新常識!?酒粕のホントの効果や効能とは?失敗しない選び方や食べ方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

近年、健康ブームの影響もあり

発酵食品が注目される中

 

1年中簡単に手に入り

汎用性も高い酒粕は、古くから甘酒や

漬物などに使われ親しまれてきた物に

「酒粕」があります。

 

 

その理由として、日本酒を造り出す

工程で生まれる副産物とはいえ

料理に使うとコクが出たり

旨みが増すなどの効果や

 

体の中から健康・キレイになれる

食品だからです。

 

しかし、いざ買ってみたものの

どうやって使えばいいのかわからない

という方も多いのではないで

しょうか?

 

そこで今回は

 

  • 意外に知らない酒粕とは?
    その種類や選び方は?

  • 酒粕の気になる栄養価は?

  • コレステロール下がった?
    酒粕の効果や効能は?

  • 効果的な食べ方やアルコール度数に
    1日の摂取量は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。

Sponsored Links

意外に知らない酒粕とは?その種類や選び方に値段は?

 

酒粕とは、日本酒を作る過程で

蒸したお米と米麹を仕込み、発酵して

できたドロドロで白濁した液体の

「もろみ」を搾って日本酒のあとに

残る搾りカスのことです。

 

 

つまり、わざわざ酒粕をつくる

わけではなく酒粕は日本酒を

仕込む際に生じる副産物です。

 

しかし、日本酒は古くから

百薬の長として知られていますが

 

その薬効成分のほとんどは

日本酒の原料である「麹(こうじ)」

とその発酵過程において生じる

ものです。

 

そして、その際に生じた酒粕も

薬効成分をギュッと凝縮したもの

なのです。

 

その為、栄養価も高く、旨味も豊富な

酒粕は、今人気の発酵食品となって

います。

 

酒粕の種類は?

 

しかし、最近では酒粕は普通に

スーパーでも販売していますが

形状や色・量がさまざまで

 

どう選んだらいいかわからない人も

多いのではないでしょうか?

 

 

まずは基本的なことですが

酒粕はその形状や製法によって

いくつかの種類に分けられます。

 

代表的なものには

四角い板状の酒粕の

「板粕(いたかす)」があり

 

日本酒を絞る際、自動圧搾機を

使うことで酒粕が板状の形で残った

ものです。

 

それをカットしてそのまま

商品にしているので

そのままでは固く、水でふやかしたり

練ったりして使います。

 

★ダントツ最安値!!酒粕★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

また、圧搾機からこぼれたものや

柔らかすぎて板状にならなかった

酒粕を集めたものを「ばら粕」といい

 

品質としては板粕と同じですが

板粕よりも柔らかく溶けやすいため

使いやすいのが特徴です。

 

そして、酒粕を練り合わせ

やわらかいペースト状に加工した

「練り粕」は

さらに溶けやすく、野菜や魚を

漬ける際にも使われ

 

酒粕を半年前後熟成発酵させた

「踏込粕(土用粕)」などは

茶色や黄金色をして

 

コクや甘みが強く、奈良漬けなどの

漬け物によく使われます。

 

その他にも、最近は機械化や

人手不足によって板粕をとらない

酒造も多く、ばら粕を練り込んで

ふたたび板状に成形したタイプもあり

 

また、「甘酒用」「漬け物用」と

細分化されて売られてることも

あります。

 

酒粕の選び方は?

 

また、酒粕の選び方として

酒粕は日本酒を作る過程で残る

絞りカスですので

 

その原料となるお酒の種類によって

味や風味が大きく変わってきます。

 

 

 

その為、それぞれの特徴を踏まえた

上で選ぶことがポイントです。

 

まず、純米酒が原料の場合

米と米麹だけで作られている

お酒なので、製造過程でアルコール

添加がされていないため

米本来の味わいが強く

 

吟醸酒などの場合、米を40%以上

削られ、磨いて作られたお酒ですので

手間がかかり、その分香りが強く

雑味が少ない味わいが特徴です。

 

また、50%削ったものを

大吟醸酒といい、さらに磨く手間が

かかり日本酒の栄養価が多く

残りますが、少量しかとれませんので

少しお値段がかかります。

 

ただ、スーパーなどで売られている

安価な酒粕の中には、加熱されて

酵母が死滅しているものもありますが

 

基本的には酒粕は発酵食品であり

酵素が生きています。

 

そのため、時間が経つほど発酵が

進んで味や香り、色合いが変化し

 

そのまま食べたり料理に使ったり

する場合は絞りたてを使い

漬け物に使うなら熟成させたものを

使うなど用途に応じて選ぶことが

おすすめです。

 

ちなみに、酒粕は1年中

購入できますが、旬は新酒が

出回りはじめる冬で

 

主に1月~4月の間に出回る酒粕は

フレッシュで栄養価の高いものが

手に入ります。

 

 

気になる酒粕の保存方法としては

記載されている消費期限は

あくまで目安で

 

酒粕にはアルコールが含まれて

いるため、よほどのことがない限り

腐りにくい食材で

 

常温で置いておいても発酵が

進むだけで、腐ることはほとんど

ないですが

 

気になる場合は冷蔵庫などの

涼しい場所で保管すれば発酵が止まり

長期間の保存が可能です。

 

また、酒粕は冷凍保存が可能ですので

100gずつなど使いやすいサイズに

平たく小分けし、ラップで包んで

チャックのついた袋に入れ

冷凍しておけば、いつでも新鮮な

状態で使えます。

Sponsored Links

酒粕の気になる栄養価は?

 

近年、セレブやモデルが

取り入れているスーパーフードは

世間からも熱い注目をあび

  • アマランサス
  • キヌア
  • チアシード
  • アサイー

などはこの数年話題になっていますが

 

日本の伝統的な発酵食品である

酒粕もスーパーフードに匹敵する

高い栄養価を含んでいます。

 

 

酒米を醸造すると重量比で

25%ほどの「酒粕」が取り出され

酒粕に含まれている主な栄養価には

 

人間の体を作ってくれる
「たんぱく質」

代謝にも関わる
「ビタミン」

たんぱく質の代謝とエネルギーを
生み出す
「パントテン酸」

ビタミンB群の一種で
妊婦の奇形リスク予防の
「葉酸」

便秘解消に効果的な栄養素
「食物繊維」

ホルモンの分泌を助けてくれる
「亜鉛」

 

などが含まれ、なんと他にも

  • ナトリウム
  • カリウム
  • リン
  • カルシウム
  • マグネシウム

など各種ミネラルも豊富に

含まれています。

 

特に、豊富なのが「タンパク質」で

タンパク質量は100g中15gも含まれ

この値は、牛肉なら80g

白米なら1kgに相当します。

 

また、発酵の過程で働く酵母菌が

旨味成分であるアミノ酸を爆発的に

増え、その数は米の583倍にもなり

 

人が体内で生成できず、食物でしか

摂取できない必須アミノ酸の

9種類がすべて含まれているのです。

Sponsored Links

コレステロール下がった?酒粕の効果や効能は?

 

酒粕に含まれる栄養価の高さについて

お伝えしましたが

具体的にどのような効果や効能を

もたらしてくれるのかを知っておくと

さらに、食べる楽しみが増えます。

 

 

現在で分かっている酒粕の

健康効果には

  • がん抑制効果
  • アレルギー体質の改善
  • 美容への効果
  • 骨粗しょう症予防
  • 糖尿病予防と改善効果
  • 心疾患の予防
  • 認知症の予防
  • 動脈硬化の予防

などの報告があります。

 

特に、最近注目されている

「レジスタントブロテイン」と

よばれる物質は、酒を造る過程で

生まれますが

 

胃酸でも分解されることなく

小腸に達し、食品の油や脂質を吸着し

便となって排出され、様々な生理機能

を発揮するタンパク質です。

 

その効果は同じように脂質の

吸着効果が期待されている

セルロースの効果を上回ると言われ

 

また、油分を吸着し便に混ざることで

便が柔らかく排出されやすくなり

便通が改善したという例も

報告されています。

 

また、悪玉コレステロール値が

コレステロール下がったという

研究データも発表され注目されて

います。

 

Sponsored Links by admax

効果的な食べ方やアルコール度数に1日の摂取量は?

 

酒粕の魅力はTVや雑誌などでも

特集されるほど注目されていますので

ぜひ、習慣にしたいとお考えの方も

多いと思います。

 

しかし、実際にはどのような食べ方を

すればいいのか迷いますね。

 

定番の甘酒はもちろんのこと

 

★関連動画はこちら>>>>★

 

 

酒粕の基本的な食べ方としては

アミノ酸が豊富でうまみの宝庫であり

他の食材を酵素で分解し

 

味に深みやコクを生み出してくれる為

お肉や魚を美味しくし

柔らかく、ふっくらさせてくれます。

 

また、雑菌の増殖を抑え

食材の日持ちを良くしてくれるので

粕漬けなど保存食で用いられます。

 

さらに、酒粕は植物性食材とも相性が

良く、調味料としても活躍し

たとえば、通常ホワイトソースを

作るのに小麦粉を使用しますが

 

小麦粉の代用として米粉と酒粕

牛乳の代用として豆乳を組み合わせば

ローカロリーでヘルシーな

ホワイトソースを作ることが

できます。

 

酒粕を使ったレシピはこちら>>>

 

また、酒粕は体を温めてくれる

効果も高いため、効果的な食べ方

としては、冬に具だくさんの味噌汁に

酒粕を加えるだけで

 

味噌や野菜の栄養も一緒に摂れて

酒粕の栄養効果も高まります。

 

 

酒粕のアルコール度数は?

 

しかし、いくら栄養が豊富といっても

酒粕は通常6~8%ほどの

アルコール含んでいます。

 

 

これはビールと同じぐらいの

アルコール度数ですので

料理に使う際は注意が必要になり

 

特にアルコール耐性が弱い人は

摂取量に気をつけましょう。

 

過去に粕汁2杯を食べて運転し

酒気帯びで書類送検されたという

事例があり

 

アルコールは加熱すれば揮発しますが

それでも酒粕を使った料理を

外出先で食べるときには注意する

ことに越したことはないでしょう。

 

1日の摂取量は?

 

気になる酒粕の1日の摂取量は

日本醸造学会の研究から

レジスタンスプロテインの必要量を

換算すると「酒粕は約50g」で

効果があると発表がありますので

これを目安にしておきましょう。

 

 

特に、いくら健康にいいからと

食べ過ぎはカロリー過多を招く

原因になりかねません。

 

酒粕のカロリーは

100gあたり約227kcalですので

ダイエット中の場合にも

1日に50gの摂取が推奨され

 

多くても1日100g程度にとどめる

べきでしょう。

 

ただ、これは純粋な酒粕の量に

換算したときの話ですので

 

粕漬けや粕汁などは成分が

薄まっているので過剰に気にすること

はないようで、基本的には無理なく

続けられる量を心がけましょう。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

酒粕のホントの効果や効能については

伝わりましたでしょうか?

 

 

 

今回お伝えした内容は

 

酒粕とは?

日本酒を作る過程で蒸した
お米と米麹で仕込み発酵してできた

「もろみ」を搾って残る
搾りカスのことです。

 

その種類は?

酒粕の種類には

板粕
ばら粕
練り粕
踏込粕(土用粕)
その他の酒粕

などがあります。

 

選び方は?

酒粕は日本酒を作る過程で
残る絞りカスですので

その原料となるお酒の種類によって
味や風味が大きく変わってきます。

 

その為、それぞれの特徴で
を踏まえた上で選ぶことが
ポイントです。

 

気になる栄養価は?

主な栄養価には

  • たんぱく質
  • ビタミン
  • パントテン酸
  • 葉酸
  • 食物繊維
  • 亜鉛

などが含まれ、他にも

  • ナトリウム
  • カリウム
  • リン
  • カルシウム
  • マグネシウム

など各種ミネラルも豊富に
含まれています。

 

酒粕の効果や効能は?

 

現在で分かっている酒粕の

健康効果には

  • がん抑制効果
  • アレルギー体質の改善
  • 美容への効果
  • 骨粗しょう症予防
  • 糖尿病予防と改善効果
  • 心疾患の予防
  • 認知症の予防
  • 動脈硬化の予防

などの報告があります。

 

効果的な食べ方は?

酒粕は体を温めてくれる効果も
高いため、効果的な食べ方として
冬に具だくさんの味噌汁に酒粕を

加えるだけで味噌や野菜の栄養も
一緒に摂れて酒粕の栄養効果も
高まります。

 

アルコール度数は?

酒粕は通常6~8%ほどの
アルコール含んでいます。

 

1日の摂取量は?

必要量は約50gで効果があると
発表があります。

 

Sponsored Links by admax

 

酒粕をはじめとした発酵食品は

体によいとされ、沢山のメリットが

あることがおわかりいただけた

でしょうか。

 

安価で簡単に手にいれることが

できるうえに、何よりも安心できる

素材といえますので

 

ぜひ、普段の食卓に取り入れてみては

いかがでしょうか?

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク