正月が過ぎ、もうすぐ節分が

やってきますね。

 

節分と言えば、「豆まき」。

 

illust2629

 

子供の頃は家族で

「鬼は外、福は内!」と

豆まきをした思い出があり

 

今年も子供と一緒に豆まきを

しようと考えている親御さんも

多いのでは?

 

しかし、楽しい日本の行事

節分ですが、どうして節分には

豆をまくのでしょうか?

 

実は、本来の意味や作法を

知っている方は少ないようです。

 

question

 

そこで今回は

節分って何日?することは?
立春との関係は?

節分の豆まきの作法や
食べ方に食べる数は?

なぜいわしを食べるの?
柊の飾り方ややり方は?

節分の鬼の意味は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



節分って何日?することは?立春との関係は?

 

節分とは

本来、各季節の始まりの日

つまり

  • 立春(りっしゅん)
  • 立夏(りっか)
  • 立秋(りっしゅう)
  • 立冬(りっとう)

の前日のことで

 

「季節を分ける」と書くことからも

季節の分かれ目を意味します。

 

20160401_enpitsusensei

 

今では節分といえば

立春の前日を指す場合が多く

この日には各地各所で

豆まきなどの行事が行われます。

 

昔は立春から1年が始まるとされ

年賀状にも「迎春」「新春」と

書くのは、その名残と言われて

います。

 

だから新年を迎える立春を

特に大事にされ、節分といえば

立春の前日の2月3日が定番に

なったようです。

 

その為「節分って何日?」と

思い出せないときは

立春の前日とおぼえておきましょう。

 

031

 

節分の日にすることは

豆まき意外にも

恵方巻きにかぶりついたり

 

イワシの頭を柊(ひいらぎ)の枝に

刺し、玄関に飾るなども

行事の一つです。

旧暦の節分(大晦日)では

「けがれ」や「災い」を追い払い

新たな年を迎える

厄払いを節分(大晦日)に行って

いたためです。

Sponsored Links



節分の豆まきの作法や食べ方に食べる数は?

 

節分の日と言えば豆まきですね。

「鬼は外 福は内!」と

子供の頃は良くやりました。

 

setubunfi-12

 

季節の変わり目には

邪気が入りやすいと考えられ

新しい年を迎える前に

邪気を払って福を呼び込むため

 

平安時代の宮中では

大晦日に陰陽師らが

「追儺(ついな)」という

旧年の厄や災難を祓(はら)い清める

儀式をしていました。

 

その行事のひとつに「豆打ち」と

言うものがあり

 

それが室町時代以降には

豆をまき鬼を追い払う行事へと

変わっていき、民衆にも広まった

と言われています。

 

節分の豆まめまきに

どうして大豆を使うのか?

 

c63eef03043e97c3c9593010752c0d36

 

その由来ですが

大豆は五穀のひとつで

穀霊が宿るとされ

 

米よりも粒が大きく、穀霊で

悪霊を祓うのに最適なことや

魔の目(魔目=まめ)に豆をぶつけ

魔を滅する(魔滅=まめ)

意味にも通じ

 

また、京都鞍馬山に昔は

鬼が出て悪さをしていたとき

毘沙門天のお告げで

 

大豆を鬼の目に投げつけ

退治したという話もあり

 

節分の豆まきには

大豆が欠かせないものとなって

います。

 

ただ、豆まきに用いられる

豆は炒り豆です。

 

images

 

大概、節分用に市販されている

大豆は炒ってあるので

心配はいりませんが

 

生の豆を使って拾い忘れたものから

芽が出ると縁起が悪いとされて

また、「炒る」が「射る」にも

通じるためです。

 

住宅事情もあり最近では

豆まきが出来る家庭も減少ぎみですが

典型的な(家庭版)豆まきの

やり方は

まず、福豆を準備します。

 

炒った大豆(福豆)を準備し

豆まきをする夜まで枡(ます)

または、神様にお供えものを

する器(三方)に入れ

神棚に供えておきます。

 

 

イラスト

 

神棚がない家はできるだけ

部屋の高い所に置いておきます。

 

そして、鬼は真夜中にやってくるので

豆まきは夜に行います。

 

この時、なるべく家族全員揃ってから

行いましょう。

 

豆を撒くのは

本来は家長の役目ですが

  • 年男
  • 年女
  • 厄年の人
  • 一家の主人

が豆まきをする場合もあります。

 

家の玄関や窓を開け

奥の部屋から順番に

鬼を追い出すようにし

最後は玄関まで撒きます。

 

「鬼は外」と豆を撒き

鬼が戻らないようすぐに

戸や窓を閉め

「福は内!」と部屋の中に撒きます。

 

setubunfi-5

 

 

ただ、普通は「鬼は外」「福は内」

ですが、鬼を祭神としている

寺社は「鬼も内」と言う場合もあり

鬼の字が苗字に使われている

家庭もこの掛け声をするようです。

 

ただあくまで基本的なやり方で

地方によって異なりますし

珍しい事例がたくさんあります。

 

豆まきが終わったら

豆を拾って食べると

一年無事に過ごせると言われ

 

1年の厄除けを願い

自分の年齢よりも1つ多く豆を

食べましょう。

 

images-1

 

いわゆる数え年として1つ多く

食べるのですが、食べる数は

地方によって異なる場合もあります。

 

豆を拾って食べるのは

抵抗があるかもしれませんが

これは床にまいた豆を食べられるほど

いつも清潔に掃除をしておくと

 

病気にならずに幸せに過ごせる

という意味も込められ

豆をまく前に床をきれいに

しておきましょう。

 

また、数が多くて豆が食べきれない

場合は

福茶を飲む方法でも構いません。

 

福茶は、「よろこぶ」につながる

こんぶと、おめでたい「松竹梅」の

梅が入ったお茶で

 

節分にはさらに「3」という

縁起のいい数の福豆を入れ

1年間「まめまめしく働ける」という

意味お持たせ

 

節分の豆を年の数だけ食べられない

ときも、福茶がかわりになります。

 

204193

 

<湯のみ1杯分の材料>

塩こんぶ、またはこんぶの

つくだ煮適量と梅ぼし1個

そして福豆3粒を

湯のみにすべて入れ

熱いお湯をそそげば出来上がり。

 

本来は、新年に初めて汲んだ水

「初水」でたてるお茶を「福茶」と

いい、これを飲めば1年の邪気が

祓える縁起もの。

 

節分も新年を迎えるための

行事なので、邪気を祓う福豆を

入れれば、さらに縁起が

よくなります。

Sponsored Links



なぜ関西はいわしを食べるの?柊の飾り方ややり方は?

 

節分といえば、豆まきが

定番行事ですが

柊鰯(ひいらぎいわし)といって

 

いわしの頭と柊(ひいらぎ)で

作ったお飾りを

玄関に飾る風習がある事は

ご存知ですか?

 

cut01

 

そのいわれは

「門守(かどもり)」といって

お守の類を門口に飾り

魔物や災難などをよける風習の一つで

 

柊鰯のやり方は

柊の枝に焼いた鰯の頭を刺した

もので玄関先に飾ります。

 

「節分に柊と鰯?」

不思議な組み合わせですね。

 

上巳(じょうみ)の節句の桃や

端午の節句の菖蒲のように

元来臭いの強いものには

魔除けや厄除けの効果があるとされ

 

松の葉や柊のように尖ったものは

鬼の苦手なものとされていました。

 

柊鰯が、歴史上最初に登場するのは

平安時代。

 

イラスト

 

当時は、鰯ではなく鯔(ぼら)の

頭を用い

正月のしめ飾りに柊の枝と

一緒に刺していました。

 

柊鰯を飾る期間は地域差がありますが

節分の日のみか

節分の日から2月いっぱい

もしくは猫に食べられるまで

飾る地域もあり

必ずこうという決まりはありません。

 

お役目を終えた柊鰯は

神社で焚き上げてもらうか

塩で清めてから半紙に包んで

捨てましょう。

 

柊いわしのいわしですが

いわしの身は食べると体の中の

邪気まで祓ってくれるとも

言われています。

 

ただ、節分にいわしを食べるのは

柊鰯は関西の文化なようで

全国的な文化ではないようです。

 

今後は、恵方巻きのように

全国に知られてほしいものですね。

Sponsored Links by rakuten

節分の鬼の意味は?

 

節分に鬼に向かって豆を投げますが

どうして「鬼は外!福は内!」と

豆をまくのかはっきり知らない方も

多いと思います。

 

setsubun_akaoni

 

節分に行う豆まきには

鬼(厄)を払う意味があり

節分の鬼の正体ですが

鬼は邪気や厄の象徴とされ

 

形の見えない

  • 災害
  • 飢饉

など、昔の人は病気や厄災のすべては

鬼が持ってくるものと

信じていました。

 

人間の想像力を越えた

恐ろしい出来事は鬼の仕業と

されていたのです。

 

その為

「おに」という言葉は

「陰(おん)」に由来し

「陰」とは目に見えない邪気をさし

それが「おに」と言われ

 

また、隠れているこわいもの

「隠人(おんにん)」が

変化したという説もあります。

 

illust141

 

そのため、豆をまいて鬼を

追い払うことで、新年に厄災を

持ち込まないよう準備をしたのです。

 

また、十二支の丑(うし)というのも

陰陽でいうと陰になり

鬼が住むのは鬼門である

「丑寅(うしとら)」の方角。

 

鬼に角があるのも

牛(丑)の角から来ている物と言われ

また、虎皮の服を着ているのも

この丑寅が関係しているのです。

 

そして鬼門である丑寅は

時刻にあてはめると

深夜2時~4時ぐらいで

方角でいうと北東となるため

鬼は真夜中に北東からやってきます。

 

豆まきを夜中にするのも

このためです。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめヽ(´▽`)/

 

いかがでしたか?

節分については伝わりました

でしょうか?

 

イラスト

 

節分に豆をまくのは一年間の

無病息災を願っているからです。

豆まきのルールは

あくまでルールです。

 

まずは、節分の由来や意味を大切に

家族でたのしみましょう。

 

ただ、鬼役の人にあまり強く豆を

ぶつけすぎないようにして

くださいね。

 

Sponsored Links by admax



 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事