お子さんの頭を膝枕の上に乗せ

「汚れがたまっているかも?」と

気になっている覗いてみると

奥に大きい塊があったりと

 

子供の耳垢が多くて思わず

びっくりしてしまう事がありますね。

 

 

しかし、幼児や子供の耳掃除は

じっとしていられず

動いたり嫌がったりして

大変に感じるパパさん・ママさんも

多いのではないでしょうか?

 

取る方法や注意点に、子供が嫌がる

ときはどうすべきかなど

実は、多くの方がお悩みのご様子。

 

そこで今回は

ガサガサや液体?耳垢の違いとは?

幼児や子供の耳掃除は必要?
やり方や頻度は?

綿棒で大丈夫?
おすすめ器具はピンセット?

耳掃除を嫌がる場合は?
耳鼻科で耳掃除してもらう値段は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

★関連記事★
耳掃除の頻度や正しい方法にコツとは
耳垢の液体の正体は?血が出て痛い
やりすぎた時は病院に?耳鼻科で掃除
する料金は?
★記事はこちら>>>★

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



ガサガサや液体の耳垢の違いとは?

 

耳垢は、耳の穴から鼓膜までの

外耳道と呼ばれる部分に溜まった垢で

 

新陳代謝によってはがれ落ちた

耳の穴の皮膚や、外から入ってきた

ホコリ、耳の入り口から

鼓膜までの間の部分にある

 

耳垢腺(じこうせん)から

分泌される分泌液が混ざったもの。

 

 

耳垢には乾燥してガサガサする

「乾性耳垢」タイプとねっとりと

粘性のある液体が特徴の

「湿性耳垢」タイプがあり

 

日本人は湿性耳垢の人の割合が

約15%前後と言われているため

カサカサしているタイプが

多いのですが

 

この割合は、実は人種によって違い

耳垢が湿性か乾燥性かは遺伝にも

深く関係し「メンデルの法則」で

決まると言われています。

 

湿性が優勢遺伝、乾燥性が劣勢遺伝で

たとえば両親が別々の性質の耳垢

だった場合、優勢の湿性の特徴が

でやすくなります。

 

たとえば、黒人や白人の9割以上の

人が湿性耳垢だとされ

韓国や中国の人は湿性耳垢の

割合が約5%前後で、モンゴルでは

全ての人が乾性耳垢で

 

基本的に乾性耳垢はアジア圏の

人種に多いようです。

 

 

また、耳垢は

  • 遊離アミノ酸
  • シアル酸
  • 脂肪分などの糖質成分

この中のシアル酸は水を吸収する

特徴があるため、湿性耳垢は

シアル酸の割合が高い傾向に

あります。

 

そして、耳垢の成分には

タンパク質分解酵素を含んでいて

殺菌作用がある上に、酸性なので

細菌の発生を抑える作用もあります。

 

耳垢の主な役割ですが

音の振動を感知する鼓膜は

外耳道の奥にあるとはいえ

外気にさらされています。

 

しかし、外耳道には大きなホコリの

侵入を食い止める耳毛以外

ほとんど何も防御するものが

ありません。

 

その為、耳垢は皮脂で保湿する効果も

あるので、菌や乾燥から鼓膜を守る

働きをしています。

 

さらに、耳には自浄作用があり

耳の皮膚が奥から入口に向かって

まるでベルトコンベアーの様に

動いているので

 

人間の耳は汚れがたまりにくい

構造になっていて

奥の方は放っておいても汚れが

外に出てくるのようになっています。

 

 

その為、家庭での耳掃除はそれほど

必要ないという耳鼻科医の意見も

あります。

 

特に耳掃除のし過ぎは、外耳道を

傷つけ、それにより傷口から真菌が

繁殖してしまったり

 

あまりに奥まで突っ込むと

入口から約3センチのところにある

鼓膜を傷つけたりする可能性や

 

外耳炎などのトラブルの原因と

なることもあります。

 

耳掃除が気持ちいいのは

体の中を複雑に走り回っている

「迷走神経」と呼ばれるものが

 

外耳腺にもあり、耳かきや綿棒で

ここを刺激すると、気持ち良くなる

ためですが

 

ただ、自己流の耳掃除の問題点は

せっかく自浄作用で外へ出てこようと

していた耳垢を、綿棒で奥に

押し込んでしまうことが多く

注意が必要です。

Sponsored Links



幼児や子供の耳掃除は必要?やり方や頻度は?

 

しかし、耳の中の汚れはやっぱり

気になるもので

 

耳掃除についての必要性は

実は耳鼻科の医師によっても

意見が様々です。

 

 

大人だと毎日のように耳掃除をする

人もいますが、大人であろうが

幼児や子供であろうが

 

耳掃除が必要か、必要じゃないかで

言うと

「必要」と考えられています。

 

なぜかというと

耳の外側の部分は中から

落ちてきた汚れ(耳垢)が

目立ちますし

 

耳垢栓塞(じこうせんそく)に

なってしまう可能性があるからで

 

耳垢栓塞とは

耳垢が耳の中(外耳道)を塞いで

しまうことをいい

 

耳垢が詰まって鼓膜が見えない

という状態がまさに耳垢栓塞の

状態ですが、特に自覚症状がないと

言われています。

 

しかし、水を含んで耳垢が膨張すると

難聴や耳鳴りが起こります。

 

多くの耳鼻科専門医が

推奨している頻度は

 

月1回程度、簡単に綿棒で

見えている部分だけを拭うように

掃除するという方法です。

 

耳の自浄作用を利用しつつ

耳を傷つけないよう適度に

掃除するのがポイントです。

 

幼児や子供の耳掃除のやり方ですが

子供の耳の掃除は綿棒が一般的で

小さな子供の耳には普通の綿棒は

太いので、ベビー綿棒を使ってケアし

 

耳垢を掻きだそうとすると

奥に押し込んでしまう可能性があり

また、子供の耳は鼓膜までの距離が

とても短く、傷つけてしまう危険性が

あります。

 

その為、耳の穴から1cmくらいの

ところに皮脂腺があり、そこから奥は

皮脂が分泌されないので

 

耳垢が固まることはありませんので

幼児なら1cm以上奥へは入れない

ようにし

 

入浴後など耳垢が湿っている時に

耳の入口付近をそっとぬぐって

あげる程度にします。

 

特に耳掃除といえば膝枕が定番ですが

この姿勢で耳掃除を行うと

取れた耳垢が鼓膜の方へと

落ちてしまうことが多くなるので

 

耳掃除は、子供を座らせた状態で

見える部分の耳垢を綿棒で

取り除くだけで十分です。

Sponsored Links



綿棒で大丈夫?おすすめ器具はピンセット?

 

子供の耳かきは、何かと苦労する

ことが多いですが

 

子供の耳かきを楽にするために

便利なグッズもあり

耳垢(あか)を吸い取るタイプの

グッズなどは

 

ソフトな吸引力のため必要以上に

耳の中に負担もかからず

鼓膜に違和感を覚えることも

ありません。

★吸引式耳クリーナー★
★楽天市場で探すなら>>>★

また、先端がシリコン状になった

耳かきならば、ソフトな当たり心地

なので、傷を付けにくくて

おすすめです。

 

 

ただ、入り口付近に大きな耳垢の塊を

見つけた場合、綿棒では

奥に押し込んでしまう可能性があり

 

そのような耳垢は、耳かき棒や

ピンセットでそっと取って

あげましょう。

 

大人が使うような普通のピンセット

ではなく、耳掃除専用の先端が丸く

耳の中を傷つけないように

なっているものを選んでください。

 

★クチコミで人気の耳掃除 ピンセット★
★楽天市場で探すなら>>>★

手元で先が隠れないようにうまく

曲がっている耳用ピンセットと

耳鏡という耳穴の奥を覗く器具が

セットで売られているものもあり

 

子供の耳掃除用のピンセット選びは

慎重にしましょう。

Sponsored Links by rakuten

耳掃除を嫌がる場合は?耳鼻科で耳掃除してもらう値段は?

 

しかし、耳かきを嫌がる子供は

とても多いものです。

 

 

そのような場合には

子供の意識を耳かきから

そらしてみるのもひとつの方法です。

 

例えば、あまり体や頭が動かない

好きなテレビ番組を集中して

観(み)ているときや

 

絵本を読んでいるときなどが

最適でしょう。

 

また、3歳以下の小さな子なら

バスタオルやタオルケットなどで

体をぐるっとまき、手足が動きにくい

状態を作って耳掃除をすると安全に

行えます。

 

耳掃除が大嫌いで、どうしても

泣いてしまって掃除ができない

赤ちゃんの場合は、無理せずに

耳鼻科で取ってもらいましょう。

 

耳掃除のために耳鼻科に通っても

何も問題ありません。

 

もし、耳掃除の依頼だけでは

行きづらいと感じたら

耳に異常がないか検診を同時に

行っても良いでしょう。

 

毎月通う必要はなく、半年に

1回程度で充分で

耳鼻科で耳掃除してもらう値段は

 

保険が適用されるため

1,000円程度の出費で済み

 

あとは耳垢が耳の入り口まで

出来てきたら、粘着綿棒などで

さっと取り除いてください。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

幼児や子供の耳掃除については

伝わりましたでしょうか?

 

 

幼児や子供の耳掃除は

苦労する方も多いと思いますが

 

さほど頻繁にするものでもないので

子供の機嫌のいいときにやるようにし

大人でも耳掃除は気持ちいいので

ついやりすぎてしまいがちですが

 

頻繁にやってしまうと最悪難聴に

なる恐れもあるので

 

耳は生きていく上で大切な役割を

もっていますので

適度な掃除を心がけましょう。

 

Sponsored Links by admax



 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事