出産を乗り越え

愛しい赤ちゃんに出会えると

安心しますが、産後の下腹部に

急に痛みが現れて

驚かれるかもしれません。

 

job_josanshi

 

これは「後陣痛」という症状で

産後しばらくの間は痛みとの

闘いになるかと思います。

 

自然分娩でも、帝王切開でも

産後に誰もが経験する後陣痛は

 

特に、2人目を出産したときの

ほうが痛い場合もあり

また、帝王切開術で

出産をされた方の場合

 

後陣痛の痛みにプラスして

術後の傷の痛みが加わるので

慣れない育児と重なって

とても憂鬱ですよね。

 

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

%e7%94%a3%e5%be%8c%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0

 

そこで今回は

後陣痛とは?

二人目以降の方が痛い?

帝王切開でも痛みはある?
ピークはいつからいつまで?

痛み和らげる対策は?
痛み止めの薬はあるの?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

★関連記事はこちら>>>★
激しい痛み!?後陣痛とは?
原因や症状に初産より2人目のほうが
痛い?ピークはいつからいつまで?
痛み止めの対処法や薬は?

Sponsored Links



後陣痛とは?

 

長い妊娠生活を経て出産し

ホッとするのも束の間。

 

images-4

 

出産の喜びは大きいですが

越えなくてはならない

痛みもあります。

 

子宮がシクシク・チクチクと痛む

「後陣痛」と呼ばれる産後の痛みが

慣れない育児と重なってとても

つらい思いをするかもしれません。

 

後陣痛とは、産後に子宮収縮が

不規則的に起こり

 

それ伴う下腹部の痛みを指し

赤ちゃんが出た後

子宮を妊娠前の状態に戻すことを

「子宮復古」と呼びますが

 

その時に起きる痛みの正体が

「後陣痛」です。

 

特に産後すぐは胎盤が剥がれ

出血があるので、その出血を

止めるためにも子宮を収縮させ

止血する必要があり

とても大切な役割を持っています。

 

後陣痛の痛みの程度は人それぞれで

基本的には陣痛ほどの

痛みではありません。

 

ただ、痛みの感じ方には

個人差が大きく、陣痛よりも

痛かったという人もいますので

注意しておくことに越したことは

ありません。

 

そして、赤ちゃんにおっぱいを

あげると「オキシトシン」という

ホルモンが分泌されますが

 

このホルモンは

子宮を収縮させる働きもあるため

授乳中に後陣痛を強く感じる

ケースがあります。

Sponsored Links



二人目以降の方が痛い?

 

後陣痛の痛みは人それぞれで

初産と出産の経験のある

経産婦(けいさんぷ)さん

でも変わります。

 

images-3

 

 

これは経産婦のほうが

子宮の回復が早いためで

 

初産の場合、一般的に陣痛開始か

ら出産までに長い時間がかかるため

子宮の収縮も長い時間を要します。

 

しかし、2人目以降の経産婦の

出産は、子宮が出産を経験している

ため、陣痛開始から出産までの

時間が短くなることがあり

 

そのため出産したあとの

子宮の収縮も早くなります。

 

収縮が早いと子宮への負担が

大きくなるので

収縮する際に起こる

後陣痛が強く出るようです。

 

また、双子や三つ子などの

多胎妊娠や羊水の量が多い場合も

同様で、正常妊娠に比べ

子宮が大きくなってしまう為

 

産後に強い収縮が必要になり

痛みも強くなる傾向にあります。

Sponsored Links



帝王切開でも痛みはある?ピークはいつからいつまで?

 

自然分娩に限りらず

無痛分娩や帝王切開での出産でも

子宮が元の大きさに戻ることに

変わりはありませんので

後陣痛を感じる事はあります。

 

oyako

 

特に帝王切開は皮膚だけでなく

筋肉も切るので、傷の痛みだけでなく

体を動かそうとする痛みが

走るようになります。

 

ただ、陣痛を感じないまま

帝王切開で出産した場合

陣痛の経験が少ない為

後陣痛の痛みを強く感じやすい

ようです。

 

その他にも、子宮内が分娩の準備が

できていない状態での出産なので

胎盤など無理に剥がすことになり

自然分娩より後陣痛の痛みが

増す傾向があります。

 

個人差がありますが

後陣痛の痛みや間隔は

20分くらい~1時間くらいと

人によって違い

 

ピークはいつからいつまでかというと

大抵は数日以内で痛みは治まり

強く痛むのは1日~2日くらいです。

 

稀に1週間ほどかかる方も

いるようですが、だんだんと

気にならないくらいの痛みになり

退院時には痛みは消えてしまいます。

Sponsored Links by rakuten

痛み和らげる対策は?痛み止めの薬はあるの?

 

つらい痛みはなんとかしたいですね。

そこで、後陣痛の痛みを

和らげるための対策をご紹介します。

 

images-2

 

対策 その1
「体を冷やさない」

体を温めて血行を良くすることで

痛みを和らげる効果があります。

 

特に産後はホルモンの関係で

多くのママが暑がりになり

冷たい物の摂り過ぎ気味になるので

気を付けましょう。

 

また、カイロやゆたんぽをお腹や腰に

当てたり、温かいココアやしょうが湯

などの体を温める飲み物を

摂るようにしましょう。

 

ただ、糖分の摂り過ぎは要注意。

 

カロリーの高いものを摂ると

おっぱいが詰まってしまうことも

考えられますので気をつけましょう。

 

対策 その2
「リラックス」

緊張していると、痛みを

より強く感じます。

 

音楽を聴いたり可愛い赤ちゃんとの

生活を思い浮かべ

痛みから意識をそらし

穏やかな気持ちで赤ちゃんとの

時間を楽しみましょう。

 

 

対策 その3
「うつぶせに寝る」

子宮を少し圧迫することで

痛みが引いて楽になることが

あります。

 

クッションや枕をお腹の下に

敷くとより効果的です。

 

また、うつぶせになると悪露が

前側に流れやすくなるので

産褥パッドを前寄りに当てておくのが

おすすめです。

 

★関連記事はこちら>>>★
期間はいつまで続く?産後の悪露が
再開や長引く・増えた原因とは?
色や臭いの意味は?生理との違いや
病院に行く目安は?

 

対策 その4
「優しくマッサージ」

子宮のあるあたりを

優しくマッサージすると痛みが

和らぎ、周りの人に

陣痛のときのように

腰を揉んでもらうのもいいでしょう。

 

また、エッセンシャルオイルを

使ったアロママッサージを使えば

リラックスでき、よりも効果的です。

 

ただ、なかには子宮収縮作用があり

後陣痛を悪化させてしまう

オイルもあります。

 

また、アロマオイルは

エッセンシャルオイルと違って

不純物をふくんでいるものが多く

 

精油100%配合で

合成香料・保存料は不使用の

産後ヒーリングがおすすめです。

 

 

★産後ヒーリング
楽天市場で探すなら>>>★

ただ、後陣痛は生理的な現象なので

治療薬や痛み止めの薬は

使いませんが、あまりに痛みが強く

 

赤ちゃんの世話もままならない

ときにはお医者さんに

相談しましょう。

 

授乳中でも服用できる鎮痛剤や

入院中に子宮の回復が早い人は

収縮剤の投与を中止してもらい

後陣痛を緩和することができます。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

後陣痛については伝わりました

でしょうか?

 

images-5

 

後陣痛は、出産を終えたママに

とっては厄介者かもしれませんが

 

産後の後陣痛は生理現象で

子宮が順調に回復している証です。

 

退院するころには

痛みがなくなっている場合が

ほとんどです。

 

つらい後陣痛ですが

「きっとすぐに治まる」と

前向きに乗り越えて

リラックスして過ごしてください。

 

その後には

かわいい赤ちゃんとの

生活がママを待っています。

 

Sponsored Links by admax



 

ただ、あまりにも後陣痛の痛みが

強いようなときは

我慢せずに病院を相談してください。

 

それ以外でも自己判断せず

不安があれば早めに専門家に

相談することが大切です。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事