日本人の死因の第1位はがん。

 

そして第2位は心疾患

となっています。

 

心疾患と一口に言っても

実はたくさんの病気が存在しますが

 

狭心症や心筋梗塞は

予防や早期発見を可能とする

疾患で、その治療法も近年確実に

進歩している疾患です。

 

images-9

 

しかし、実はこの2つの違いに

多くの方がお悩みのご様子。

 

「呼吸が息苦しいのですが」

 

「狭心症と心筋梗塞は
      ほぼ同じですか?」

 

「狭心症と心筋梗塞の違いは?」

 

「ネットを見てたら、心筋梗塞の
    前兆に当てはまることが」

 

「急に倒れたりする危険な事は
無いと安心しても良いのでしょうか」

 

「心筋梗塞へ移行しやすいの?」

 

「胸の締め付け感で眼が覚める事が
        多々あります。」

 

「酷いと吐き気を感じることも
         あります。」

などなど

お困りのご様子。

 

images-10

そこで今回は

鑑別できる?

意外な狭心症と心筋梗塞の違い

について

 

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



狭心症と心筋梗塞の違いとは?その原因は?

 

日本人の死因の中で、戦後大幅に

増加した心疾患。

 

その狭心症と心筋梗塞の違いですが

それぞれいわゆる心臓病のうちの

一つです。

 

images-2

 

狭心症と心筋梗塞の違いを

簡単に言うと

狭心症の場合
心筋が死なず回復する
(一過性虚血発作)

心筋梗塞の場合
心筋が死んでしまい回復しません。
(壊死と呼ばれる)

となります。

 

ただし、狭心症は一歩進めば

心筋梗塞になるため、必ず病院で

診察を受ける必要がでてきます。

 

心臓は絶え間なく拍動し

全身に血液を送り出すポンプの役割

として、生命維持に重要な役割を

果たしています。

 

心臓病は先天性疾患を除くと

大きく3タイプに分類できます。

  • 虚血性心疾患・心筋症障害
    (血液を押し出す機能に
            発生する障害)

  • 心臓弁膜症
    (心臓の弁に発生する障害)

  • 不整脈
    (心臓全体のペースを
          調整する部分の障害)

狭心症と心筋梗塞はこのうち

「虚血性心疾患」に分類され

冠動脈硬化症が原因で起こります。

 

心臓を取り巻く冠動脈は

心臓の筋肉に血液を送り込み

酸素と栄養を届ける大切な働きして

います。

 

冠動脈硬化症とは

その冠動脈の血液の通りが狭くなり

詰まる状態。

 

images-5

 

狭心症は冠動脈硬化症により

血管が狭くなり、血流が悪く

なります。

 

狭心症になると心筋が一時的に

酸素・栄養不足状態になり

胸が徐々に苦しくなります。

 

一方、心筋梗塞は冠動脈硬化症に

より完全に血管が詰まり心筋が

虚血状態となり、栄養・酸素不足と

なった細胞は壊死します。

 

その為、発見や治療が遅れると

死に至ります。

 

また、狭心症と心筋梗塞は

4つのタイプに分けることができ

 

タイプ1「安定・労作性狭心症」

 

動脈硬化によってプラークができ

血液の通り道が狭くなり

 

運動等で心臓の動きが通常よりも

激しくなった場合に、酸素の供給が

間に合わなくなり、狭心症の発作が

起こります。

 

*労作⇨力作。努力してした仕事。

 

イラスト

 

タイプ2「冠れん縮性狭心症」

 

冠動脈がけいれんを起こし

縮むことで血管が狭くなり

血流が妨げられたために起こる発作。

 

安静時に起こることが多いのが特徴で

「安静時狭心症」とも呼ばれます。

 

 

タイプ3「不安定狭心症」

 

冠動脈の血管壁が破れやすく

なっている、もしくは破れかかって

いる状態。

 

また、血栓ができやすくなっている

状態で、血栓が冠動脈を塞いで

しまうと心筋梗塞につながります。

 

 

タイプ4「心筋梗塞」

 

冠動脈の血栓で血管が完全に詰まり

血流が止まった状態。

 

酸素・栄養の供給がなくなり

心筋細胞が壊死してしまいます。

 

l_032

 

ちなみに、心筋梗塞を発症して

72時間以内のものは

「急性心筋梗塞」

 

72時間以上から一ヶ月以内のものは

「亜急性心筋梗塞」

 

それ以前の心筋梗塞は

「陳旧性心筋梗塞」

 

と分類されます。

 

狭心症・心筋梗塞を引き起こす

直接の原因は冠動脈の狭窄ですが

それに大きく関わっているのは

動脈硬化です。

 

動脈硬化の原因は主に

  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 肥満
  • 加齢
  • ストレス
  • 喫煙

などが原因とされ

 

動脈の血管内部にコレステロールなど

がたまり、血管が硬く変化します。

 

動脈硬化におかされた血管の壁は

非常にもろく、壁の一部が剥がれて

その先の血管が詰まってしまうと

血流が妨げられます。

 

血液不足の状態が30分以上続くと

心臓壁の一部は酸素や栄養分が

補給されなくなり壊死してしまい

ます。

Sponsored Links



鑑別できる?症状の違いとは?

 

狭心症と心筋梗塞の

症状は、「胸の痛み」として出ます。

 

images-6

 

しかし、周囲が見てもどちらの

症状なのか、急には鑑別しにくい

ものです。

 

また、狭心症や心筋梗塞いずれの

場合も、痛みの出る場所が

  • 背中
  • 左肩
  • 左腕
  • 下顎
  • みぞおち
  • 上腹部痛

ということもあり、他の病気と

まぎらわしい場合があります。

 

症状の特徴としては

心臓は胸の真ん中から少し左寄りに

位置していますので、胸の中央部

から左胸部の締めつけられるような

痛みが特徴的です。

 

狭心症の症状では、胸の圧迫感や

痛みなど一時的な発作ですむことが

多く、痛みの時間は1~3分

長くても15分以内でおさまり

殆どの場合

  • 労作時
  • 興奮時
  • 食後

におこりるのに対し

 

心筋梗塞の症状では

  • 痛み
  • 呼吸が苦しい
  • 不安感
  • 重症感
  • 冷汗
  • 嘔吐

を伴うこともあります。

 

me1

 

痛みの持続も30分から数時間に及び

労作などとは無関係におこることが

多く、過労が誘因の場合もあります。

 

失神するような激しい痛みに襲われ

最悪の場合には心臓の停止や

突然死を招くことがあります。

 

ですので、狭心症発作時の症状も

そうですが、患者さんによって症状の

程度は異なり、それだけに心臓の

病気と思わない患者さんも多く

 

軽い気持ちで自己判断しがちですが

このような症状が出た場合は

直ち医療機関を受診する必要が

あります。

Sponsored Links



病院は何科にかかるのが正しいの?

 

胸痛の原因は、狭心症や心筋梗塞の他

致命的となる病気であることが

あります。

 

norimono_kyukyusya

 

そのような場合、救急車で専門的

検査や治療ができる病院へ速やかに

運んでもらう必要があります。

 

しかし、そのような激しい症状では

ないにしても、気になる症状があれば

病院で調べて貰いたいものですが

その場合、病院は何科を受診すれば

良いのでしょうか?

 

胸痛に関する専門は

  • 心臓内科
  • 循環器内科
  • 循環器科

になり、日常的により多く

診療している診療科となると

循環器内科になります。

 

もちろん、一般的な内科であっても

初期的な対応は可能です。

 

その後、必要があれば専門的な

科を紹介してもらえます。

Sponsored Links by rakuten

心電図や心臓カテーテル検査?治療方法とは?

 

では、狭心症や心筋梗塞が疑わしい

場合、病院ではどのような検査や

治療が行われるのでしょうか?

 

monshin_roujin

 

病院を受診した場合、一般的に問診と

  • 心電図
  • 胸部X線検査
  • 血液検査

などの検査が行われ

 

狭心症や心筋梗塞が疑われた場合には

さらに詳しい精密検査が行われます。

 

精密検査では

  • 運動負荷心電図
  • 心エコー検査
  • 24時間(ホルター)心電図
  • 心臓カテーテル

検査などが行われます。

 

心臓カテーテル検査とは

手足の動脈や静脈からカテーテルを

内部まで送り込み

  • 左右の心房
  • 心室
  • 肺動脈の血圧
  • 血液の酸素含有量

などを調べる検査です。

 

この際、カテーテル先端から

造影剤を注入し、冠状動脈の

病変を映し出す方法を

「冠動脈造影法」といいます。

 

造影剤を用いる冠動脈造影は

入院にて行われ、この検査で

狭心症や心筋梗塞の原因になる

冠動脈の狭窄の程度が把握できます。

 

Sponsored Links by admax



 

また。通常は冠動脈造影のあと

左心室の動きを調べるため

左心室造影検査も行います。

治療には

  • 薬物療法
  • カテーテル治療法
  • 手術療法

などがあります。

 

薬剤は、血管を広げる

作用のある硝酸薬(ニトログリセリン)

など、予防に効く薬として

代表的なものがあります。

 

また、動脈硬化を助長させる

因子である

  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • 高血圧

のある場合は、これらに対する

治療薬も同時に服用します。

 

また、心筋梗塞は時間との勝負と

言ったところもあり

 

緊急性が要求され場合もありますが

治療に関しては、近年の医療機器や

治療器材の発展により非常に

充実ものになってきています。

 

急性期には、心筋壊死を最小限に

くい止め、心機能低下を防ぐ

  • 血栓溶解療法
  • 緊急冠動脈形成術
  • 緊急バイパス手術

が行われ

 

CCU(冠動脈疾患集中治療室)で

24時間態勢を可能とし

手術による負担や危険性を

軽減できるようになってきています。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

鑑別できる?

意外な狭心症と心筋梗塞の違い

については伝わりましたでしょうか?

今回のポイントは?

 

images-8

 

狭心症と心筋梗塞の違いとは?

狭心症と心筋梗塞の違いを

簡単に言うと

狭心症の場合
心筋が死なず回復する
(一過性虚血発作)

心筋梗塞の場合
心筋が死んでしまい回復しません。
(壊死と呼ばれる)

となります。

 

その原因は?

狭心症・心筋梗塞を引き起こす
直接の原因は冠動脈の狭窄ですが
それに大きく関わっているのは
動脈硬化です。

 

鑑別できる?症状の違いとは?

狭心症の症状では、胸の圧迫感や
痛みなど一時的な発作ですむことが
多く、痛みの時間は1~3分
長くても15分以内でおさまり

殆どの場合

  • 労作時
  • 興奮時
  • 食後

におこりるのに対し

 

心筋梗塞の症状では

  • 痛み
  • 呼吸が苦しい
  • 不安感
  • 重症感
  • 冷汗
  • 嘔吐

を伴うこともあります。

 

病院は何科にかかるのが正しいの?

胸痛に関する専門は

  • 心臓内科
  • 循環器内科
  • 循環器科

になり、日常的により多く
診療している診療科となると
循環器内科になります。

 

治療方法は?

治療には

  • 薬物療法
  • カテーテル治療法
  • 手術療法

などがあります。

 

Sponsored Links by admax



 

狭心症や心筋梗塞は

今後も増える可能性の高い病気です。

 

これらの病気の予防、検査、治療に

ついて知っておくことは

きっと役立つことがあるものと

思います。

 

日頃から禁煙と適度な運動や

規則正しい食生活を心がけ

予防しましょう。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事