最近、唾の量が減っている

あるいは目が乾燥しやすくなった

という方は、もしかしたら

「シェーグレン症候群」という

病気の可能性があります。

 

 

この病気は自己免疫疾患といわれる

病気の一つで

 

体から分泌される水分には

様々な種類がありますが

その分泌腺が侵され、体の至る所が

乾燥してしまう珍しい病気です。

 

命の危険を招くということは

ありませんが、日々生活していく中で

不自由を感じることが多々あり

 

発症してしまったときに

どのような治療をしていけば

いいのか知っておくことは重要です。

 

そこで今回は

原因は遺伝にストレス?
特定疾患のシェーグレン症候群とは?

むくみやめまいにうつ?
シェーグレン症候群の症状とは?

シェーグレン症候群の検査方法や
診断に病院は何科?

シェーグレン症候群の治療方法や
漢方薬は?

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links

原因は遺伝にストレス?特定疾患のシェーグレン症候群とは?

 

シェーグレン症候群とは

自己免疫疾患で、国が指定している

特定疾患のひとつです。

 

 

 

自己免疫疾患とは

何らかの原因で免疫異常が生じ

自分の体にある蛋白質を抗原と認識し

 

自己抗体やリンパ球により

本来自分の体を守るための免疫が

自分の体を攻撃してしまう病気の

ことです。

 

その他の自己免疫疾患と同様

根本的な原因を特定することは

難しいと言われていますが

 

考えられるその原因として

  • 遺伝的要因
  • ウイルスなどの環境要因
  • 免疫異常
  • 女性ホルモンの要因
  • ストレス

などが考えられています。

 

これらの要因が複雑に関連し合って

発症するものと考えられていますが

どれか一つの原因で発病するわけ

ではないとも言われています。

 

ただ、遺伝的要因に関しては

同じ家系の中でシェーグレン症候群を

発症する確率は現在約2%と考えられ

 

これは家系にシェーグレン症候群の

患者さんがいない方に比べて少し

多いですが、病気事態が遺伝すると

いうことではないと考えられて

います。

 

1933年にスウェーデンの眼科医

ヘンリック・シェーグレンの発表した

論文にちなみ、その名前がつけられ

 

日本では1977年の

厚生労働省研究班の研究によって

広く認識されるようになり

 

厚生労働省研究班のデータでは

1年間に病院などを受療した

患者さんは15,000~20,000人と

され、潜在的な患者さんを含めると

この数よりも多いことが推測され

ています。

 

この疾患の年齢層は

50歳代にピークがあり

少数ですが、子供から80歳の

老人まで発症することもあります。

 

 

また、男女比は男1人:女14人で

女性に多く発症します。

 

そして、シェーグレン症候群は

膠原病 (こうげんびょう)と呼ばれる

  • 関節リウマチ
  • 全身性エリテマトーデス
  • 強皮症
  • 皮膚筋炎
  • 混合性結合組織病

などに合併する場合の

「二次性シェーグレン症候群」と

 

これらの合併のない、原因が不明の

「原発性シェーグレン症候群」に

分類されます。

Sponsored Links

むくみやめまいにうつ?シェーグレン症候群の症状とは?

 

では、シェーグレン症候群には

どのような症状が起きるので

しょうか?

 

 

シェーグレン症候群には

さまざまな症状があらわれ

 

シェーグレン症候群の症状 その1
「眼症状」

シェーグレン症候群の

最も重要な症状は目の症状で

涙の分泌の減少により

  • 目が疲れる
  • めやにが多くなる
  • ごろごろする
  • 目が痛む
  • 膜がかかったようにかすむ
  • まぶしい
  • 目が開けられない

といった症状が現れます。

 

 

シェーグレン症候群の症状 その2
「口腔症状」

次に重要な症状は

口内乾燥(ドライマウス)で

自己免疫現象により唾液腺が破壊され

 

唾液の分泌が減少することにより

起こり、唾液は食べかすを

洗い流す作用もありますが

  • ラクトフェリン
  • リゾチーム
  • 分泌型lg A
  • カルシウム
  • リン
  • フッ素

といった物質も含まれ

歯を守ります。

 

その為、唾液分泌の減少により

虫歯が増え

その他の自覚症状としは

  • 口が乾燥する
  • 味覚がなくなる
  • 口唇や口角がひび割れる
  • 口内炎

といったものがあります。

 

 

シェーグレン症候群の症状 その3
「関節痛」

関節痛は関節リウマチの典型的な

症状ですが、シェーグレン症候群も

この症状を呈します。

 

しかし、関節リウマチとシェーグレン

症候群が合併することもあり

両者の鑑別を難しくさせることが

あります。

 

その他にもシェーグレン症候群では

  • 膣乾燥症
  • 呼吸器症状
  • 血管炎
  • 腎臓障害
  • レイノー症状

など多様な症状を示す病気で

 

全身症状として

  • その他乾燥症状
  • 疲労感
  • 記憶力低下
  • 頭痛
  • めまい
  • 集中力の低下
  • 気分が移りやすい
  • うつ傾向
  • 夜中にトイレに起きる
  • 性交時不快感

などもよくあります。

Sponsored Links

シェーグレン症候群の検査方法や診断に病院は何科?

 

シェーグレン症候群の症状は

時としでだれもが経験する

症状でもあり

 

その症状がシェーグレン症候群に

起因するものなのか

それとも一時的な健康人にもある

症状なのか見極めることが重要です。

 

 

 

シェーグレン症候群かもしれないと

疑わしい場合には一度

医療機関に相談することを

おすすめします。

 

その際、病院は何科を受診すべきか

迷う場合には

ドライアイなら
「眼科」

環状紅斑なら
「皮膚科」

唾液分泌の低下なら
「歯科・口腔外科」

なに行き、必要に応じて他の科を紹介

されることがありますが

 

シェーグレン症候群は

自己免疫疾患・膠原病の専門である

膠原病内科やリウマチ科

あるいは内科を受診しましょう。

 

ただ、複数の検査を組み合わせて

行うこともあり

症状が重ければ、あらかじめ大きな

総合病院に行った方がよいでしょう。

 

病院では、シェーグレン症候群が

いくつかの特徴的な症状を示す

症候群であるため

 

診断方法は1999年に厚生省の

診断基準が改定されていますので

医師はこの基準に

もとづいて診断にあたります。

★関連記事★
難病指定のシェーグレン症候群の原因
とは?危険な初期症状や合併症に検査
や診断基準は?治療方法や薬にはステ
ロイド!?
★記事はこちら>>>★

 

検査には

  • 眼科検査
  • 生検病理組織検査
  • 口腔検査
  • 血液検査

などがあり

診断基準は眼所見と口腔所見が

中心となり診断されます。

Sponsored Links by rakuten

シェーグレン症候群の治療方法や漢方薬は?

 

シェーグレン症候群は

自己免疫疾患の病気ですが

効果的な治療方法は現時点で

残念ながら見つかっておらず

 

ドライアイやドライマウスへの

対症療法が治療の中心となって

います。

 

 

治療のために必ず入院しなければ

ならないというような病気では

ありませんが

 

完治が簡単に望める病気でもないため

継続的に通院を続ける必要が

あります。

 

治療は乾燥症状を軽快させることと

疾患の活動性を抑えて進展を

防ぐことを目的とし

 

涙の分泌を促進する方法として

ステロイド薬による抗炎症作用や

炎症細胞の浸潤抑制による効果が

一部で期待され

 

口内乾燥症(ドライマウス)の治療は

唾液の減少により引き起こされる

虫歯の治療と予防が第一になり

 

シェーグレン症候群に伴う関節痛は

一般に軽く、アスピリン等の

非ステロイド抗炎症剤が用いられ

 

さらにシェーグレン症候群は

漢方医学的にも多くの原因が考えられ

漢方薬では

人参養栄湯

麦門冬湯

なども用いられることがあります。

 

★クチコミで人気の漢方薬★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

また、目の乾燥や口の乾燥は

ひどくなると著しく生活の質を

障害しますので

 

毎日の点眼、口腔清潔を心がける

だけでなく、生活習慣では

  • エアコン
  • 飛行機の中
  • 風の強い所
  • タバコの煙

などに注意し

 

また、皮膚に対しては

石鹸の使用や頻繁に風呂に入るなど

特に熱い湯は良くありません。

 

そして、規則正しい生活や

バランスのとれた食事

適度な運動、ストレスを取り除く等の

注意が必要です。

Sponsored Links by admax

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

シェーグレン症候群については

伝わりましたでしょうか?

 

 

シェーグレン症候群の症状は

多岐にわたり、その治療法も

確立されてはいませんが

 

最も大事なことは定期的に

専門の医師を受診することにより

障害の程度をチェックし

患者さんもこれを認識し

 

悪化の傾向がみられたら

進行する前に何らかの

予防処置や治療を受けることです。

 

Sponsored Links by admax

 

治癒させることはできなくても

その症状を最小限に抑える手だては

ありますので

 

疑わしい場合には一度、医療機関に

相談することをおすすめします。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事