡眠の質を向上する方法とは?

 

睡眠には

浅い睡眠のレム睡眠と、深い睡眠の

ノンレム睡眠があり、レム睡眠の際は

脳は活発に働いているのに対し

ノンレム睡眠時には、脳は休息を

とっています。

 

images-10

 

 

その為、ノンレム睡眠を深くとる

ことは、脳に十分な休息をあたえる

ことができます。

 

ですので、就寝直後の3時間に現れる

一番深いノンレム睡眠を

しっかりと深く味わうことが

できるように心がけましょう。

 

深い睡眠をとることができれば

脳をリフレッシュさせることができ

思考力や記憶力など、本来の能力を

しっかりと出すことができ

毎日を最大限に生きることが

できるようになります。

 

深い睡眠をとるためには

まず、就寝前にリラックスした状態に

なることが重要です。

 

イラスト

 

リラックス状態になるためには

次のような習慣をとり入れましょう。

 

  • ぬるま湯(38~40℃程度)の
    浴槽に20分ほど半身浴をする

  • ホットミルクやココアなど
    自律神経を落ち着かせる
    飲み物を飲む

  • クラシックなどα波を
    出してくれる音楽を静かに聞く

  • 就寝1時間前に光の刺激を
    弱くする。

  • ゆっくり気持ちよく
    ストレッチをする。

 

もちろん寝る前についついやって

しまいがちな、PCやスマートフォン

などの情報チェックは、頭が冴えて

しまうので、控える習慣を忘れずに

いましょう。

Sponsored Links



睡眠に最適な時間や質を高める最新のゴールデンタイムとは?

 

睡眠時間というのは人によって

異なります。

 

3~4時間で十分な

ショートスリーパーの人と

10時間必要とする

ロングスリーパーの人がいます。

 

free-illustration-suimin-nonrem-irasutoya

 

 

そのため、一般的な尺度を基準に

睡眠時間を定めるのではなく

自分にとって必要な睡眠時間を把握し

それを基に、必要な睡眠をとるという

姿勢が大切になります。

 

そのために、まずは睡眠の質を高める

ゴールデンタイムについて

理解することが大切です。

 

睡眠のゴールデンタイムとは

睡眠の効果を最大にする貴重な

時間帯の事。

 

このゴールデンタイムを利用すること

によって睡眠の質を高め

必要な睡眠時間を短縮することも

できます。

 

column_141009

 

 

しかし、これまでの定説は

ゴールデンタイムは

22時~2時ということが常識でしたが

異論を唱える専門家が増えてきて

おり、現在では入眠後3時間が

ゴールデンタイムであるという

ことが一般的となってきています。

 

実際、入眠から3~4時間の間に

脳下垂体から成長ホルモンが

分泌されることが分かっており

寝付いてから3~4時間しっかり

熟睡することが、質の良い睡眠を

とることに繋がります。

 

ですので、NGなのは22~2時の間に

無理やり寝ようとして頑張ること。

 

かえってそれがストレスとなり

眠りの質は下がってしまいます。

Sponsored Links by rakuten

睡眠障害!?病院な何科?

 

しかし、いくら睡眠の質の向上を

心がけても、なかなか寝つけない

熟睡できないといった不眠の症状が

続くなら、病院の診察を受けることが

大切です。

 

images-11

 

 

睡眠障害は、そのまま放置していると

日中の眠気やだるさ、集中力の

低下などだけでなく、生活習慣病や

うつ病の発症につながることも

あります。

 

睡眠障害についての

悩みが1か月以上続いているなら

病院の受診をおすすめします。

 

ではその際、睡眠障害は何科の

先生に相談すればよいのでしょうか?

 

まず、かかりつけのお医者さんに

相談するのがよいとされています。

 

かかりつけ医が専門外の場合

ほかの病院を紹介してもらえる

はずです。

 

かかりつけ医がいない場合は

睡眠障害の専門医や「睡眠外来」の

ある病院がベストです。

 

9edbf054c7a2f0621bb7ec5e7beb2a93

 

 

ただ専門医の数は、それほど多く

ないので、近くに専門医がいないの

であれば

  • 内科
  • 心療内科・精神科

  • 女性外来・婦人科

などを受診しましょう。

 

★関連記事はこちら>>>★
意外としらない内科と外科の
違いとは?胃腸科や消化器科は?

 

特に「女性外来」は女性の心と体を

トータルで診察する診療科です。

 

月経のトラブルや更年期障害など

女性特有の病気を診てくれるので

月経前になると眠れなくなるという

ような人は、女性外来を受診する

ことをおすすめいたします。

Sponsored Links by admax



睡眠の質を上げる音楽やツボは?

 

日中に多くのストレスや不満を

溜め込むと、中々寝つけなくなって

しまいます。

 

images-1

 

 

そんな時に睡眠用の音楽を

利用することでもリラックス状態に

なり、睡眠の質を上げることが

できます。

 

人間が起きている時の脳波は

主にβ波になっています。

 

これは脳が興奮状態で

動いていることを示しています。

 

Sponsored Links by admax



 

反対に眠りにつくためには

心身をリラックスさせ、脳波を

α波に変えていく必要があります。

 

その為、睡眠に効果的な音楽は

脳波をα波に変えていき

リラックス状態にしていくものが

良いとされ、眠気を促し寝つきを

良くしてくれます。

 

しかし、youtubeなどでの

睡眠用BGMをかける

こともできますが、就寝前に

PCの強い光の刺激を受けると

かえって、質の低い睡眠の原因にも

なります。

 

理想としては、CDプレイヤーなどで

聴くと良いでしょう。

 

 

★睡眠導入
CD楽天市場で探すなら>>>★

 

音楽の音量は、図書館並みの静けさを

心がけ、就寝前の30分から

1時間程度の時間を利用することが

大切です。

 

睡眠の質を上げるツボ

 

睡眠の質を上げる方法には

科学的にも効果が確認されている

ツボを利用するのもおすすめです。

睡眠の質を上げるツボとしては

 

安眠(あんみん)

主に、不眠や寝不足時に効くツボ。

 

 

完骨(かんこつ)

副交感神経機能を立ち上げるツボ

 

神門(しんもん)

副交感神経が活性化し、心身を
リラックスさせる効果があるツボ

 

百会(ひゃくえ)
精神の安定を図るツボ

 

★関連動画はこちら>>>>★

 

ツボは日常のなかで取り入れやすい

睡眠の質を向上させる

対策の一つです。

 

是非、日常でツボ押しを取り

入れましょう。

Sponsored Links by rakuten

まとめ

 

いかがでしたか?

睡眠の質を向上する

意外な方法については伝わりました

でしょうか?

 

suimin_man-1

 

 

今回のポイントは?

 

・動物がなぜ眠るのかについては
完全には解き明かされていません。

 

・睡眠不足による症状は
体の一番弱っている
部分から影響を受けはじめると
言われています。

 

・睡眠不足の影響は大きく分けて

健康面への影響
美容面への影響
日常生活への影響

などに影響がでてきます。

 

・質の高い睡眠をとるためには

深い睡眠をとることができるように
準備をする

就寝中に深い睡眠を邪魔しないように
環境を整える

体内リズムを整える

自分に必要な睡眠時間を把握する

 

・脳に十分な休息をあたえる為
就寝直後の3時間に現れる
一番深いノンレム睡眠を
しっかりと深く味わうことが
できるように心がけましょう。

 

・睡眠時間というのは人によって
異なります。

 

・現在では入眠後3時間が
ゴールデンタイムであるという
ことが一般的となってきています。

 

・睡眠障害で病院を訪ねるなら

内科
心療内科・精神科
女性外来・婦人科

などを受診しましょう。

 

・睡眠に効果的な音楽は
脳波をα波に変えていき
リラックス状態にしていくものを
選びましょう。

 

・睡眠の質を上げる方法には
科学的にも効果が確認されている
ツボを利用するのもおすすめ

 

です(ノ∀`)。

 

Sponsored Links by admax



 

睡眠とは、一生ついてまわるもの。

だからこそ大切にしたい時間ですね。

 

今回の記事がそのお役に立てれば

幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事