こんにちはヽ(´▽`)/

突然の体調の異変は

誰しも心配になりますね。

 

特に血圧などの変化は

思わぬ病気のサインではないかと

不安になります。

 

images-2

 

その血圧には「上」と「下」が

あり、実は「上」を気にする方と

同じくらい「下」を気にされて

いる方も多いようです。

 

「血圧で、下の数値が高い原因は?」

 

「下の血圧が高いとはどんな状態を
いうのでしょか?」

 

「血圧の下が高いと何を
     意味するのでしょうか?」

 

「上は運動とかで下げることが
   できるけど下は難しいそう」

 

「血圧の上と下の意味や違いは?」

 

「下が高いのですが、どんな影響が
        出ますか??」

 

「どうやったら下げることが
         できますか?」

 

「治療法がわからずいろいろ
   薬や注射を試しています。」

 

などなど

色々気になるご様子。

 

virus_zutsuu

 

そこで今回は

血圧の下が高い時の症状や

原因について

 

正しい測り方に正常値の事

改善方法に下げる食事や

ツボについても

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



血圧とは?正しい測り方に正常値って?

 

健康番組でもよく取り上げられる

血圧ですが

そもそも「血圧」とは一体?

 

5f606e96582ac33ee0b3852df7f39877

「血圧」とは

血液が血管壁を押す力のことです。

 

心臓は毎分60~70回ほど

伸縮を繰り返し、血液を血管に

押し出しています。

 

その送り出された血液は、まず動脈を

通り、全身の細胞に酸素や栄養分を

運びます。

 

次に、静脈を通って老廃物などを

回収し、再び心臓に戻ってきます。

 

こうした心臓による血液循環が

あることで、人間の生命は

維持されています。

 

「血圧」は、心臓から送り出される

血液の量(心拍出量)と

血管の硬さ(血管抵抗)によって

決まります。

 

血圧

 

心拍出量が大きくなれば

血圧は上がり、逆に血管抵抗が

小さくなれば、血圧は下がります。

 

また、血圧を測定すると2つの値が

記録されますね。

 

血圧の「上」と「下」が

示す数字の意味ですが

心臓は収縮したときに

血液が大動脈に送り出され

血管に高い圧力がかかります。

 

この時の圧力が「上」と言われている

収縮期血圧(最大血圧)です。

 

反対に、「下」は

拡張期血圧(最小血圧)を

指しています。

 

血液を送り出した後に

心臓が拡張し、肺などから血液を

吸い込み、血圧は最も低くなります。

 

この状態が血圧の「下」と呼ばれる

拡張期血圧(最小血圧)の事です。

 

血圧の正しい測り方や正常値

 

実は血圧の正常値は、時代によって

変わってきています。

 

images-3

 

ほぼ4年ごとに改訂され

関係機関による目標血圧値は

より厳しくなっていく傾向に

あります。

 

そして、病院と自宅で測定する場合の

正常値(目標値)も異なります。

 

自宅で測る際は、リラックスした

状態で測れる為、正常値も低く

設定されています。

 

日本では、診察室で測定した

血圧(病院で医師・看護師により

測定された血圧)が

140/90mmHg未満

家庭では135/85mmHg未満が

目標値です。

 

しかし、血圧の正常値は年齢や

合併症によりやや異なり

糖尿病や慢性腎臓病、動脈疾患

などがある方は、これよりも

目標値が低くなります。

 

また、血圧は1日を通じて

一定ではありません。

 

ketsuatsu_keisoku

 

 

時間や環境によって変動していくため

血圧の測定は、きちんとした手順や

環境を整え、定期的に測定する

必要があります。

 

血圧の正しい測り方ですが

 

1. リラックスする

出かける直前などのあわただしい

時間などには血圧は上昇して

しまいます。

 

また、測定前の1時間位の間には

食事
入浴
運動

は避けましょう。

 

2. 座って測定する

血圧を測る際は

必ず座って測定しましょう。

 

血圧は

「心臓の高さにある上腕の血圧を

座って計測した値」が基本です。

 

3. 毎日同じ時間に測る

血圧は、時間によっても変動するため

一日の中で同じ時間に測らないと

正常値や変化を判断することが

できません。

 

4.血圧計を正しく選ぶ

最近では手軽に手首や指先で測る

血圧計がありますが

正確な測定ができないこともあり

上腕部にカフを巻くタイプのものが

おすすめです。

Sponsored Links



めまいや頭痛の症状!? 血圧の下が高い原因や理由とは?

 

健康のバロメーターの一つとされる

血圧ですが

では、血圧が正常値を上回り

高くなるとどうなるのでしょうか?

 

images-3

 

高血圧の状態を放置していると

  • 動脈硬化
  • 脳卒中
  • 心疾患
  • 慢性腎臓病

などの重大な病気につながります。

 

また、頭痛、頭が重い、めまい

といった症状がある場合には

血圧が高くなっていることが

考えられます。

 

「上」の血圧が高いという状態は

血液が流れにくいために心臓が

普通より頑張って動いている

状態です。

 

ですので、血液がドロドロの

状態が考えられ、「上」の血圧が

高い場合、血液の質の改善が

求められます。

 

images-5

 

しかし、「下」の血圧は

心臓が血液を送っていない時の数値。

それなのにその数値が高くなる

ということは血管がつまりっていたり

 

固くなっていたりと

血管の状態悪くなっている事が

原因と考えられます。

 

また一般的に

血圧の下が高い原因として

  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 食生活
  • 喫煙
  • 飲酒

などが言われています。

 

しかし、自覚症状がないという人も

多く、高血圧が「静かな殺人鬼」と

呼ばれているのはこのためです。

 

また、特に夕方には血圧の下は

正常値になる方は

「早朝高血圧」の可能性があります。

 

早朝高血圧とは

早朝に血圧が高くなる病気です。

 

6e47449de5099c3cdf07ae6040659a50-300x199

 

しかし、日中は平気と安易に

考えてしまうと

思わぬ自体を招きかねません。

 

実は、高血圧が原因で引き起こる

心筋梗塞や脳梗塞は圧倒的に

朝に発症する事が多いからです。

 

ですので、定期的な血圧測定は

健康維持には欠かせません。

Sponsored Links



改善方法に血圧を下げる食事やツボ

 

では、下の血圧が高い場合

どのような改善方法を試みれば

いいのでしょうか?

 

images-1

 

重大な病気を引き起こさないためにも

まずは、できることから

生活習慣の改善を心がけましょう。

 

適度な運動や、過度の飲酒や

喫煙をさけ、ストレスを溜めない

ようにしましょう。

 

そして、中性脂肪やコレステロールを

溜めないことや排泄する食事を

摂ることも大事です。

 

血圧を下げる食事でおすすめは

食物繊維の多いものやきのこ類を

摂取することです。

 

また、そばも毛細血管を

丈夫にしてくれるといわれています。

 

最近では「米油」が血管の若返りに

効果が期待できると

TVで放送され話題となって

いますのでオススメです。

 

★関連記事はこちら>>>★
米油とは?意外な効果や効能に使い方
や作り方は?人気の成分の特徴は?
トランス脂肪酸の危険性はないの?
正しい選び方とは?

 

血圧を下げるツボ

 

また、血圧の下が高い場合の

改善方法にはツボマッサージが

オススメです。

 

woman

 

高血圧の人に多く見られる体全体の

緊張をツボの刺激により

緩めることで、血流をよくする

ことができ、高血圧の改善が

期待できます。

 

血圧を下げる効果が期待できる

ツボには

 

(1)人迎(じんげい)

 

人迎には自律神経が通っているため

刺激することで自律神経が整うと

いわれ、血圧以外にも

  • 自律神経失調症
  • 高血圧
  • 喘息
  • 便秘
  • 下痢
  • 月経異常

などに効果があります。

 

(2)曲池(きょくち)

 

ヒジを曲げてできたシワの

一番端にあるツボ。

 

曲池には大腸の働きを整える効果がり

  • 便秘
  • 下痢
  • 嘔吐
  • 湿疹
  • 肩こり
  • 頭痛

などにも効果が期待できます。

 

(3)足三里(あしさんり)

 

ヒザから指の幅4本分下に行った

ところがおおよその位置になります。

 

足三里(あしさんり)は胃疾患に

対しても効果があり

  • 胃痛
  • 胃痙攣
  • 胃炎
  • 胃下垂
  • 脳卒中

などに効果が期待できます。

 

(4)懸鐘(けんしょう)

 

高血圧、動脈硬化症から

起こる症状や、骨髄の疾患に

効果的なツボ。

 

(5)風池(ふうち)

 

体の中に溜まった熱を外に出す

働きがあり

  • 熱っぽい
  • 咳が出る
  • 頭痛

など、風邪の症状を緩和するのにも

効果的で、頭痛が和らぐので

高血圧の人にとっても

おすすめのツボ。

 

その他には

三陰交(さんいんこう)
神門(しんもん)
内関(ないかん)
百会(ひゃくえ)

などがあり

★関連動画はこちら>>>>★

 

生活習慣の改善と併せて

ぜひ実践してみてくださいね。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめヽ(´▽`)/

 

いかがでしたか?

血圧の下が高い時の症状や

原因については伝わりました

でしょうか?

今回のポイントは?

 

kenkoushindan1_man_good

 

 

血圧とは?

血液が血管壁を押す力のことです。

 

正しい測り方は?

1. リラックスする
2. 座って測定する
3. 毎日同じ時間に測る
4.血圧計を正しく選ぶ

 

正常値は?

日本では、診察室で測定した
血圧(病院で医師・看護師により
測定された血圧)が

140/90mmHg未満

家庭では

135/85mmHg未満

が目標値です。

 

血圧の下が高い原因や理由とは?

「下」の血圧は心臓が血液を
送っていない時の数値。

それなのにその数値が高くなる
ということは血管がつまりっていたり
固くなっていたりと、血管の状態悪く
なっている事が原因と考えられます。

 

血圧を下げる食事は?

中性脂肪やコレステロールを
溜めないことや排泄する食事を
摂ることも大事です。

血圧を下げる食事でおすすめは
食物繊維の多いものやきのこ類を
摂取することです。

 

血圧を下げるツボ は?

人迎(じんげい)
曲池(きょくち)
足三里(あしさんり)
懸鐘(けんしょう)
風池(ふうち)
三陰交(さんいんこう)
神門(しんもん)
内関(ないかん)
百会(ひゃくえ)

ですヽ(´▽`)/

 

Sponsored Links by admax



 

原因のわからない体調不良は

本人だけでなく周りの大切な人たちも

心配になります。

 

まずは、心当たりのある原因を

取り除くことを心がけてくださいね。

 

今回の記事がそのお役に立てれば

幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事