こんにちは・゜・(ノД`)・゜・

 

特に激しい運動をしたわけでも

ないのに、お尻の筋肉が痛いことや

太ももの裏までビリビリすると

いったことはありませんか?

 

zakotu

 

そんな時は歩くたびに痛みを感じ

日常生活も思い通りに過ごせ

なくなりますよね。

 

実はその事で多くの方が

お悩みのご様子。

 

「右のお尻の筋肉が痛いです。」

 

「しゃがむ動作や寝返りをするのも
        痛いくらいです。」

 

「この症状はなにかの病気
       なんでしょうか。」

 

「お尻の骨が椅子に当たって
        痛いです。」

 

「翌日も痛みが残り」

 

「体型はやせ型で」

 

「病院に行く程ではないと思います」

 

「何か原因や対策はありますか?」

 

「階段なんて最悪です。」

 

「神経がピリピリして痛いのです」

 

「骨に異常はないようです」

 

「病院は整形外科で
      いいのでしょうか?」

 

などなど

その痛みで苦労されている

ようですね。 

 

20151213033147

 

そこで今回は

なぜお尻の筋肉が痛い!?

その原因や治療方法について

 

筋肉痛をほぐすストレッチや

痛み改善マッサージの事

病院は何科に行くべきなのかなど

 

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



なぜお尻の筋肉が痛い!?その原因とは?

 

お尻や腰、太ももの裏に

ふくらはぎなど、痛みやしびれを

感じる場合

原因の一つとして

「坐骨神経痛(ざこつしんけいつう」

が考えられます。

 

 

坐骨神経は、お尻から足先にかけ

はしる神経の中で一番太く長い

神経ですが、この神経が何らかの

原因で圧迫されることにより

痛みやしびれの症状がでます。

 

坐骨神経痛は医療機関に治療を

委ねなければならないケースもあり

最悪の場合は手術の必要もあります。

 

坐骨神経痛の原因には

 

  • 腰椎椎間板(ついかんばん)
    ヘルニア

  • 腰椎(ようつい)すべり症

  • 変形性腰椎症
    (へんけいせいようついしょう)

  • 脊柱管狭窄症
    (せきちゅうかんきょうさくしょう)

  • 梨状筋(りじょうきん)症候群

  • 仙腸(せんちょう)関節障害

  • 筋肉の緊張

 

などがあり

 

それぞれの症状や原因ですが

 

「腰椎椎間板ヘルニア」

腰椎椎間板ヘルニアは坐骨神経痛の

原因の中で最も多く

約90%の原因がこれにあたると

されています。

 

images

 

腰椎椎間板ヘルニアの症状は

主に腰やお尻に痛みがあります。

 

脚までしびれや痛みが広がり

特に足に力が入りにくくなります。

 

原因としては背骨の骨と骨の間にある

クッションの役目をしている

「椎間板」の一部が出てきて

神経を圧迫しているためです。

 

 

 

その他にも原因として

  • 加齢
  • 長時間の悪い姿勢
  • 喫煙

なども原因とされています。

 

「腰椎すべり症」

きれいに並んでいるはずの

背骨の関節が壊れたり

椎間板の異常で骨がずれ

腰を反った時に痛みの症状が

強く出ます。

 

特徴として腰が痛い場合と

お尻や太ももが痛い場合があり

腰椎すべり症の原因としては

  • 先天性
  • 加齢
  • ジャンプなどの運動
  • 怪我

などが原因とされています。

 

 

「変形性腰椎症」

加齢により、椎間板や関節

靭帯が劣化することによって

起こります。

 

biyou_hadaare

 

他の症状と違い無症状のことが

多い事が特徴です。

 

しかし、変形が進むと、腰の

こわばりや鈍痛が生じるように

なります。

 

「脊柱管狭窄症」

背骨の神経が通る脊柱管が加齢や

重いものを持つ仕事の影響などで

変形したり、椎間板が膨らんだりして

狭くなり、内部の神経が圧迫され

痛みやしびれが出る状態です。

 

歩くと太ももやふくらはぎもしびれ

痛みが出て、長い距離を

歩くことができなくなります。

 

「梨状筋症候群」

お尻の上の方や外側のくぼみ周辺に

痛みやしびれが出ます。

梨状筋とは、骨盤の後ろ側の

仙骨と大腿骨をつなぐ、深い部分に

ある筋肉。

 

 

 

ランニング中や座っているときに

ストレスが加わり発症することが多く

また怪我が関係することもあります。

 

レントゲンやMRIでは異常が

見当たらない為、判断が難しい

疾患といえ、そのままにしておくと

慢性化してしまう危険があります。

 

 

「仙腸関節障害」

仙腸関節は骨盤の骨の関節であり

主に背骨のバランスをとっています。

 

運動不足や姿勢が悪い状態を

続けることにより

片側のお尻の痛みや脚の痛み

しびれがみられます。

 

「筋肉の緊張」

お尻や太ももの筋肉がこって

痛みやしびれが発生することが

あります。

 

イラスト

 

立ちっぱなし、座りっぱなしの状態や

脚を組むくせなどの

生活習慣が原因とされ

腰の筋肉が疲労し、硬くなり

痛みやこりが引き起こされます。

 

また、妊娠による体重増加や

ホルモンバランスの乱れが

原因の場合や、近年の腰痛研究では

 

精神的要因によって腰痛や

坐骨神経痛のような

痛みを引き起こすことが報告

されています。

Sponsored Links



治療方法は?病院は何科?

 

お尻の筋肉が痛い原因が

腰椎椎間板ヘルニアなどの

疾患などの場合

病院で適切な治療が必要です。

 

では病院は何科を受診すれば

いいのかですが

 

まず、整形外科(特に脊椎外科)を

受診することになります。

 

images-1

 

痛みの治療は整形外科よりも

ペインクリニック(麻酔科)でも

良いでしょう。

 

治療は

  • コルセット
  • 薬物療法
  • 神経周辺の痛みや炎症を抑える
  • 神経ブロック注射
  • 腰痛体操

などが行われ

 

痛みが改善されない場合は

手術になることもあります。

 

また、改善策として

仙腸関節障害などは、運動不足や

姿勢が悪い状態を続けることで

痛みが発生しますので

 

日々の生活習慣に運動を取り入れて

みることも大切です。

 

病院以外での治療となれば

  • 鍼灸
  • 指圧マッサージ
  • カイロプラクティック
  • 整体

など代替医療という選択肢も

あります。

 

しかし、筋肉の緊張のように

精神的なストレスが原因の場合

ストレスを取り去ったり

 

日頃の考え方や取り組み方を

変えたりする場合は、心療内科や

精神科の治療を受けることで

痛みやしびれが解消する

ケースも少なくありません。

 

いずれも自己判断はせず

必ず病院を受診し、医師の診断を

あおぎましょう。

Sponsored Links



筋肉痛をほぐすストレッチや痛み改善マッサージ?

 

ただ、明らかな疾患以外は

生活習慣や加齢、運動不足などが

原因でお尻の筋肉がこり固まったり

関節のバランスが崩れたりして

生じている場合がほとんどです。

 

achilles_woman

 

このような原因で生じる痛みの場合は

日常生活の見直しや

ストレッチなどのトレーニングで

改善できる可能性があります。

 

特にストレッチは、すでに

梨状筋症候群にかかっている人が

行なっても有効で、予防をする事も

できるのでおすすめです。

 

ストレッチ方法にはいくつか

ありますが、梨状筋などの

お尻の筋肉が硬くなっている場合には

テニスボール1個で簡単に梨状筋が

伸ばされ、血行がよくなり

痛みが和らげる事ができます。

 

仰向けに寝た状態でひざを立て

お尻のえくぼができる

部分にボールが当たるようにします。

 

 

 

ボールを少し動かし、痛みのツボの

ような箇所を探ってみてください。

 

ツボが見つかれば、腰を左右に

動かしてマッサージしましょう。

 

その他のストレッチでは

「ハムストリング」のストレッチが

おすすめ。

 

ハムストリングスは股関節と膝関節を

結ぶ筋肉群で、正しい姿勢を

とるためにも重要な部分です。

 

 

また、内転筋のストレッチを

することで骨盤を正しい位置に

保つ事ができます。

 

どのストレッチも

硬くなりやすい筋肉ですので

はじめは無理をせず行ってみて

ください。

 

★関連動画はこちら>>>>★

 

また、ハードな運動を行うほど

筋肉内には疲労物質がたまります。

 

下半身をよく動かすような運動を

行った後には、お尻やふくらはぎ

などにそれらが痛みを引き起こす

のです。

 

特に日頃あまり使っていない筋肉を

急に動かすことで、筋肉には

小さな断裂が起き、筋肉痛の

原因になります。

 

 

 

できるだけ運動後に筋肉痛を

起こさせないためにも

運動後のクールダウンで

ストレッチやマッサージなどをして

予防するようにしましょう。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

なぜお尻の筋肉が痛い!?

その原因や治療方法については

伝わりましたでしょうか?

 

今回のポイントは?

 

cached

 

お尻の筋肉が痛い原因とは?

原因の一つとして
「坐骨神経痛(ざこつしんけいつう」
が考えられます。

 

病院は何科?

まず、整形外科(特に脊椎外科)を
受診することになります。

 

治療方法は?

  • コルセット
  • 薬物療法
  • 神経周辺の痛みや炎症を抑える
  • 神経ブロック注射
  • 腰痛体操

などが行われ
痛みが改善されない場合は
手術になることもあります。

 

筋肉痛をほぐすストレッチ?

ストレッチ方法にはいくつか
ありますが、梨状筋などの
お尻の筋肉が硬くなっている場合には
テニスボール1個で簡単に梨状筋が
伸ばされ、血行がよくなり
痛みが和らげる事ができます。

 

痛み改善マッサージ?

運動後に筋肉痛を
起こさせないためにも
運動後のクールダウンで
ストレッチやマッサージなどをして
予防するようにしましょう。

ですヽ(・∀・)ノ

 

Sponsored Links by admax



 

お尻の筋肉が痛い場合、あまり人には

言えないかもしれませんが

思わぬ病気が潜んでいる可能性も

あります。

 

まずは、自己判断せずに

医療機関を受診してみてくださいね。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事