世界の成功者がこぞって

瞑想を実践する事は

いまや有名ですね。

 

yoga_meisou_man

 

瞑想といえばなんだか難しそうな

イメージで

その効果に半信半疑の人も

多いようですが

 

瞑想には雑念を振り払い

呼吸を整え、集中力を高めるなど

様々な効果が存在しているとされ

まさに今の時代にこそ必須です。

 

しかし、具体的にはどのような

形で行えば良いか

実は、多くの方がお悩みのご様子。

 

images-2

 

そこで今回は

瞑想とは?科学的な効果は?

潜在意識を実感できる期間は
どれぐらい?

寝る前の瞑想はOK!?
寝てしまう場合は?

瞑想の種類は?

危険性はないの?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

★関連記事はこちら>>>★
瞑想とは何か!?その意味やするとど
うなるの?マントラって?やり方や瞑
想状態の入り方のコツに音楽は?寝な
がらやる場合は?

Sponsored Links



瞑想とは?科学的な効果は?

 

瞑想は感覚的には日本の座禅に

似ていますが、宗教ではありませんし

修行でもありません。

 

lgf01a201312040700

 

ただ、瞑想という言葉事態は

単に心身の静寂を取り戻すために

行うような日常的なものから

 

神さまをありありと体感したり

究極の智慧を得るなど

広い範囲に用いられています。

 

しかし現在話題になっている

瞑想とは

何かに心を集中させること。

 

人の心や思考は常に揺れ動く

ものです。

 

それを一つの目的へ

集中出来るようにするものが

瞑想です。

 

また、瞑想で深い呼吸をする

ことにより脳へ大量の酸素を送り込み

脳をリフレッシュさせる

効果もあります。

 

それ以外にも

瞑想には数多くのメリットがあり

  • 心を落ち着かせる
  • 不安が和らぐ
  • 集中力を高める
  • 意思決定能力が高まる
  • ストレスが軽減する
  • 記憶力を高める
  • 生産性を高める
  • 観察力を高める
  • 免疫力を高める
  • 脳の全般的能力を高める

などがあり

 

科学的にも瞑想をすることによって

記憶を司る脳の海馬の密度を

増やすことが証明され

 

感情は前向きになり、情緒も安定し

日常的な集中力も高まるそうです。

 

そして、現代人に取って

日々さらされるストレスに対しても

科学的効果を発揮し

 

瞑想を行った結果、身体的な

ストレス反応の軽減がはっきり

計測され、心拍数が低下し

血圧が正常になり

 

ストレスホルモンも減少をする

などの報告もあります。

 

もちろん瞑想の効果は、いろいろあり

人によって違います。

 

そのため、瞑想を始める前に

何のために瞑想をするのかを

決めることが大切です。

Sponsored Links



潜在意識を実感できる期間はどれぐらい?

 

人間というのは、顕在意識と潜在意識

という2つの意識を使って思考し

生きています。

 

20150408221712

 

顕在意識とは、自らが認識し

考えていることで

潜在意識はその逆で

無意識下で感じていることです。

 

顕在意識はある程度自分で

コントロールできる意識ですが

脳の1割にも満たない割合でしか

働いていません。

 

一方の潜在意識は9割以上。

 

人の体内にありながら柔軟性が

足りないような気がしてしまう

潜在意識。

 

つまり、潜在意識を変えていかない

限り、同じことを何度も

繰り返すことになります。

 

しかし、継続して瞑想を続ける事で

人は潜在意識に語りかけ

コントロールすることが

可能と言われています。

 

では、潜在意識を実感できる

期間はどれぐらい必要なので

しょうか?

 

効果を実感できる期間は

瞑想を毎日やったとして

8週間続ければ実感できると

言われています。

 

images

 

瞑想を8週間続けたあとの

脳のMRI検査では

  • 行動
  • 記憶
  • ストレス

などにかかわる脳の領域に

著しい変化が見られたという

報告もあり

 

環境を整えて、瞑想を毎日やって

いれば、だいたい8週間ほどで

瞑想状態を実感できるはずです。

 

ただ、もちろん個人差がかなり

大きいため、一日で瞑想状態に

入る人もいれば、中には

何十年たっても瞑想状態に

入ることができない人もいる

ようです。

 

ちなみに完ぺき主義な人ほど

瞑想状態に入りにくいと言われて

います。

 

瞑想する時間は、好きなだけ

やっても構いませんが

最初は短い時間で行い

継続することが大切です。

 

焦らずに気持ちいいと感じれれば

OKです。

 

その後、コツを掴めるはずです。

Sponsored Links



寝る前の瞑想はOK!?寝てしまう場合は?

 

瞑想を行う時間帯としては

特に厳密な指定がなされている

わけではなく

 

基本的にはその時々の状態に合わせ

数十秒から数時間

自由に行えば良いとされ

 

特に推奨されている時間帯としては

朝起きた後と夜寝る前とされます。

 

20110213103155d60

 

 

朝は一日における集中力が高まり

就寝時における瞑想は心身に

リラックス効果があります。

 

瞑想のやり方は

目をとじて雑念を払い

集中しなければならないものと

難しく考えるかもしれませんが

 

基本的には

背筋を伸ばして座り

呼吸は鼻から吐いて鼻から吸い

その呼吸を観察しながら

呼吸を徐々にゆっくりにし

落ち着いた状態にします。

 

 

後は呼吸が深く静かに整えられるまで

体の内面で起こっているすべての

ことに意識を向けるだけ。

 

そして、瞑想は今日はやって明日は

やらないというやり方より

毎日5分でも継続し習慣化する

ほうが効果的といわれています。

 

また、指導者によって

鼻呼吸がいいのか、口呼吸がいいのか

意見が分かれますが

 

瞑想では息を吐くときも吸う時も

鼻からが推奨されています。

 

基本的に、雑念をなくし呼吸を

大切にできれば

実は寝ながら瞑想しても

問題ないとされています。

 

その際、瞑想がメインなので

極力寝ないようにしてください。

 

ただ、どうしても寝てしまう場合でも

瞑想の時間があれば大丈夫です。

 

まずは、自分のライフスタイルに

合わせ行いましょう。

Sponsored Links by rakuten

瞑想の種類は?

 

瞑想というと、日本では坐禅を

組むという姿を思い浮かべますが

 

実際にはそれだけが瞑想のやり方

ではなく世界中には、多くの

異なった瞑想の技法があり

 

lgf01a201403231700

瞑想の種類は

  • マインドフルネス瞑想
  • 超越瞑想
  • ヴィパッサナー瞑想
  • サマタ瞑想
  • 慈悲の瞑想
  • 誘導瞑想
  • フルフィルメント瞑想
  • ゾクチェン瞑想

など数多くあります。

 

瞑想は大きく分けると

二つの種類にわけることができ

一つは、身体を動かさずに

瞑想する瞑想法。

 

英語では

「パッシブ・メディテーション」と

呼ばれ

 

坐禅やヨガのトラッタック瞑想

などがこれにあたり

 

身体を動かないので、動きたいという

エネルギーが内側に向かい

最初は心のなかがより

生き生きと活動的になると

言われています。

 

それを静かに意識すると

内面の混乱と混沌が少しずつ

収まり、あるときクリヤーな

静寂があらわれてくるのです。

 

 

もう一つは、身体を動かす瞑想法で

動的瞑想と呼ばれ

禅の瞑想のなかの

経行(きんひん)といわれる

歩く瞑想法がこれにあたります。

 

長い期間瞑想するときには

座ってばかりいるのは

不可能ですから、このように

歩く瞑想をおこなうことになります。

 

今から約2500年前に

ブッダ自身もおこなった

瞑想法です。

 

これら二つの瞑想法を実施する

ことでより、大きな変化を感じる

ことが出来ることでしょう。

Sponsored Links by admax



危険性はないの?

 

色々と良い効果が得られる

瞑想ですが、リスクや危険性が

無いわけではありません。

 

128464

 

瞑想のやりすぎで精神に異常を

起こしてしまった人がいるなど

よく聞きます。

 

特にスピリチュアル的な何かを

お求めの方は気をつけておいた

ほうがいいかもしれません。

 

もちろん瞑想は正しく行えば

危険ではありませんが

瞑想をする人の中に

ある種の神秘的な体験を求めている

人が結構いるようです。

 

この場合

「妄想」を瞑想だと勘違いしてしまう

可能性があります。

 

リラックス効果を求めている場合

危険性はないのですが

精神世界について掘り下げる為の

瞑想を行っていると

 

しばしば神秘的な体験を求め

幻覚や妄想にとらわれてしまう

ことがあります。

 

illust1327

 

スピリチュアルを否定してする

わけではなく、それに固執し

幻覚や妄想にとらわれるのは

危険性があります。

 

瞑想中の正しい在り方は

「無」であることです。

 

妄想や幻覚も全て雑念。

 

あまりに思いが強過ぎると

因果関係は明らかには

なっていませんが

精神的な病を引き起こしかねない

とも言われ

 

自分は悟りを開いたなどと

思い込んでしまうと

精神分裂病などのリスクが

出てきます。

 

もし身体的に何らかの疾患を

抱えた上で、瞑想を行う場合

医者などと相談した上で

行いましょう。

 

そして、洗脳される危険が

大きいことも瞑想の危険性の

一つです。

 

images-4

 

瞑想指導者は気づいている

方もいますが、気づかずに

指導を続けている人が多くいます。

 

特に洗脳教育する指導者は

少なからずいるとされています。

 

宗教的指導や集団的指導には

気をつけなければなりません。

 

瞑想自体に「良い」「悪い」は

ありません。

 

料理人が包丁を持てば

人の役に立つ道具となり

 

殺人者が持てば人を傷つける

道具となります。

 

瞑想の正しい取り組み方として

不安な場合には

ちゃんとした指導者に習うことが

大切です。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめヽ(´▽`)/

 

いかがでしたか?

瞑想については伝わりましたで

しょうか?

 

shinkokyu_man

 

瞑想は実際には順番通りには行かず

最初はほとんどうまくいかない

ものです。

 

ただ、多くの人が効果があると

言っているなら、試してみる価値は

十分にあるはずです。

 

お釈迦さまのように、瞑想をして

悟りに達する必要はありませんので

ただ座ったり、ただ寝転んだり

 

しながら、ちょっと無駄な考えを捨て

まずは軽い気持ちで瞑想を始めて

みましょう。

 

Sponsored Links by admax



 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事