誰でも

「目が痛い!!」

「目の周りが腫れて
        ゴロゴロする」

 

というような目の症状を

一度やニ度は経験したことが

あると思います。

 

 

そもしすると、これらの症状の原因は

「ものもらい」かもしれません。

 

痛みや、かゆみなども伴う

ものもらいは、原因によって

症状や治療の方法が変わってきます。

 

しかし、目の周りを清潔に

保っているにもかかわらず

繰り返しものもらいができてしまう

のは、実は日常のストレスや疲れが

関係しているかもしれません。

 

その為、ものもらいが起こり

やすい人の特徴や

 

また、眼科に行く前に

自分でできる治療法はあるのかなど

 

それぞれの基本的な治療法や

治癒までの期間について知って

おきましょう。

 

そこで今回は

ものもらいとは?
霰粒腫や麦粒腫との違いは?

うつるもの?ものもらいの原因とは?

かゆみや腫れ!?
ものもらいの初期症状とは?

治療や治るまでの期間は?

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links

ものもらいとは?霰粒腫や麦粒腫との違いは?

 

目の周辺に痒みや違和感があって

鏡を見てみたら

まぶたが赤く腫れて

目のふちにイボのようなものが・・。

 

 

このような経験は、誰でも

一度くらいはあると思います。

 

いわゆる「ものもらい」と

言われる症状ですが

 

ものもらいとは

まぶたにある脂や汗を出す腺に

細菌が感染し起こる

急性の「化膿性炎症」のことで

 

名前の由来は

昔、目の周辺が腫れたり

できものが出来た時に

他人から物をもらうとその病気が

治るという迷信から来ていると

言われ、学術的には

「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」と

いいます。

 

 

主に関東で使われている言い方で

各地方によって呼び方が違い

  • 関西では「めばちこ」

  • 京都では「めいぼ」

  • 北海道では「めっぱ」

  • 沖縄では「おともだち」

など各地域で様々な呼び方が

あります。

 

まぶたの一部が赤く腫れ

まばたきをしたり指で押したりすると

痛みがあり、うみが出ると治ることが

多いのですが、重症化することも

あります。

 

 

 

実は、一般にものもらいと

呼ばれるものには2種類あり

 

一つは「麦粒腫」で

もう一つが

「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」

というものです。

 

この二つは見た目が良く似ているので

ものもらいとして

同じもののように扱われやすに

のですが、実は全然違うもの。

 

霰粒腫(さんりゅうしゅ)とは

まつ毛の周辺には

小さなイボが沢山あり

これを「マイボーム」といい

 

通常は1mmもないくらいで、上下に

約30個ぐらいある小さなイボですが
 
それが大きく腫れあがる症状を

霰粒腫といいます。

 

マイボームには小さな穴が開いていて

脂を出す役割がありが、この穴が

詰まってしまうと周りに炎症を

起こしてしまうのです。

 

その為、霰粒腫は無菌性の

ものもらいですが

 

細菌に感染してしまった場合は

赤く腫れあがり、痛みと痒みを

伴うことになります。 

 

 

 

一方、麦粒腫とは?

まぶたの外側に出来る
「外麦粒腫(がいばくりゅうしゅ)」

まぶたの内側に出来る
「内麦粒腫(ないばくりゅうしゅ)」

といい、黄色ブドウ球菌という細菌が

まぶたにある脂や汗の分泌腺や

毛穴の中に入り込み

炎症を起こしている状態。

 

この細菌は化膿性疾患の

代表的な原因菌ですが

実は、どこにでも居るような細菌。

例えば、髪の毛にも無数に付着し

ニキビを悪化させるのも

黄色ブドウ球菌です。

 

まぶたの一部が赤く腫れ、痒みを感じ

しばらくするとかゆみと共に痛みを

伴うようになります。

Sponsored Links

うつるもの?ものもらいの原因とは?

 

ものもらいは

その名前から「人からもらってくる」

というイメージが持たれ

 

感染症の一つだと考えている人が

多いのですが、ものもらいが

他人からうつることは

ほとんどありません。

 

 

 

ものもらいの原因菌の多くは

黄色ブドウ球菌で

 

人間の皮膚に誰でも持っている

「常在菌(雑菌)」によって

症状が起こります。

 

常在菌とは、多くの人が持っていて

病原性は低い菌です。

 

人間は通常、血液の中に炎症の

原因となる雑菌をやっつける細胞や

ダメージを修復する

 

栄養分が含まれているため、菌が

健康な人に付着してもなんの害も

ありません。

 

しかし、何らかの原因で菌が増えた

場合や雑菌が入り込んでしまうと

細菌感染が起きてしまうんです。

 

ただ、麦粒腫の原因のとしては

まぶたにある皮脂や汗の分泌腺

そして、毛穴に細菌が感染する

ことによって発症しますが

 

霰粒腫の原因のとしては

まぶたの生え際にある

「マイボーム腺」が何らかの

原因で詰まることで発症し

 

細菌の感染が原因ではないため

通常は炎症などは起こらないのですが

 

マイボーム腺が詰まる際に

細菌が入り込んでしまうと

中で増殖して麦粒腫と同様に

炎症を起こすことがあります。

 

これを「化膿性霰粒腫」といい

霰粒腫と比べ症状が強く出るのが

特徴ですが、目だけで判断するのは

難しい場合もあります。

 

ものもらいになりやすい人の

特徴は、病気に感染していたり

不潔にしていたり

 

また、免疫力が低下している状態や

アイメイクをバッチリしている人

などはなりやすいと考えられて

います。

 

更に、ストレスが原因で自律神経が

失調し、免疫力が低下すれば

菌への抵抗力がなくなり

ものもらいになってしまう事も

あります。

Sponsored Links

かゆみや腫れ!?ものもらいの初期症状とは?

 

ものもらいになると

目が腫れ上がり、かゆみなどが現れ

悪化すると、瞼に膿が溜まる

症状が出て

 

稀に眼瞼膿瘍などを併発し

重病化する恐れがあります。

 

 

眼瞼膿瘍は瞼が開かなくなるほど

赤くはれ上がり

  • 発熱
  • 頭痛
  • 食欲不振
  • 睡眠障害

を起こす病気ですので

 

そうならないように

ものもらいができれば、早めに

眼科を受診するようにしたいもの。

 

実は、ものもらいには初期症状があり

なんとなくまぶたに違和感があったり

目やにが出たり、白目が赤かったり

 

瞼が腫れて痛みを感じるなどすれば

ものもらいの初期症状なので

 

市販のものもらい用の目薬なども

ありますが、少しでも早く治したい

ならば、眼科への受診が一番です。

 

特に初期症状として

麦粒腫の場合

初期には主にまつ毛の根元あたりの

まぶたの一部が赤く腫れ

かゆみを感じ

 

霰粒腫の場合

まぶたに小さなしこりを感じますので

疑わしい場合には一度、医療機関に

相談することをおすすめします。

Sponsored Links by rakuten

治療や治るまでの期間は?

 

ものもらいのそれぞれの

治療や治るまでの期間ですが

 

霰粒腫の場合は

一般的に放置していれば自然に

治癒する場合が多いですが

 

温めて血の巡りをよくするのも

効果があるため、温湿布をあてるのも

効果的です。

 

ただ、腫れて痛みを伴うものは

脂肪が自然に吸収されにくく

そのまま放置してしまうと

かえって悪化してしまい

 

ポリープ状の肉芽が何か月も残って

しまう可能性があるため

 

最悪の場合は、局部麻酔をかけ

手術で取り除くか、副腎皮質

ホルモンの注射をし

吸収を促す方法がとられます。

 

麦粒腫の場合は

細菌の感染によって化膿するするため

痛みは霰粒腫よりも強いですが

治癒は意外と簡単で、抗菌のために

  • 点眼薬
  • 軟膏
  • 飲み薬

などが処方され、これらの抗生物質が

効けば、1週間から10日ほどで痛みが

消えていきます。

市販薬で治療できる場合も多いですが

 

 

★ものもらい 目薬★
★楽天市場で探すなら>>>★

2~3日経っても症状が快方に

向かわないのであれば眼科で

診察を受けるようにしましょう。

Sponsored Links by admax

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

ものもらいについては伝わりました

でしょうか?

 

 

ものもらいの原因は生活習慣や

ストレス・疲れとの関係性が多く

気を抜くとすぐにできてしまいます。

 

目の違和感を感じた場合には

初期の段階で洗顔や目薬でケアし

生活習慣を見直しましょう。

 

また、ものもらいは症状が軽いうちに

治療・対処すれば、1~2週間ほどで

完治することがほとんどです。

 

Sponsored Links by admax

 

ただ、症状がひどくなってしまうと

手術が必要になったり、完治まで

時間がかかったりすることがあので

注意が必要です。

 

疑わしい場合には一度、医療機関に

相談することをおすすめします。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事