今更聞けない盛り塩とは?その意味や効果は?塩の交換頻度や時期に捨て方は意外にも?作り方や置く場所に塩の選び方は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

世の中にはいろいろな開運法が

ありますが、多くの方が知っている

方法の1つに「盛り塩」が

ありますね。

 

 

盛り塩は、開運だけでなく

厄除けや場の浄化といったことにも

利用されるものです。

 

その為、玄関やトイレに

盛り塩しておくと安心です。

 

しかし、盛り塩自体は知っていても

やり方や作り方をきちんと

知っている人は少ないのではないで

しょうか。

 

盛り塩は、定期的な交換が必要になり

それっきりでは悪い気をどんどん

吸収し、むしろ悪い状況を起こし

かねないので

 

盛り塩の正しいやり方を

知っておく必要があります。

 

そこで今回は

今更聞けない盛り塩とは?
その意外な意味は?

盛り塩の効果は?

盛り塩の作り方や置く場所に
塩の選び方は?

塩の交換頻度や時期に捨て方は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links

今更聞けない盛り塩とは?その意外な意味は?

 

いわゆる「盛り塩」とは

小皿の上などで三角すいになるよう

塩を盛り、部屋の片隅や玄関先に

置く風習のことで

 

古来より日本人は単に清潔で

ある以上に、霊的(精神的)な

清らかさを保つため

 

日常生活の中で、お清めを

実践していました。

 

 

現在でも盛り塩は、塩を三角錐に盛り

玄関先や家の中に置く風習として

主に縁起担ぎや厄除けの意味を

持つとされています。

 

ただ、盛り塩の意味は大きく二つに

分ける事ができ

 

一つ目は人寄せの為の縁起担ぎ

としての意味と、もう一つは

神事・葬送儀礼としての

お清めの塩の意味合いが強いよう

です。

 

日本での盛り塩の風習は

奈良・平安時代からと言われ

その頃から人々は家の戸口に

塩を盛っていたようで

客の足をとめる縁起ものとして

習慣となったようです。

 

また、貴重で神聖な塩を家や敷地内に

盛って置くことで、そのパワーが

大地や家、さらにそこに住む人々に

宿ると考えられていたようです。

 

盛り塩の由来は

一般に中国の故事から来ていると

言われています。

 

一説には、盛り塩は西晋の

初代皇帝で司馬懿(しば い)の

孫でもある司馬炎(しば えん)が

起源という説があり

 

司馬炎には沢山の女性がいて

毎日訪ねる所を自分で選ぶのは

大変なので、羊に引かせた車に乗り

その羊が止まった所を晩の宿

とすることにしていましたが

 

三千人もの女性の中に賢い女性がいて

自室の前に竹の葉を挿し

羊の好きな塩を置くことで

 

羊を止まりやすくして皇帝から

寵愛を受けたという説です。

 

 

また、羊ではなく

中国が晋の時代、始皇帝が

牛車で毎夜美女の家を渡り歩く時に

門前に牛の好きな塩を盛って

おいたという話もあります。

 

このお話がもとで、盛り塩は人や

客を招いたり、福を招くと考えられ

定着したと考えられています。

 

ただ、これらの話の信憑性は不明で

時代背景から学者間では

可能性は低いとされています。

 

また、盛り塩の由来は

神事・葬送儀礼から来たのでは

ないかとする見方もあり

 

塩には清浄や生命力の

再生といった意味合いがある為

お清めの塩の意味合いが強く

 

これは仏教においては葬式後に

塩を撒く風習があり、又神道の方では

神棚に盛り塩を供えると言った

風習がある為で

 

相撲の土俵への塩まきも

場所を清めるというご神事に基づいた

習慣と言われています。

Sponsored Links

盛り塩の効果は?

 

塩には、すべてのバランスを整える

効果や、厄をはらい清める効果と

新しい力を生み出す作用があると

いわれています。

 

 

その為、神社や神様の神前にも

必ずお塩が奉納され

歴史ある神事にもお塩がまかれ

お清めとして使われていました。

 

また、葬式や墓参りから帰ったあと

玄関の前で肩に塩を振りかけますが

霊が誰かに取り憑いてしまうのを

祓うための風習です。

 

さらに、日本では古来より

海に入り禊をして心身とも

浄化してきました。

 

浄化とは、いわゆる気のお掃除で

塩は、完全に悪いエネルギーを

取り除いてくれる浄化を

手助けしてくれると考えられて

いました。

 

ただ、宗教的な話や霊的な

意味だけでなく

 

もともと石鹸や消毒薬がなかった

時代は、塩や海水を使って殺菌して

いましたし、食べ物の腐敗を

防ぐためにも塩が使用されていたため

 

そこから塩には悪いものを

消滅させる力があると考えられて

いたようです。

 

さらに、湿気のある場所では

居心地が悪くなりますが

 

塩には水分を吸い取る性質があり

盛り塩を長い間放置すると湿気を

吸収するため、気持ちのいい環境が

整うことも、邪気をはらったかの

ように感じたのかもしれません。

 

ただ、決して日本独自の文化ではなく

ヨーロッパなどでも昔から魔除けの

道具として塩を使っています。

Sponsored Links

盛り塩の作り方や置く場所に塩の選び方は?

 

盛り塩の作り方ですが

盛り塩のために用意するものは

塩とそれを盛る器です。

 

 

塩の選び方ですが

盛り塩に使う塩は、岩塩や天日塩と

いった自然の力が育んだ塩が良いと

されています。

 

「粗塩が良い」という情報も

よく見かけますが

 

実は粗塩は、学術的に明確な定義が

ある用語では無いため、原材料に

天日塩とあっても実際には

再製塩だったりします。

 

また、中には天然のものであっても

にがりやうまみ成分などが

含まれているものがあり

 

盛り塩に使う塩は、自然製法で

混ざり気のないものを

見極めましょう。

 

おすすめの製造方法は

  • 天日
  • 平釜
  • 立釜
  • 加熱ドラム

などですので

選ぶ際の目安にしてくださいね。

 

★盛り塩用の天然塩★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

もし、塩が盛れない(崩れる)場合

霧吹きで塩を少しだけ湿らせて

あげると、盛りやすくなります。

 

盛り塩の「皿」は

直径5cmくらいの小皿を用意し

陶器などの自然に近いものが

望ましいですが

 

100円ショップやホームセンターで

販売されているものでも大丈夫です。

 

その際は、文字や装飾があると

そこから良くない

パワーが出ている場合があるので

無地で白色の丸い小皿を選ぶようにし

お皿が用意できない場合

正方形の無地の白い紙もしくは

半紙を敷いて、盛り塩します。

 

★クチコミで人気の盛り塩 セット★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

盛り塩は、塩が「盛っている」のが

原則ですので

塩を皿に平べったく乗せたものは

盛り塩とはいいません。

 

★関連動画はこちら>>>>★

 

塩を10-15g程を小皿に取り分け

霧吹きで軽く塩を湿らせ

小皿に三角すい状の盛り塩を

つくってください。

 

 

盛り塩には、良い人を招き

悪い人を寄せつけない効果や

良い気を招き、悪い気を寄せ

つけない効果があるといわれ

 

盛り塩を置く場所は

玄関の内側、外側問わず

置いて大丈夫です。

 

それ以外であれば

勉強部屋、寝室などお部屋全般は

できれば4隅におけば

結界を作ることができますが

 

東西南北の中心線には置くのは

やめましょう。

 

また、小さなお子さまがいて

盛り塩を壊されそうな場合は

床ではなく、押入れや窓のそばなどに

配置しましょう。

 

トイレやキッチンでは

出窓に置き、床の間には

掛け軸の下の中心に置くようにし

鬼門、裏鬼門などのに置く場合は

中心ではなく、神社の狛犬やお寺の

仁王門のように、一対で門のように

設置します。

Sponsored Links by rakuten

塩の交換頻度や時期や捨て方は?

 

塩の交換頻度や時期ですが

本来盛り塩は、毎日変えるのが

良いのですが、1週間に1度か

最低でも月に2回は取り替え

ましょう。

 

日本では古来より毎月1日と15日は

神さまの日と言われていますので

この日に盛り塩を新しくする

風習のところもあります。

 

ただ、色が変わったり、固まった時は

これらのタイミングに限らず

すぐに新しい塩に交換しましょう。

使用した塩は、台所のシンクに

流しても、家の中のごみ箱でも

大丈夫ですが、スグにゴミを

廃棄するようにし

 

衛生上、使用した後の盛り塩を

まな板や食器類の殺菌に使ったり

玄関等に撒くといったことも

やめましょう。

 

盛り塩でやりがちなのは

塩を置いたら置きっぱなしに

してしまうこと。

 

その為、盛り塩は1ヶ所でも置いて

おいた方がいいので

置けるところに置くことを

お勧めしますが、見えない所でしたら

交換することを忘れないようにだけ

ご注意ください。

Sponsored Links by admax

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

盛り塩については伝わりました

でしょうか?

 

 

風水やスピリチュアル的なものを

信じるか信じないかは個人の

自由ですが

 

塩が持つ殺菌効果と除湿効果が

昔から浄化の目的で使われ

続けている理由ですので

それだけの効果はあると思います。

 

しかし、何も考えずに塩を盛るより

塩の由来や効果を知ったうえで

盛り塩を置く事とで、より意味を

持たすことが出来ると思います。

 

Sponsored Links by admax

 

また、盛り塩も素晴らしい効果が

あるかもしれませんが、それ意外にも

普段から掃除を心がけ

清潔にたもつことは悪い気だけでなく

病気の予防にもなるので

この機会に整理整頓も行いましょう。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク