家族や友人との楽しい会話や

仕事場での会議などで

自分や他人の口臭が気になる事は

多いのではないでしょうか。

 

一人ひとりが自分の口臭に

配慮できれば、口臭を嗅がされる

人たちのストレスはきっと減るはず。

 

chunen_kousyu

 

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

「口臭対策は、何かありませんか?」

 

「体臭がキツいと、口臭もひどく
      なるものでしょうか?」

 

「歯磨きを念入りにしていすが。」

 

「まったく効果がなく困っています」

 

「口臭がくさくて周りに申し訳ない」

 

「なんかヘドロのような
病的な臭いがするらしいです」

 

「タバコは吸いません。」

 

「肥満といわれるほどでもないので
健康的にすごしているほうだと
        思います。」

 

「どの科の門をたたけば良いのか
      わかりません。」

 

などなど

お困りのご様子。

 

097573

 

そこで今回は

口臭の原因とは?

改善する食べ物や治し方に

予防や対策について

 

雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



口臭の原因は?なぜ気づかない?自分で気づくセルフチェック?

 

口臭とは文字通り、吐く息などに

よって口から出される悪臭のこと。

 

images-3

 

口臭は、現代社会における

「スメル(=臭い)ハラスメント」

と言われるくらい、社会問題に

なりつつあり

 

1999年度厚生省(現厚生労働省)

保健福祉動向調査で

約3.3万人のうち約10%が

「口臭が気になる」と回答。

 

この調査では、実際には口臭が

無い人も含まれているため

いかに多くの方が口臭を気され

いるかを裏づけるデ-タと言えます。

 

その他にも、厚生労働省の

Webサイトによると

「社会的容認限度を超える
  強さの口臭を持つ成人」は

平均15%も存在することが

わかています。

 

つまり、20人の内3人は

社会的にも容認できない口臭が

あるということになります。

 

また、ジョンソンアンドジョンソンが

2013年に行っオーラルケアに

関する調査で

女性の62%がパートナーの口臭が

気になるという報告がありました。

 

口臭は、自分のものでも

他人のものでも

たしかに気になりますが

 

最悪なことに人は自分の口臭には

気付きにくい生き物ですし

また、口臭はとても指摘しに

くいもの。

 

その為、その原因を正しく理解し

予防している人は少ない傾向が

あります。

 

口臭の原因は非常に多くあり

時に恐ろしい病気が

隠されていることも。

 

口臭が気になる場合

自分自身のためにも原因と

対策はしっかりしたいものです。

 

1182925

 

口臭のほとんどは

口の中の気体が原因です。

 

口の中で生息している

「嫌気性細菌」が

  • 唾液

  • 血液

  • 古くなった細胞

  • 食べカスに含まれる
    タンパク質

などを分解し、臭いの元である

  • 硫化水素
  • メチルメルカプタン
  • ジメチルサルファイド

などの「揮発性硫黄化合物」
(きはつせいいおうかごうぶつ)

というもの(VSC)を産生することに

より生じます。

 

また口臭は、VSCを増やす原因により

生理的口臭
病的口臭

にわけられます。

 

生理的口臭とは

自然な口の臭いのほかに

  • 食べ物
  • タバコ
  • アルコール

などによって生じる臭いです。

 

食べ物のなかでは

口臭の原因となりやすいのは

  • ニンニク
  • ネギ
  • ニラ
  • ラッキョウ

などですね。

 

★関連記事はこちら>>>★
翌日のにんにくの臭いを消す方法とは
口臭や体臭の原因は意外にも?
調理法や飲み物や食べ物での対策は?

 

 

病的口臭とは

病気が原因で口臭が発生して

いるもの。

 

しかし、なかなか人は自分の口臭に

気がつかないもの。

 

人が自分の口臭に気づかない

理由ですが

自分の口臭の臭さに嗅覚が

疲労し、口臭に鈍感になって

しまっているからで

これを「嗅覚疲労」といいます。

 

嗅覚が麻痺してしまっている

状態なので、誰かに指摘されるまで

ずっと口が臭いのです。

 

しかし、口臭のキツさは

「マスク」をつけることで

簡単にセルフチェックができ

自分で気づくことがでできます。

 

マスクを鼻まで覆うと

吐く息は鼻に入りやすくなり

吐く臭い息がダイレクトに

鼻に入ることになります。

 

嗅覚がいくら鈍感とはいえ

「口臭」を感じるようになります。

 

images

 

もし、セルフチェックでマスクの

ニオイが「唾液」のようなニオイなら

唾液が“気化”したものである

可能性があります。

 

これはマスクを通して呼吸をすると

多少でも唾液も付着し

その唾液が渇くと、自分で気づく

ほどの唾液特有の臭いニオイを

発します。

より詳しく知りたい場合には
こちらのサイトをご利用ください。
セルフチェックはこちら>>>>

 

唾液が臭い場合は、舌の上の

「舌苔(ぜったい)」に

口臭の原因物質が

多く発生している場合があります。

 

舌苔とは、死んだ細胞や

新陳代謝ではがれた粘膜上皮の細胞や

食べかすなどが舌の上に溜まった

もの。

 

舌苔の量は、時間帯や体調に

よっても変化するため

口臭も時間帯や体調によって

変化します。

 

歯垢と舌苔(ぜったい)どちらが

におうかですが

歯垢とはその名の通り歯に

付着した垢のようなもの。

 

これはプラークとも呼ばれ

歯垢の実態は70%が水で

残りの30%は細菌とその代謝物

です。

 

もちろん歯垢がたまるということは

細菌が増殖し、細菌の代謝物が

揮発してガスとなり口臭のもとと

なります。

 

一方、舌苔はというと

歯垢よりも面積が広く発酵ガスが

拡散しやすいので口臭の原因となる

割合は舌苔のほうが断然大きく

なります。

 

その他の口臭の原因としては

  • 口の中の乾燥(ドライマウス)

  • 緊張などのストレス

  • コーヒー(珈琲)やお茶

  • 甘いものを食べる

  • タバコを吸う

  • 口の中に汚れが残っている

  • 歯周病や虫歯がある

  • 体調不良

  • 免疫力低下

  • 月経時

  • 妊娠時

  • 病気による口臭

などたくさんあります。

Sponsored Links



病気が原因の口臭とは?治療で治る?

 

しかし、生理的口臭と違い

病的口臭は家族や友人など

周囲の人から指摘され

気が付くことが多いようです。

 

images-1

 

病的口臭は口臭全体の

10~40%を占めるといわれ

病的原因の最も多い原因としては

虫歯や歯周病などの歯科的な

問題があります。

 

これらは一般的な歯科治療に

よってほとんどが改善すると

いわれています。

 

その他、副鼻腔炎や扁桃炎など

耳鼻咽喉科に関係した病気でも

病的口臭が起こることがあります。

 

しかし、内科的な原因で

起こる口臭には

  • ドライマウス

  • 糖尿病

  • 肝硬変

  • 肝炎

  • 肝臓病

  • 慢性腎不全

  • 肺ガン

  • カンジタ感染

  • トリメチルアミン尿症

  • 甲状腺機能異常

などがあり

 

 

これらの病気で生じる口臭も

原因となる疾患の治療により

改善することがあります。

 

ただし、やはりいつもと違う

口臭には注意が必要です。

 

症状に思い当たる方は

すぐに病院に行きましょう。

Sponsored Links



口臭の治し方とは?予防や対策は?

 

まず、だれにでも自然に

口の臭いというものはありますが

口の中は湿気があって温度も

高いため、食べカスなどがたまると

雑菌がはびこり、臭いを発しやすい

環境です。

 

images-2

 

ふだんは唾液の抗菌作用によって

口臭もおさえられていますが

起床時や空腹時には

唾液の分泌量が減るため

いつもより口臭が強く感じられます。

 

正確に知りたいなら、歯科で

ハリメーターやガスクロマト

グラフィーといった機器によって

客観的に測定する方法もあります。
(2000円~5000円程度かかります)

 

最近では口臭だけを専門に扱い

単独で診療を行っている

「口臭外来」を開設している

総合病院もあります。

 

機器などを使った高度な口臭の

検査と診断を行ってくれる施設です。

 

ただ、口臭外来で行う治療は保険が

適用されない「自由診療」が主です。

 

しかし、口臭を気にして歯科などを

訪れる人の半数は、他人には

わからない程度のものだそうです。

 

つまり気にする必要のない

程度の臭い。

 

images-4

 

ところが最近「自臭症(自己臭症)」

といって、口臭に神経質な人が

増えています。

 

大学病院の統計によれば

口臭の検査をしに来た患者のうち

1/3は口の中の清掃が不十分な

ための口臭で

 

1/3が歯周病など口腔内の病気が原因

残りの1/3は口臭は認められ

 

なかったという報告もありますので

口臭に過敏になる必要はありません。

 

病気で生じる口臭以外であれば

口臭の治し方としては

きちんとオーラルケアをしていれば

たいていの口臭は改善できます。

 

 

普段は唾液の抗菌作用によって

口臭もおさえられますが

 

日頃の口臭予防や対策としては

  • 臭いのキツイ食事は避ける

  • 水で体の中から浄化する

  • 胃から匂いを抑える

  • ガムで唾液を出す

  • 舌も掃除する

  • 歯の間を掃除する

  • 唾液がよく出る食事をする

  • 病気の治療をする

  • リラックスをする

などを心がけましょう。

 

ただ、市販の舌ブラシなどで

舌苔をとりすぎると

かえって細菌が繁殖しやすくなる

リスクがありますので

 

舌のお掃除(舌清掃)をする際には

1日1回程度、優しくお掃除を

するようにしましょう。

Sponsored Links by rakuten

改善するおすすめの食べ物?

 

また、生活習慣の一部である食事で

口臭を改善することも

できます。

 

163201

 

まずは、有名な「ポリフェノール」。

 

ポリフェノールとは

ほとんどの植物に含まれている

  • 色素
  • 苦味
  • 渋み

の成分で

フラボノイドやカテキンなどの

物質の総称です。

 

強い抗酸化作用があり

  • 血液循環の正常化
  • 糖尿病予防
  • 虫歯予防

など口臭改善に適した作用が

あります。

 

ポリフェノールを多く含む食べ物には

  • 緑茶
  • ココア
  • ぶどう
  • ゴボウ
  • 山芋
  • さつまいも
  • シシトウガラシ 

などがあります。

 

ただし、糖分の摂り過ぎは

口臭の原因になりますので

緑茶やその他のお茶、ココアを

摂取する場合、砂糖を入れずに

飲むことをオススメします。

 

また、同じく抗酸化作用のある

ビタミンDは口臭予防にも適した

成分と言えます。

 

ビタミンDを多く含む食べ物は

  • きくらげ
  • 卵黄
  • きのこ類

などです。

乾物に多く含まれますので

オススメです。

 

 

また、ヨーグルトもおすすめです。

 

プレーンヨーグルトを朝ごはんに

とり入れ、少量を使って食後に

歯をブラッシングしたりすると

効果的です。

 

その他の食べ物には

アルカリ性食品

  • 梅干し
  • レモン
  • 緑黄色野菜
  • 海藻類

 

柑橘類

  • ミカン
  • パイナップル
  • キウイ
  • パパイヤ

などがあり、取り入れやすいものから

取り組んみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

 

口臭の原因とは?

改善する食べ物や治し方に

予防や対策については

 

伝わりましたでしょうか?

今回のポイントは?

 

kosyu_hamigaki

 

口臭の原因は?

口の中で生息している
「嫌気性細菌」が

  • 唾液
  • 血液
  • 古くなった細胞
  • 食べカスに含まれる
    タンパク質

などを分解し、臭いの元である

  • 硫化水素
  • メチルメルカプタン
  • ジメチルサルファイド

などの「揮発性硫黄化合物」
(きはつせいいおうかごうぶつ)

というもの(VSC)を産生することに
より生じます。

 

なぜ気づかない?

自分の口臭の臭さに嗅覚が
疲労し、口臭に鈍感になって
しまっているからで
これを「嗅覚疲労」といいます。

 

自分で気づくセルフチェック?

口臭のキツさは
「マスク」をつけることで
簡単にセルフチェックができ
自分で気づくことがでできます。

 

病気が原因の口臭とは?

口臭の原因として

  • 口の中の乾燥(ドライマウス)
  • 緊張などのストレス
  • コーヒー(珈琲)やお茶
  • 甘いものを食べる
  • タバコを吸う
  • 口の中に汚れが残っている
  • 歯周病や虫歯がある
  • 体調不良
  • 免疫力低下
  • 月経時
  • 妊娠時
  • 病気による口臭

などたくさんあります。

 

治療で治る?

病気で生じる口臭も
原因となる疾患の治療により
改善することがあります。

 

予防や対策は?

日頃の口臭予防や対策としては

  • 臭いのキツイ食事は避ける
  • 水で体の中から浄化する
  • 胃から匂いを抑える
  • ガムで唾液を出す
  • 舌も掃除する
  • 歯の間を掃除する
  • 唾液がよく出る食事をする
  • 病気の治療をする
  • リラックスをする

などを心がけましょう。

 

改善するおすすめの食べ物?

  • ポリフェノール
  • ビタミンDを含む食べ物
  • ヨーグルト
  • アルカリ性食品
  • 柑橘類

 

ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

Sponsored Links by admax



 

口臭は本人が一番気付きにくいもの。

 

周りの人を不快にさせない

大人のルールとして

予防したいものですね。

 

今回の記事が

そのお役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事