しもやけに注意?意外に知らない末端冷え性の原因や症状とは?冷え性との違いや病院は何科?治し方や漢方薬は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

日常的に身体が冷えている感じで

つらいと感じている方は

多いのではないでしょうか?

 

寒い時期こそ冷え性とは

無縁の生活を送りたいものですが

特に手足に十分な熱が回らない

ことで冷えてしまう「末端冷え性」は

 

根本的に体質を改善する事が

大切と考えられています。

 

 

 

しかし、冷えない身体を作るのは

栄養バランスのとれた食事や

適度な運動、日々の生活の見直し

など様々な改善策が話題ですが

 

そもそも、その末端冷え性の

原因と一体なんなのか

実は、多くの方がわからないご様子。

 

そこで今回は

意外に知らない末端冷え性の
原因とは?

冷え性と末端冷え性との違いとは?

しもやけに注意?
末端冷え性の症状とは?

病院は何科?病院での治し方や
漢方薬は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

★関連記事★
男性も注意?意外に知らない末端冷え
性とは?冷え性との違いや対策は?効
くツボやサプリで改善するには?解消
する食べ物は?

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links

意外に知らない末端冷え性の原因とは?

 

女性に多いと言われる

末端冷え性とは、体は温かいのに

「手先や足先だけ」が冷たく感じる

症状のことを言います。

 

 

 

手袋や靴下で外から温めるだけでは

温まりにくく、痛みを感じるほど

手足が冷える場合もあり

 

ひどい人になると足が冷たすぎて

眠りにつけなかったり

 

夜中に自分の足先の冷たさで起きて

十分な睡眠時間を取れず体調を

崩してしまうこともあります。

 

しかし、手先や足先だけが冷え

体全体はポカポカしている場合があり

そのため、自分が末端冷え性だと

認識していない人も多いようです。

 

しかし、末端冷え性は10~30代の

若い女性に多いのが特徴で

 

末端冷え性の原因は主に

体内でうまく熱を作ることができず

さらに、手先や足先へ運ぶことが

できない時、それが「冷え」として

体の外に出てくるのが症状です。

 

末端冷え性の

「うまく熱を作ることができない」

原因には

 

まず、血流循環が悪い事が挙げられ

血液の流れがうまくいっていると

循環する血液が熱を全身へ運びますが

 

血液の流れが悪くなると

脳は血液循環に優先順位をつけ

血液が不可欠なところへ優先的に

運ぶように切り替わります。

 

 

その際、手先や足先は命の危険性が

少ない為、優先度が落ち

 

また、心臓から遠いこともあり

後回しにされてしまうことで

血液(熱)が行き届かず

冷えてしまうのです。

 

また、血流が悪化すると

体全体に栄養も運ばれず

老廃物が溜まります。

 

そして、内臓に老廃物が溜まると

血流が悪くなる悪循環が起こり

 

さらに、代謝が悪くなってしまう

ことで内臓の働きも低下してしまい

その結果、冷えにつながって

しまいます。

 

また、女性に冷えが多いとされるのは

筋肉量が低下している事が大きく

 

女性は男性に比べて筋肉が少ないため

筋肉運動による発熱や血流量が

少なくなってしまいがちですが

 

さらに、運動不足で筋肉量が

落ちているとより冷えを感じやすく

なります。

 

その為、女性に限らず男性でも

筋肉量の少ない人は冷えに

悩まされることになり

 

男性も加齢によって筋肉量の低下や

臓器機能の衰えなどにより

熱を発することが出来なくなると

冷えを感じます。

 

そして、自律神経がうまく機能し

なくなることで、冷えが続くことが

考えられ、最近多いとされている

原因はこれです。

 

 

 

自律神経とは、人間の体が正常な

状態を保てるように体温などを

調節している、いわゆる「命令」を

する神経です。

 

自律神経は、交感神経と副交感神経の

二つで構成され

二つの神経はそれぞれ状況によって

バランス良く働きますが

 

寒さを感じたときに働く

交感神経は、寒さを感じたときに

体の中心の体温を維持しようと

血流を悪くし、手足の先に熱が

行かないようにしてしまいます。

 

さらに、ストレスや生活習慣の

乱れによって自律神経が乱れれば

上手く体温調節できなくなってしまい

 

暑くもないのに汗をかいてしまったり

するのも自律神経の乱れが原因です。

Sponsored Links

冷え性と末端冷え性との違いとは?

 

しかし、体全体に寒さを感じて

いないのに部分的に冷えを感じる

症状があることを「冷え性」と

一般的に言われていますが

 

実は、冷え性には

  • 下半身型冷え性
  • 内臓型冷え性
  • 末端冷え性

などがあり、それぞれ冷えが

生じる部分が異なり症状も違います。

 

 

 

つまり、下半身・内臓・末端など

体のいろいろな部分に冷えの症状が

生じることを、まとめて「冷え性」と

いいます。

 

その為、本当に自分が

末端冷え性なのか、それとも違う

冷え性なのかを知る必要があります。

 

まず、下半身型冷え性とは

上半身は温かいのに腰から

下の下半身だけに冷えが生じる

ことをいいます。

 

年齢を重ねるごとに症状が

あらわれる事が多く

症状としては寒い季節だけでなく

気温の高い夏場にも症状が出る

場合があります。

 

下半身型冷え性の原因は

主に下半身の血行がうまくめぐって

いないことが原因と考えられて

います。

 

下半身の血行が悪いため

腰から足先まで血がめぐらず

冷えの症状があらわれ

 

年齢を重ねるごとに発症する

可能性が高いことから

 

筋肉(梨状筋)が硬くなってしまう

ことで足の血管が収縮し、足先まで

熱を送りにくくなってしまう事も

原因と言われています。

 

★関連記事★
赤ら顔や汗に頭痛の症状?意外な冷え
のぼせの原因とは?お風呂や食事にツ
ボで解消するには?サプリや漢方で改
善できる?

 

 

また、内臓型冷え性とは

文字通り内臓に冷えの症状があらわれ

見えない部分であるため

「隠れ冷え性」とも呼ばれ

 

自分ではなかなか気付けないという

部分だけに注意が必要です。

 

内臓の理想的な温度は

37.2℃~38℃と考えられて

いますので

 

その温度を保つための

平均体温は36.5℃くらい

必要だと言われています。

 

つまり、平熱が低いと平均体温を

保つのも難しいうえ

知らないうちに内臓型冷え性が

悪化する可能性があるのです。

 

内蔵型冷え性の原因は主に

運動不足や筋肉量不足、低血圧が

原因で内臓温度が下がってしまい

発症する場合があります。

 

筋肉は血液を全身へ送るポンプの

役割も果していますので

 

筋肉が低下し、全身への血液の

めぐりが悪くなると内臓への血液の

めぐりも悪くなってしまい

 

内臓型冷え性を引き起こす可能性が

高まります。

 

そして、内臓型冷え性の症状は

自分ではなかなか気付かない

部分ではあるのですが

 

さまざまな症状があり

  • 下腹部が冷える

  • 厚着をしても冷えが
    おさまらない

  • 風邪をひきやすい

  • 胃腸が弱い

  • 肩こりがひどく、治りにくい

  • 肌トラブルが多く
    いつも顔色が悪い

  • 眠りにつきにくい

  • 倦怠感がある

など、内臓型冷え性は

下半身型冷え性のように

 

ある部分だけが冷えるというもの

ではなく、健康に直接悪影響が及ぶ

場合もあるようです。

Sponsored Links

しもやけに注意?末端冷え性の症状とは?

 

では、末端冷え性の症状はというと

体温が正常でも、手足の指先だけが

冷えている状態です。

 

 

 

冷えがひどい場合には

痛みを感じることもあり

 

さらに、冷えにより手足の血行に

障害が起こると、赤い発疹や腫れが

生じ、かゆみや痛みをともなう

いわゆる

「しもやけ(凍瘡/とうそう)」や

 

水分喪失による肌の亀裂や出血

痛みをともなう「あかぎれ」などを

引き起こす事もあります。

 

★関連記事★
危険なしもやけとは!?原因は体質や
遺伝が関係?その症状と種類は?足や
手のかゆみに水ぶくれの治し方は?

 

 

しかし、末端冷え性といえば

指先やつま先などのからだの

先っぽの部分が冷たくてつらいという

症状だけではありません。

 

末端冷え性が及ぼす代表的な症状は

  • 布団に入っても足が温まらず
    眠つけず、眠りが浅い。

  • 足がむくみやすい。

  • 体全体は温かいのに
    手足以外にも冷える場所がある。

  • 腰痛や肩こり、頭痛を
    引き起こす。

  • 貧血、動機、めまいなどが
    起こりやすくなる。

  • 肌荒れ、生理不順。

  • 免疫力が下がってしまい
    風邪をひきやすくなる。

などがあり、注意が必要です。

Sponsored Links by admax

病院は何科?病院での治し方や漢方薬は?

 

冷え性、もしくは末端冷え性で

痛みを感じるほど深刻なものであれば

一度、医療機関に相談することを

おすすめします。

 

 

 

その場合、何科を受診すれば

良いのか迷う場合は

 

基本的には内科となり

女性であれば婦人科という選択肢も

あります。

 

その場合、漢方薬を処方してくれる

場所を探しましょう。

 

人の体にもともと備わっている

自然治癒力を活かし

体のバランスを整え、体質を

改善する漢方薬は

 

冷え性改善にも利用され

末端冷え性に良いとされる漢方薬には

  • 葛根湯
    (かっこんとう)

  • 桂枝茯苓丸
    (けいしぶくりょうがん)

  • 当帰芍薬散
    (とうきしゃくやくさん)

  • 桃核承気湯
    (とうかくじょうきとう)

  • 加味逍遙散
    (かみしょうようさん)

  • 温経湯
    (うんけいとう)

などがあり

 

また、病院や漢方薬局では体質に

合ったものを処方してくれます。

 

★ダントツ最安値!!漢方薬★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

漢方薬は高価なイメージがありますが

保険が適用されるため、医療機関で

処方されれば、安価ですみます。

 

また、最近では「冷え性外来」という

専門の外来を設けている病院も

あるようで

 

薬の処方だけでなく、日頃の生活を

改善するアドバイスなどを行われ

自分でできる対策だけでは

実感がわかなかった場合は

 

一度相談してみては

いかがでしょうか。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

末端冷え性については伝わりました

でしょうか?

 

 

 

冷え性や末端冷え性は日常的に

身体の冷えを感じるため

つらいと感じている方も多いのでは

ないでしょうか。

 

冷えない身体を作るのは

熱を発しやすい栄養バランスの

とれた食事や、適度な運動など

 

まずは自分でできるものから

コツコツと対策を始めましょう。

 

また、自律神経を整える為にも

ストレスを適度に発散するため

意識的にリラックスすることも

重要です。

 

Sponsored Links by admax

 

しかし、自分ではどうしようもない

場合には、医療機関に

相談することをおすすめします。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク