こんにちは(´∀`)

管理人は運動嫌いで

中年太りの王道を走っています。

 

そんな中、歩くと股関節に

痛みがあり、しばらく痛みが

続きました。

 

イラスト

 

そのことを調べていると

同じような体験をされている方や

今も悩みを抱えている様子。

 

「じっとしていて急に動くと足付け
根のあたりがズキンときます。」

「病院や整骨院に行くべき?」

「レントゲンを取りましたが特に
異常はないとのこと」

「どこの病院に通えばいいの
かわかりません。」

「塗り薬や湿布で治るので
         しょうか?」

「女性に多いって聞いたけど?」

 

などなど

原因やどのように対処すれば

いいのかわからないようですね。

 

イラスト

 

そこで今回は

歩くと股関節に痛みがあるときの

対処法や、病院は整体がいいのか

それとも他の病院がいいのかに

ついて

 

女性に多い原因やストレッチや

体操についても雑学を

交えながらお伝えしたいと思います

 

原因がわからず戸惑っている

方の為になればと思います。

 

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

 

★関連記事はこちら★

股関節の痛みの原因は?症状でわか
る病気とは?治療や解消に改善法は

Sponsored Links



歩くと股関節に痛みが!!その原因は!?

 


股関節付け根の痛みを感じると

普段当たり前に出来ている動きが

出来難くなくなってしまいます。

 

イラスト

 

 

歩きにくくなったり、立てなく

なったり、走れなくなったりと

日常的な動作をするときなど

痛みが発生してしまいます。

 

また股関節の痛みがあると

いろいろな症状が現れます。

  • 足がむくむ

     

  • 片方の足に体重をかけると
    痛みが強くなる

     

  • 階段を上り下りが辛い

     

  • 頭痛や肩こりも併発

     

  • 歩き出しや座ってから
    立つと痛みが強い

     

  • ひきずったような
    歩き方になる

     

  • 足が冷える

     

  • 音が鳴る

     

  • ゴリゴリとずれる感覚がある


それぞれの症状と要因について

 

イラスト

 

左側の股関節の痛み


外反母趾がある方に多く、正しく

歩けないため、足先が外方向へ

向き「ねじれ歩行」をしてしま

います。

 

によるストレスが

股関節までおよび

炎症と共に痛みが起こるります。

 

右側の股関節の痛み

 

多くの人の場合、右足や右半身で

重心を取っているので、右股関節の

痛みは、過剰な負荷による

衝撃が主な原因になっている事が

多いのです。

 

慢性的な股関節の痛み


悪い姿勢や外反母趾などで

歩き方が不安定になっている人は

長い間、悪い歩き方をしています。

 

骨盤や股関節に構造的な歪みが

起こり、そこへ歩行時などの

過度の衝撃やねじれが起こると

生活の中で反復され、慢性的な

股関節の痛みになってしまいます。

 

その他には

変形による股関節の痛みや

先天性股関節脱臼による股関節の

痛みがあります。

 

その他の病気については

こちらの記事で紹介しています。

★関連記事はこちら★

Sponsored Links




病院は整体院?それとも違う病院?

 

股関節に痛みが出た場合

病院は何科に行けば良い

でしょうか?

 

イラスト

 

 

各病院をどんなときに

利用したらいいのかですが

 

整形外科

筋肉や関節の怪我や痛みを治す

ための病院です。

 

一般的には骨のことを全般的に

見るので、股関節に痛みが出た

場合は、整形外科に行くことが

推奨されています。

 

ただ整形外科の診察では

レントゲンは撮るのですが

他の場所が悪い場合は見逃しが

あるようです。

 

 

外科

 

骨折や脱臼なども治療しますが

パッと見てわからない痛みは

外科では取り扱ってくれません。

 

皮膚が切れてしまったり

出血しているとわかる場合に

行くところです。

 

形成外科

整形外科と間違いやいですが

形成外科は皮膚に近い怪我を

治療します。

 

 

専門分野が少し異なるので

股関節の痛みでは受診しません。

 

接骨院

筋肉や関節の怪我を治すのが

専門です。

 

首や肩、腰に膝など日常生活で

起こる怪我や痛みを治療できます。

 

イラスト

 

 

しかし、レントゲンなどの

検査機器は使えないので

出血や、あきらかに変形している

ような怪我は治療することは

できません。

 

接骨院と整体院の違いについて

 

接骨院は 柔道整復師が

施術を行うところです。

 

では整体院は?

 

実は、整体にははっきりとした

資格がありません。

当然保険が使えません。

 

また接骨院と整形外科の違い

についてですが

整形外科はお医者さんです。

 

 

医者と柔道整復師は全く違います。

 

接骨院は病院と同様に

健康保険を使うことができます。

 

ご自身ではどこへ行ったらいいか

まったくわからない痛みも

たくさんあります。

 

まずは総合病院を

受診してみましょう。

Sponsored Links



多発する女性の股関節の痛み

 

股関節の痛みを抱えるのは

圧倒的に女性が多いようです。

 

イラスト

 

原因はいくつかありますが

傾向としては産後の女性と

内股の女性に多いようです。

 

この女性たちに共通に起こって

いる事は「骨盤の崩れ」。

産後の女性は、骨盤が不安定で

無理な体勢による抱っこや

なかなか運動できず、筋肉の低下

が原因のようです。

 

内股の女性は、日常的な姿勢でも

骨盤を崩す力が働いています。

 

ですので、急に無理に伸ばしたり

開いたりした時に痛みが発生する

ケースが多いようです。

 

また変形性股関節症
(へんけいせいこかんせつしょう)

などは高齢者の女性に多い病気です。

 

股関節の軟骨がすり減るなどして

股関節が変形する病気のため

股関節が大きく、筋力が弱い

女性に頻発します。

 

 

そして、女性ホルモンの影響を

受け骨密度が低下し、骨がもろく

なる、骨粗しょう症から股関の痛み

にいたることも多いようです。

Sponsored Links by rakuten

股関節の痛みにストレッチ体操?


痛みを取り除き、筋力低下の改善や

関節や神経の機能の回復、改善を

目的とした治療に

ストレッチや体操を取り入れた

運動療法があります。

 

できる範囲でやってみましょう。



 

Sponsored Links by admax



まとめ


いかがでしたか?

実際に気をつけたいことなど

ありましたでしょうか?

 

イラスト

 

今回のポイントは?

・それぞれの症状と要因で
股関節の痛も場所が違う

 

・股関節に痛みが出た場合は
整形外科に行くことが
推奨されています。

 

・股関節の痛みを抱えるのは
圧倒的に女性が多い。

 

・ストレッチや体操を取り入れた
運動療法があります。

 

です(o ̄∇ ̄o)♪

 

Sponsored Links by admax



 

実際に股関節の痛みを感じた

場合は、安静よりも原因を特定し

適切な治療を受けることを

おすすめいたします。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事