こんにちはヽ(・∀・)ノ

ストレスはさまざまな病気の原因に

なりますが、特に頭痛や吐き気を

引き起こすこともあります。

 

大事なプレゼン後や、会議の後

夕方くらいにズキズキと

締め付けられるような頭痛は

つらいものです。

 

images-1

 

薬を使いたいところですが

ストレスが原因の場合は

効かなかったり、場合によっては

悪化してしまうかもしれません。

 

実はその事で多くの方が

お悩みのご様子。

 

「なかなか治らないので」

 

「ストレスで頭痛と吐き気だるさが」

 

「体の中では何が起こってるの
          ですか?」

 

「自律神経失調症ですか?」

 

「病院に行ったところで
なにをするんだろうと思ってます」

 

「お腹が空かない等もあります。」

 

「良いストレス解消法は何ですか?」

 

「午前中が特に酷いです」

 

「頭部が圧迫されるような痛みです」

 

「どうしたら、止まるのでしょうか」

 

「寝て見ましたが、ダメでした。」

 

などなど

お困りのご様子。

 

images-3

そこで今回は

ストレスで頭痛や吐き気の症状!?

その原因について

 

減らすにはどうすればいいのかや

ストレスの意味や種類に定義の事

 

めまいに肩こりの解消方法に

病院に行きたい場合には何科を

受診すべきかなど、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



ストレスとは?意味や種類に定義は?

 

近年、働く人びとを取り巻く

環境は大きく変化し

仕事でストレスを感じている

労働者の割合や、ストレスの内容も

変化してきました。

 

medical_kairisei_douitsuseisyougai

 

厚生労働省が5年に1回行っている

「労働者健康状況調査」によれば

仕事や職業生活でストレスを

感じている労働者の割合は年々

増加傾向にあり、この傾向は男女

ともに共通しています。

 

ストレスの内容は

人間関係が最も多く、その他には

  • 仕事の質

  • 仕事の量

  • 会社の将来性

  • 昇進、昇給の問題

  • 定年後の仕事

  • 老後の問題

などがあり、職場でストレス対策を

進める際に、これらの内容の違いを

十分に考慮する必要があると

言えます。

 

そもそもストレスとはどういう

意味なのでしょうか?

 

ストレスという用語は、もともと

物理学の分野で使われていたもの。

 

物体の外側からかけられた

圧力によって歪みが生じた

「状態」を意味します。

 

例えば、風船でたとえてみると

風船を指で押さえる力を

「ストレッサー」と言い

 

ストレッサーによって風船が

歪んだ状態になる事を

「ストレス反応」と言います。

 

これを医学や心理学の領域では

心や体にかかる外部からの刺激を

ストレッサーとし

 

ストレッサーに適応しようとして

生じたこころや体のさまざまな反応を

ストレス反応と考えています。

 

ストレスの定義ですが

1938年にストレス理論を提示した

カナダの生化学者である

ハンス・セリエによると

「ストレスとはどんな質問に対しても
   答えようとする体の反応」

ということ。

 

images-2

 

また、こころや体に影響を及ぼす

ストレッサーの種類には

暑さや寒さ、騒音や混雑などの

「物理的ストレッサー」や

 

公害物質、薬物、酸素欠乏などの

「化学的ストレッサー」

人間関係や仕事上の問題などの

「心理・社会的ストレッサー」など

があります。

 

普段「ストレス」と言っている

ものの多くは

「心理・社会的ストレッサー」の

ことを指しています。

 

ストレッサーによって引き起こされる

ストレス反応の種類には

  • 心理面

  • 身体面

  • 行動面

の3つに分けることができ

 

心理面でのストレス反応には

  • 活気の低下

  • イライラ

  • 不安

  • 気分の落ち込み(抑うつ)

などがあります。

 

身体面でのストレス反応には

  • ふしぶしの痛み

  • 頭痛

  • 肩こり

  • 腰痛

  • 目の疲れ

  • 動悸や息切れ

  • 胃痛

  • 食欲低下

  • 便秘や下痢

  • 不眠

など多岐の症状があります。

 

illust2821

 

また、行動面でのストレス反応には

  • 飲酒量の増加

  • 喫煙量の増加

  • 仕事でのミスや事故

などがあります。

 

しかし、これらのストレス反応が

長く続く場合には、過剰な

ストレス状態に陥っている

サインかもしれません。

Sponsored Links



頭痛や吐き気の症状!?その原因とは?

 

では身体面でのストレス反応である

頭痛や吐き気の原因には

何が関係しているのでしょうか?

 

sick_noiroze_man

 

ストレスを感じると、自律神経の

うち『交感神経』の働きが活発になり

交感神経は筋肉を緊張させる働きが

ある為、肩こりをおこして首の筋肉が

緊張し、固くなってしまいます。

 

そのため血流が悪くなり、脳に必要な

血液や栄養がいかなくなるので

頭痛が起こることがあります。

 

ストレスからくる頭痛や吐き気にも

特徴がありいくつか感じ方の種類が

あります。

 

例えばガーンと響くような頭痛や

じんわり来るものなどです。

 

一般的に広く知られている

片頭痛の場合は、心臓の鼓動に合わせ

頭痛があり「ズキズキ」という

ような感じの頭痛です。

 

それに比べ、自律神経失調による

筋肉の過緊張からくる頭痛は

緊張性頭痛に最も近く

 

じんわりと頭が痛むのが特徴で

心臓の鼓動音にはあっていません。

 

特に肩や首が重く、頭にも何か

乗っかっているような頭痛などは

ストレス性の頭痛や緊張性頭痛の

特徴です。

 

ただ、殴られたような頭痛は

脳卒中などの可能性がありとても

危険です。

 

★関連記事はこちら>>>★
脳卒中とは!?脳梗塞や脳出血との違
いは?原因や危険な症状に後遺症や
死亡率って?前兆はある?治療や
予防方法でオススメは?

 

また、ストレスでの吐き気の原因は

自律神経が関係しています。

 

stress_woman

 

ただ、ストレス性の吐き気は

急性の感染症などの吐き気との

見分けはつきますが

風邪などの吐き気とは見分けが

つきにくく

 

ストレスによる吐き気は

  • 心因性嘔気

  • 神経性嘔気

と呼ばれ、病院で診てもらっても

特別な異常が見つからない

というのも特徴です。

 

ストレス性の吐き気は

いきなり嘔吐するということはなく

胃の上の方から喉にかけて

むかむかするのが特徴です。

 

ストレスによって胃の中の腹圧が

高くなり、その圧力で胃の中の

内容物が逆流したり

ストレスが原因で胃酸過多になる

ためと考えられています。

 

実際に嘔吐する人よりも

吐き気だけが続くという人も

多いようです。

 

また、ストレスで下痢になることは

珍しいことではありません。

 

ストレスの下痢は

主に『過敏性腸症候群』の

下痢型が疑われます。

 

images

★関連記事はこちら>>>★
お腹がゴロゴロして下痢が止まらない
本当の原因とは?病気の可能性?
薬は何がいい?

 

過敏性腸症候群の特徴には

ストレスを感じていない

寝ているときやリラックスしていると

腹痛などの症状が現れない

ということが挙げられます。

 

そして、ストレスによってめまいを

感じることもあり

これは、ストレスが原因で

自律神経を司る「脳幹」の働きが

鈍くなるためだと考えられています。

 

ストレスによるめまいの場合は

主に「動揺性」のめまいで

ふわふわと体が宙に浮くような

感覚に陥るものですが

クラクラするなども多いようです。

Sponsored Links



頭痛や吐き気を減らすには?めまいに肩こりの解消方法とは!!

 

では、それぞれの症状の

解消方法ですが

ストレス頭痛には「温め」が

効果的です。

 

images-1

 

ストレスによる頭痛がひどいときには

緊張からくる頭痛と考えられ

肩から首をあたためるのが有効で

筋肉の緊張をほどいてやることで

頭痛が治ります。

 

また、緊張から来る肩こりやめまい

吐き気が来ている場合にも

効果的です。

 

★関連記事はこちら>>>★
効果がある?ない?
サウナダイエットの正しい方法とは
?疲労回復と疲れる入り方?効能や
時間に回数?消費カロリーや
水風呂は?

 

また、東洋医学のツボなども

効果的です。

 

内関(ないかん)などは

ストレスによる吐き気だけでなく

乗り物酔いなどの吐き気にも

効果的です。

 

 

精神的な緊張をほぐし

イライラを鎮めてくれるツボには

 

神門(しんもん)

 

 

合谷(ごうこく)

 

労宮(ろうきゅう)

がおすすめです。

 

ただし、ストレスによって

頭痛や吐き気が症状として表れたら

心が休息を求めているサインです。

 

放っておくと、うつ病など

重い病気になってしまうかも

しれませんので、早いうちに

ケアを心がけることが大切です。

 

ストレスは誰しも多かれ少なかれ

自覚しているものです。

 

ストレスを減らす、または過度に

ためないために、ストレスとうまく

つきあっていくためのコツとして

「自分のストレスに気づく」

ことが大切です。

 

ストレスへの気づきのポイントとして

心理面のストレス反応である

  • よく眠れない

  • イライラする

  • 活気の低下

などストレスのサインを

見逃さないようにしましょう。

 

また、心の不調の背後にある

きっかけとなる出来事や

ストレスの原因に対して自覚し

自分にどのようなことが出来るのかを

知ることがとても大切です。

 

相談しやすい人に相談してみるのも

よいでしょう。

Sponsored Links by rakuten

病院は何科?

 

ストレスで頭痛や吐き気が

長く続く場合や、体に色々な症状が

出ているのに脳神経外科などを

受診しても特に異常が見られない

ことは多いようです。

 

setumei

 

検査で異常がみられない場合

ストレスによる

「自律神経失調症」と診断される

ことが多いのですが

 

その場合病院は何科を受診べきか

ですが

 

病気の種類によって

受診する「科」も違います。

 

ストレスなど精神的な要因のある

体の症状には心療内科となり

心の病気全般が専門なのは

精神科・神経科になります。

 

★関連記事はこちら>>>★
心療内科って何するの?精神科と
神経内科の違いとは?メンタル
クリニックって?

 

同じような名前で神経内科などは

体の麻痺、パーキンソン病など

神経系の病気を扱う所なので

間違えないよう注意が必要です。

 

ただ、初めて受診される場合は

大学病院や総合病院など、多くの

診療科の揃ってい病院の内科を

おすすめします。

 

内科は病院の窓口ですので

適切な科を紹介してくれます。

 

★関連記事はこちら>>>★
意外としらない内科と外科の違いとは
胃腸科や消化器科は?

 

体の不調は命にかかわる病気が

隠れている可能性もあるので

一度は必ず内科を訪れましょう。

Sponsored Links by admax



ストレスにおすすめの漢方は?

 

「病は気から」とよくいわれるように

心の状態は体に大きな影響を

与えます。

 

images-3

 

漢方薬は、こうした心と体の

変化にも細やかに対応し

ストレスによる不安神経症や

神経質などの改善が期待できます。

 

また漢方では、さまざまな症状が

つながっていると考え、いくつかの

側面からタイプを判断する必要が

あります。

 

ストレスにおすすめの漢方としては

カラダが熱っぽく、ストレスで

のぼせや便秘がある場合

 

カラダに余分な熱がこもり

気や血の流れが悪くなったりして

精神不安になる人に陥ります。

 

その場合おすすめは

「桃核承気湯」
(とうかくじょうきとう)

 

 

「防風通聖散」
(ぼうふうつうしょうさん)」

 

などの漢方が有名です。

 

お腹の膨満感や腹痛の症状が

あるなら

 

「大柴胡湯」
(だいさいことう)

 

もオススメです。

 

物事に過敏で驚きやすく

不眠や動悸がある場合によく

処方されるのが

 

「柴胡加竜骨牡蛎湯」
(さいこかりゅうこつぼれいとう)

 

 

不安感やのどに異物感があったり

心配事などで気分がふさぎ込んで

眠れなくなったり、またげっぷや

吐き気などの消化器系には

 

「半夏厚朴湯」
(はんげこうぼくとう)

 

が解消してくれます。

 

その他には

精神安定によい

「帰脾湯」
(きひとう)

 

 

寝付けない、眠りが浅い場合

有名な漢方では

 

「酸棗仁湯」
(さんそうにんとう)

が挙げられます。

 

高ぶった神経を鎮める作用がある

 

「抑肝散」
(よくかんさん)

 

などもおすすめです。

 

自分一人の判断で決めるのは

難しいものですので、試したい場合は

漢方の専門家にご相談ください。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

ストレスで頭痛や吐き気の症状!?

その原因については伝わりました

でしょうか?

 

今回のポイントは?

 

matome

 

ストレスとは?意味や種類に
その定義は?

ストレスという用語は、もともと
物理学の分野で使われていたもの。

物体の外側からかけられた
圧力によって歪みが生じた
「状態」を意味します。

ストレス反応の種類には

  • 心理面

  • 身体面

  • 行動面

の3つに分けることができ

ストレスの定義ですが
1938年にストレス理論を提示した
カナダの生化学者である
ハンス・セリエによると

「ストレスとはどんな質問に対しても
   答えようとする体の反応」

ということ。

 

頭痛や吐き気の症状!?
その原因とは?

ストレスを感じると、自律神経の
うち『交感神経』の働きが活発になり
交感神経は筋肉を緊張させる働きが
ある為、肩こりをおこして首の筋肉が
緊張し、固くなってしまいます。

そのため血流が悪くなり、脳に必要な
血液や栄養がいかなくなるので
頭痛が起こることがあります。

 

頭痛や吐き気を減らすには?

解消方法ですが
「温め」が効果的です。

めまいに肩こりの解消方法!!

東洋医学のツボなども
効果的です。

内関(ないかん)などは
ストレスによる吐き気だけでなく
乗り物酔いなどの吐き気にも
効果的です。

精神的な緊張をほぐし

イライラを鎮めてくれるツボには

  • 神門(しんもん)

  • 合谷(ごうこく)

  • 労宮(ろうきゅう)

がおすすめです。

緊張から来る肩こりやめまい
吐き気が来ている場合にも
効果的です。

 

病院は何科?

ストレスなど精神的な要因のある
体の症状には心療内科となり
心の病気全般が専門なのは
精神科・神経科になります。

 

ストレスにおすすめの漢方は?

おすすめは
「桃核承気湯」
(とうかくじょうきとう)
「防風通聖散」
(ぼうふうつうしょうさん)」

ですヽ(´▽`)/

 

Sponsored Links by admax



 

頭痛や吐き気の原因は様々です。

 

眠れない夜があったり、やる気が

でなかったりすることがあれば

知らずしらずのうちにストレスを

感じているのかもしれません。

 

現代社会でストレスと無関係な

生活を送る事はとても難しい事ですが

じっくりと自分の心と身体に

向き合ってみてくださいね。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事