吐き気やげっぷの症状?意外に知らない胸焼けの原因は病気の可能性?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

誰でも、一度は経験のある

何ともすっきりしない状態になる

「胸やけ」。

 

「胸が焼ける」と書きますので

文字通りあの胸が焼けるような

感覚はなんとも辛いものです。

 

 

時には食後に胃がムカムカしたり

酸っぱい胃酸が喉の奥に上がって

くるのを感じることも。

 

しかし、本来の胸やけとは

具体的にどのような症状を注すのか

ご存知でしょうか?

 

さらに、胸やけと同時に吐き気や

ゲップを伴う場合がありますが

その原因や解消法について

 

実はあまりよく知らないという方も

多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は

  • 意外に知らない胸焼けとは?
  • 胸焼けの原因とは?
  • 吐き気やげっぷの症状は病気の可能性?
  • 胸焼けが続く時の対処法は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。

Sponsored Links

意外に知らない胸焼けとは?

 

「胸焼け」とは

単独の病名というよりは

症状を表現する言葉の一つで

 

「焼ける」という言葉が象徴する

ように、一般的には胸が焼ける

ような感じや痛みを感じたり

違和感を感じる症状のことを

指します。

 

 

本来であれば口に入れた物は

食道から胃へと進んでいき

 

そして、胃の入口には括約筋があり

この筋肉が胃の入口を括るような

動きで胃から食道への逆流が

起こらないようにしています。

 

しかし、何らかの理由で

うまくこの括約筋が活躍しなかった

場合に、胃酸の逆流が起こって

胸焼けの症状が発生するのです。

 

ただ、胃もたれや胸やけというと

症状を感じる場所が違うだけで

同じようなものと認識している方も

多いようですが

 

胃もたれとは

  • 胃が重く感じる
  • 胃がむかつく
  • 鈍痛がする

などの胃の不快な症状のことで

 

胃の運動機能が低下したり

胃酸が出にくくなったりすることで

食べ物が消化できず、胃の中に

停滞してしまうことが原因です。

 

一方、胸焼けは

胸の真ん中あたりがチリチリと

焼けつくように感じ

胸が締めつけられるように痛むと

いった食道の不快な症状をいいます。

 

胸焼けは健康的な人でも起こり

得ることですので、胸焼けがする

からといって心配する必要は

ありませんが

 

その原因は様々な生活習慣が

関係している場合や、その他にも

心臓病や睡眠障害などの病気が

潜んでいる場合もあり

 

長引く場合や気になるときは

一度、医療機関に相談することを

おすすめします。

Sponsored Links

胸焼けの原因とは?

 

胸やけは、本来胃に留まっている

はずの胃酸が逆流することで

それらが食道や喉に流れてしまう

ことで粘膜を傷付けて起こります。

 

 

胸焼けの原因として、もっとも多い

とされているのが暴飲暴食です。

 

一度胃に入ったものは

胃の入口にある括約筋によって

逆流することはありませんが

 

多く食べることによって

胃酸過多になってしまったり

 

また、脂っぽい食事が胸焼けの

原因になることもあり

同じく、二日酔いも代表的な原因で

 

アルコールの小さい分子が胃を

刺激しすぎて胃酸が過剰に

出てしまうために胸焼けが

起こってしまうのです。

 

特に、朝目覚めると胸焼けの症状が

出る場合には、寝る前に過食をしたり

夜遅くに食事をしてから就寝すると

胸焼けを発症しやすくなります。

 

ただ、空腹時に胸焼けを感じる場合は

普段から胃酸過多になっている

可能性があり

 

胃酸過多を引き起こす原因の一つに

加齢があり、食道の下部に位置する

下部食道括約筋は加齢とともに

衰えるため胃酸が逆流しやすく

なります。

 

さらに、食後2-3時間後の場合は

胃酸分泌低下など、胃そのものの

機能低下するため、食後3-4時間後に

胸焼けが起こる場合には

 

胃機能低下やストレスが原因と

考えられています。

 

その他の原因として

 

・ダイエット

意外かもしれませんが

ダイエットのやり過ぎでも

同様に粘膜、胃酸などのバランスが

壊れて発生することがあり

 

食事をしていないため

胃酸が出てしまう状態がおこることで

結果的に胃酸過多になり逆流が

起こることがあります。

 

・妊娠

つわりが落ち着いた後も、臨月に

なると再び胸焼けを起こしやすく

これは、胎児の成長や胎盤・羊水の

増量によって子宮が膨らみ胃腸が

圧迫されることが原因として

考えられます。

 

・タバコ

タバコにより括約筋の機能が

落ちることで、食道運動が低下し

さらにだ液中の重炭酸濃度が

低下するため、酸に対する中和能力が

落ち、胸焼けを引き起こすことが

あります。

Sponsored Links

吐き気やげっぷの症状は病気の可能性?

 

しかし、胸焼けの症状には

心配のないものから、危険な病気が

原因の場合もあります。

 

胸焼けの症状は

胃酸の逆流によって起こり

それに伴って口の中にこみあげてくる

  • 呑酸
  • 吐き気
  • のどの痛み
  • 胃もたれ
  • 耳の痛み
  • 空咳

などが起こることもあり

 

このような症状が長く続く場合

「逆流性食道炎」の可能性が

出てきます。

 

 

 

逆流性食道炎は

近年マスメディアでも取り

上げられる病気の一つで

食道粘膜が炎症を起こしている状態で

 

下部食道括約筋が嚥下運動に

関係なく弛緩し、食道粘膜が

逆流した胃液や十二指腸液に

さらされることが原因です。

 

特に、背中の痛みやげっぷを伴う場合

逆流性食道炎の可能性があり

他にも咳や声枯れなど多くの症状を

引き起こします。

 

また、「ヘリコバクター・ピロリ菌」

なども胸焼けの原因の一つとなり

胃に達したピロリ菌は胃粘膜を傷つけ

 

常に炎症状態となる

慢性胃炎が発症するため

その結果、胸焼けを引き起こし

 

ピロリ菌を原因とする胃炎は

胃潰瘍へと進行することがあり

注意が必要です。

 

その他にも、「食道裂孔ヘルニア」

などが原因の可能性があり

本来なら腹腔内にある胃の一部が

横隔膜にある「食道裂孔」という穴を

通って胸腔側へ脱出している状態

です。

Sponsored Links by admax

胸焼けが続く時の対処法は?

 

病気が疑わしい場合には

やはり病院にいくことが

おすすめですが

諸事情でいくことができない場合

 

胸焼けが続く時の対処法として

胃薬を服用すると良くなると

思われがちですが

 

胃薬の服用は胸焼けには逆効果に

なることがあると言われています。

 

 

胃薬は胃酸の分泌が少ない時に服用し

胃酸の分泌を促すのですが

お伝えしたように

胸焼けは胃酸過多の症状です。

 

胃酸過多にもかかわらず

胃薬を服用してしまうと

ますます胃酸の分泌を促し

逆効果になる可能性があります。

 

その為、胸焼けになってしまったら

牛乳や水などの飲み物を飲むことで

食道に付着した胃酸を洗い流す

ことができ、症状が和らぎますので

試してみましょう。

 

また、水分が取れない場所にいる

場合は唾液で治す方法もあり

 

分泌された唾液を飲み込むことで

胃液が洗い流され、胃液が高まらない

ようにすることで胸焼けを

予防できます。

 

しかし、一番良いのは

胸焼けを起こした後の治療より

胸焼けを起こす前に防ぐことが大切で

 

その為にも、先程お伝えした

暴飲暴食やストレスなどの

生活習慣を見直しましょう。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

胸焼けについては伝わりました

でしょうか?

 

 

年末年始など、外食や飲み会が

重なったり、忙しい時は食事や

睡眠時間も不規則になりがちです。

 

その為、胸やけは比較的誰にでも

起こりやすい症状の一つと言え

さらに、日常的に胸やけの症状が

ある場合には病気の可能性も

捨てきれませんので

 

胸焼けになる原因や

予防法をぜひ覚え、正しい対応を

していきましょう。

 

Sponsored Links by admax

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

★関連記事はこちら>>>★

ストレスや便秘にガスが関係?左の横っ腹が痛い原因とは?
チクチク痛むのは病気?マラソンやジョギングでの痛みの治し方は?

 

大人も子どももなぜ出るの?止まらない苦しいげっぷの原因とは?
吐き気や胃痛が気持ち悪いのは病気にストレス?止め方は?

 

吐き気やげっぷに下痢は胃がんの初期症状!?原因やチェック方法は?
自覚症状で痛みはあるの?治療に末期症状はどうなるの?

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク