アレルギー症状や花粉症が悪化?意外に知らない黄砂とは?飛散時期や健康被害にpm2.5との違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近は花粉症の方も増え

街中でマスクを見ない日は

ありませんね。

 

その辛い症状に悩まされている方も

多いようですが

 

しかし、空気がなんだかどんよりして

鼻水やくしゃみが出る場合

それはもしかすると

「黄砂」が原因かもしれません。

 

 

春先は花粉同様に、黄砂の飛来も多く

車が何となく白っぽくなって

しまったり、洗濯物が薄汚れたりと

 

黄砂の被害は日本に住んでいる限り

避けることは出来ません。

 

しかし、その影響で花粉症や

アレルギーが悪化する場合もあり

注意が必要です。

 

そこで今回は

意外に知らない黄砂とは?
飛散時期は?

アレルギー症状や花粉症の悪化?
黄砂の健康被害とは?

黄砂とpm2.5との違いは?

マスクは有効?黄砂の対策や
洗濯物はどうすれば?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



意外に知らない黄砂とは?飛散時期は?

 

日本における

黄砂(おうさ、こうさ)は

春に観測されることが多く

時には空が黄褐色に煙ることがあり

 

春になると車や建物に黄色い

砂ぼこりが積もることがありますが

あれが黄砂現象と呼ばれるものです。

 

 

黄砂とは、北東アジアを起源とする

中国大陸内陸部の

  • タクラマカン砂漠
  • ゴビ砂漠
  • 黄土高原

など、乾燥または半乾燥地域で

風によって数千メートルの

高度にまで巻き上げられた

 

土壌や鉱物粒子が偏西風に乗って

日本に飛来し、大気中に浮遊

あるいは降下する現象です。

 

ただ、黄砂は少しの量なら問題は

ないのですが、年々その量が増え

 

黄砂は、飛来した地域に様々な

被害を与えるだけでなく

地球全体の気候にも影響を

およぼすと考えられています。

 

風によって大気中に舞い上げられた

黄砂は、発生源地域周辺の

農業や生活環境にしばしば

重大な被害を与えるだけでなく

 

大気中に浮遊し、黄砂粒子を核とし

雲の発生や降水過程を通し

地球全体の気候に影響を及ぼして

いると言われています。

 

 

また、海洋へも降下することで

海洋表層のプランクトンへの

ミネラル分の供給を通し

海洋の生態系にも大きな影響を

与えていると考えられています。

 

しかし、黄砂現象は今までは

自然現象であると考えられて

きましたが

 

近年、その頻度と被害が甚大化し

その原因として、急速に広がり

つつある過放牧や農地転換による

土地の劣化等との関連性が指摘され

 

また、中国で工業化が進み

森林を切り開いて土地開発を

続けた結果

 

砂漠のように乾燥した土地が増え

たためとも考えられているため

黄砂は単なる自然現象という枠をこえ

人為的影響による側面も持った

環境問題として注目されています。

 

日本での黄砂の飛散時期は

春頃が最も多く

 

特に2月から5月の間は年間の

約90%が集中し、黄砂に気を

つけるべき時期でもあります。

 

春に多い理由は春になると

偏西風が強まり、風が強い日が

増えるためと考えられて

 

逆に7月から9月の夏の時期は

全くと言っていいほど観測され

ないそうです。

Sponsored Links



アレルギー症状や花粉症の悪化?黄砂の健康被害とは?

 

黄砂の飛散量は

中国に比べ少ない日本ですが

日本に飛散してくる黄砂の粒子は

非常に細かいので

健康被害は深刻と言われています。

 

 

日本にたどり着くことが出来る黄砂は

砂の中でも直径が「ミュウ」という

単位になるほど細かいもので

砂の埃のようなものです。

 

黄砂の粒子は、花粉症の原因の

代表格とされるスギ花粉よりも

小さいため

 

肺の奥にも吸い込まれやすく

粘膜にも絡まりやすいため

のどや目、皮膚の炎症などを

起こす人もいます。

 

特に気管支炎や喘息など

呼吸器系の病気をお持ちの方は

症状が悪化してしまったりする事が

あります。

 

また、皮膚や衣類に付着した

黄砂の粒子が皮膚を刺激することで

アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患を

悪化させることもあります。

 

そしてその被害は、目の充血や

鼻や喉の痛みなどが現れる人から

中国では病気になる人までいるほどで

 

黄砂の中に、細菌や有毒成分も

含んでいるため

  • 肺部感染
  • 心血管疾患
  • 心筋梗塞
  • 高血圧
  • 脳卒中

などの危険性も指摘されています。

 

また、黄砂はアルカリ性なので

体内に吸着・蓄積されやすく

 

黄砂にくっついてくる

工業地域から排出される化学物質には

日本国内では規制されているものや

 

長年吸い込んでからだに蓄積すると

よくない、重金属の元素や

微量の放射能を発生する物質もあり

 

年月がたてばたつほど中国のように

人体に大きな影響が出ると

考えられています。

 

ただ、「黄砂アレルギー」とよく

耳にしますが

 

実は、黄砂がアレルギーを

引き起こすという研究結果は

出ていません。

 

アレルギーは、体内の免疫システムが

誤作動を起こしている状態で

 

免疫とは、病原体などの

体外からやってくる悪いものから

体を守ってくれる防衛システムです。

 

 

しかし、無害な物まで異物とみなして

何とか体から追いだそうと反応すると

アレルギー症状としてあらわれます。

 

実は、黄砂そのものがアレルギーの

直接の原因ではないと考えられ

 

黄砂の表面はでこぼこしているため

飛んでくる間にくっついた排ガスや

カビ、ウイルスなど、たくさんの

 

アレルゲン物質が花粉症などの

アレルギー症状を悪化させると

指摘されています。

 

そのため、黄砂により

アレルギー症状がでている場合

アレルギーの原因を特定することが

難しく、その原因を突き止める

黄砂アレルギーの検査もできないの

です。

Sponsored Links



黄砂とpm2.5との違いは?

 

黄砂がやってくるのと同時に

今ではpm2.5の情報も

飛び交いますが

 

黄砂とpm2.5との違いについて

わからない方も多いようです。

 

 

「粒子状物質」の影響度を量る

基準として大きさ別に分けたのがあり

 

「pm2.5」は大きさを表し

1ミリの1000分の1で

μm(マイクロメートル)と表記され

粒径2.5μm(2.5mmの千分の1)

以下の粒子状物質のことです。

 

その大きさは、髪の毛の太さの

1/30程度で花粉より小さく

 

pm2.5は黄砂のように砂漠の

「砂」といった

一つの原因物質のことではなく

  • 炭素
  • 硝酸塩
  • 硫酸塩
  • 金属

などを主な成分とする様々な物質の

混合物で、その原因となるのは

  • 工業地帯の排煙
  • 車の排気ガス
  • ダスト
  • 森林火災

などが考えられています。

★関連記事★
健康への影響は意外にも!?PM2.5の
発生する原因や対策は?

 

黄砂による影響は、前述したものも

ありますが、空気がかすんで

黄色く見えたり、車が砂ほこりを

かぶったようになったりしますが

 

pm2.5も健康への影響が出るものに

なり、大気汚染を考えれば

地球環境へ影響も与えていると

指摘されています。

 

pm2.5飛散時期も黄砂と重なり

1年中日本で観測されるものですが

特に2月から増え始め

だいたい4月ごろにピークと

なります。

Sponsored Links by rakuten

マスクは有効?黄砂やpm2.5の対策や洗濯物はどうすれば?

 

黄砂やpm2.5の脅威は避けられない

とはいえ、最低限の被害に

抑える対策は心がけたいところ。

 

黄砂やpm2.5の対策としては

基本的には花粉症への対策と同様で

マスクやゴーグルなどで保護したり

地道な対策が必要になります。

 

特に、今ではドラッグストアなどでは

黄砂やPM2.5の微粒子にも

有効なマスクが売られ

一般に売られているマスクより

ちょっとお値段は張りますが

超微粒子の侵入を防げるマスクを

着用することを心がけましょう。

 

★★★楽天市場で探すなら>>>★

 

また、衣服につかないようにする

ためには、洗濯物に対する注意が

必要です。

 

最近では、天気予報と一緒に

飛来状況を予報していることもあり

晴れた日に、黄砂やpm2.5は

飛ぶため、対策として環境省の

飛来情報を参考にし

 

飛散量が多い場合

洗濯物を干していると

衣服に黄砂がついてしまいますので

 

洗濯物は外に干さず、部屋干しに

しましょう。

 

黄砂の飛来状況はこちら>>>>

pm2.5飛来状況はこちら>>>>

 

さらに、できれば窓を開けずに

掃除し、外出を控えるのが

よいでしょう。

 

そして、空気清浄機も

おすすめです。

 

空気清浄機は空気を

キレイにするための家電ですが

重要なのはフィルターです。

 

日本の空気清浄機メーカーの

ほとんどは「HEPAフィルター」を

採用していますが

 

HEPAフィルターは0.3

マイクロメートル以上の大きさの

粒子を、99.97パーセント以上

捕まえるため、フィルターの目を

通って再度部屋に黄砂が飛び散る

ことはないでしょう。

 

現在ではダイソンから

超微小粒子状物質PM0.1まで

取り除く空気清浄機能付きのファン

「Dyson Pure Cool
  (ダイソン ピュア クール)」

なども登場し、話題をよんでいます。

★★★楽天市場で探すなら>>>★

 

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

黄砂については伝わりましたで

しょうか?

 

 

そろそろ日本だけではなく

世界各国で

黄砂とPM2.5が飛来シーズンを

迎える時期ですね。

 

黄砂アレルギーを防ぐには

できるだけ黄砂を体の中に

取り込まないよう対策をとることが

大切です。

Sponsored Links by admax



その為にも

日常生活でできるマスクなどの

対処や気象庁の黄砂情報などを

チェックしながら

気をつけていきましょう。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク