こんにちは(゜д゜)

最近の管理人は乾燥のせいか

咳がよく出ます。

 

60e5ed928f455cd2a06849649df25e59

 

 

咳止めのため色々調べていると

長く続く咳により

結核を心配されて悩まれている方が

意外にも多くいることを知りました。

 

「風邪のような症状が続きます。」

「結核かもしれませんが
      どうでしょうか?」

「結核患者と知らずに一緒にいれば
染しますか?」

「レントゲンで結核は確実に
      判断できますか?」

「職場で結核感染者が出まして」

「健康診断で結核の疑いあり」

「結核の初期症状ってなんですか?」

 

などなど

自分が結核ではないかと

心配されているご様子。

 

685f85b55b12484b7d09f5140f7dad31

 

そこで今回は

結核の初期症状について

予防や治療に薬のこと

発症する潜伏期間や病院は

何科に行くべきなのかなど

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



結核の原因や初期症状とは?感染経路や飛沫感染って?

 

過去の病気と思われがちな

結核ですが、実は今でも

年間に3万人の患者が新たに発症し

約7万人の罹患者(りかんしゃ)が

いる感染症です。

 

*罹患(りかん=病気にかかること)

 

images

 

結核の原因は、結核菌で

感染経路は、結核患者の出す咳や

くしゃみの飛沫(ひまつ)にのり

別の人の肺に吸い込まれる

ことによって飛沫感染します。

*飛沫(ひまつ=飛び散るしぶき)

 

その為手を握る、同じ食器を使う

などで感染することはありません。

 

しかし、空調換気の悪い狭い場所など

では、結核菌の飛沫が長く

 

滞留するため、感染源になる人が

目の前にいなくても

知らないうちに感染してしまうという

事例もあります。

 

ちなみに、結核菌が肺胞に入ると

生体の防衛システム(免疫)が働いて

結核菌をとり囲み、小さな「核」を

作るところから

 

「結核」という名が付きましたが

昔は「肺病」「労咳(ろうがい)」

と呼ばれ、明治になってから

正式名称の「結核」となりました。

 

1249897

結核菌は肺に巣食うことが

多いのですが、実は人体の

いたるところ(臓器)に

病気を起こします。

 

中でも肺結核が多く

最初は肺の炎症から始まります。

 

初期の炎症が進み、やがて「化膿」に

似て組織が死んで腐ったような

状態になりなる怖い病気。

 

レントゲンなどに写る影の

大半がこの状態の病巣です。

 

結核の初期症状は風邪に

そっくりなので見過ごしがちです。

 

発病すると、咳や痰 (たん)に微熱

寝汗、だるさ等々の症状が出ます。

 

 

images

 

病状が進むと血が混じっている

血痰(けったん)がでたり、せきと

ともに血液が吐き出されることも

あります。

 

菌はゆっくり、確実に肺を浸食し

肺の空洞は大きくなり、最後は

呼吸困難で死に至ります。

 

せきが続くようであれば

早めに医療機関を受診しましょう。

 

早期発見で、病気も治りやすく

周囲の人にうつす恐れも

低くなります。

Sponsored Links



結核の潜伏期間や検査方法は?

 

結核は、決して昔の病気では

ありません。

 

未だに3大感染症として、世界中で

猛威をふるっています。

 

細菌

 

では、結核の感染が疑われた場合の

発病に至るまでの潜伏期間ですが

数ヶ月から年単位と長く

この潜伏期間には

自覚症状がほとんど見られません。

 

しかし、レントゲン検査で

初期段階での発見は可能です。

 

結核の約9割は肺の中に起こる

傾向があるので、そのほとんどが

レントゲンによって発見することが

でます。

 

その他の検査方法ですが

ツベルクリン反応検査やQFT検査が

あります。

 

jyoi-1

 

しかし、ツベルクリン反応検査は

結核菌感染の有無を知る一つの

検査方法ですが、ツベルクリン反応

検査だけでは、結核菌に感染したか

 

他の非結核性抗酸菌に感染したか

BCG接種の影響なのかの判断が

できません。

 

その為、より精度の高い検査に

クオンティフェロンRTB-G(QFT)検査

があり、平成18年1月1日から

保険適用もされています。

 

ただし、結核に感染しても

すぐに発症するわけではありません。

 

shinpai_woman

 

 

健康で体力があれば、通常は

免疫機能が働き、結核菌の増殖が

抑えられます。

 

ところが、栄養状態が悪かったり

加齢とともに体力が衰えてきたり

すると、結核菌に免疫力が負け

発病していまいます。

 

長引く咳が止まらない時は

要注意です。

Sponsored Links



咳が止まらない?正しい結核の予防とは?治療の薬は?

 

明治時代から昭和20年代までの

長い間恐れられた結核も

国をあげて予防や治療に取り組み

死亡率は百分の一以下にまで

激減しました。

 

images-1

 

しかしその一方、人々の関心の低下や

新しいタイプ結核(多剤耐性結核)

などが現れたため、結核の減少は

鈍化し、1999年には

「結核緊急事態宣言」が出された

ほどです。

 

その為、大切な家族や職場等への

感染の拡大を防ぐためにも

正しい予防方法を知る必要が

あります。

 

可能性から言えば、家庭や学校

会社など、規模の大小に関わらず

常に感染の危険性はゼロでは

ありません。

 

健康診断の対象となっている人は

きちんと受け、2週間以上

咳が止まらない場合は

すぐに病院にかかるなど

一人一人が徹底することが

結核を予防する上では重要です。

 

 

また、あらかじめ感染する前に

「予防接種」を受けたり

 

感染を受けてからの

「潜在性結核感染症治療」や

感染を受けた人や感染源になった人を

見つける「接触者健診」が

結核感染の拡大の予防に

つながります。

 

治療の薬として主に使われるのは

抗生物質のイソニアジドや

リファンピシンなどです。

 

hospital_taiin

 

結核は6か月以上服薬すれば

必ず治すことのできる病気です。

 

しかし、治療の途中で服薬を

止めてしまったり、中途半端に薬を

飲んでしまうと、結核の薬に

耐性(たいせい)を持った

『多剤耐性結核菌』が
(たざいたいせいけっかくきん)

出現してしまう恐れが

出てきます。

 

*耐性(たいせい)
病原菌などが、環境条件や一定の
薬物に耐えて生きる性質。

 

こうなると、治療はさらに困難に

なってしまうため、薬の飲み忘れを

防ぎ、自らの健康と生活を

管理していく必要があります。

Sponsored Links by rakuten

結核の症状が出た時の病院は何科?

 

結核は感染していても

自覚症状がなく、定期的な

検査が早期発見につながります。

 

images-1

また、せきやたん、発熱などが

二週間以上続く場合も

病院で検査を受けましょう。

 

では、結核症状が出た

または疑わしい時には

病院は何科に行くべきなの

でしょうか?

 

結核の症状かもしれないというときは

まず、近くに結核内科のある

病院があれば、そこに行きましょう。

 

結核内科がない場合は

内科科や呼吸器内科になります。

 

★関連記事はこちら★
意外としらない内科と外科の
違いとは?胃腸科や消化器科は?

 

結核内科があり入院できる

病院であれば、入院や隔離される

ときにスムーズに行きます。

 

しかし、結核内科はほとんどないので

結局のところ、内科科や呼吸器内科を

探すことになります。

 

全身状態が悪い場合や、症状が強い

とき、または周囲に感染の恐れが

あるときに入院治療が必要と

なります。

 

そして、現在ではほとんど行われなく

なりましたが、薬を飲んでいるにも

かかわらず、菌がなくならない場合に

手術が検討されます。

Sponsored Links by admax



まとめ

 

いかがでしたか?

結核の事については伝わり

ましたでしょうか?

 

ibiki31

 

 

今回のポイントは?

・過去の病気と思われがちな
結核ですが、実は今でも
年間に3万人の患者が新たに発症し
約7万人の罹患者(りかんしゃ)が
いる感染症です。

 

・感染経路は、結核患者の出す咳や
くしゃみの飛沫(ひまつ)にのり
別の人の肺に吸い込まれる
ことによって飛沫感染します。

 

・結核の初期症状は
発病すると、咳や痰 (たん)に微熱
寝汗、だるさ等々の症状が出ます。

 

・潜伏期間は
数ヶ月から年単位

 

・結核に感染しても
すぐに発症するわけではありません。

 

・あらかじめ感染する前に
「予防接種」を受けたり、感染を受け
てからの「潜在性結核感染症治療」や
感染を受けた人や感染源になった人を
見つける「接触者健診」が結核感染の
拡大の予防につながります。

 

・中途半端に薬を飲んでしまうと
結核の薬に耐性(たいせい)を持った

『多剤耐性結核菌』が
(たざいたいせいけっかくきん)

出現してしまう恐れが出てきます。

 

・結核症状が出た、または疑わしい時
には

結核内科
内科科
呼吸器内科

で検査を受けましょう。

 

ですヽ(・∀・)ノ

 

Sponsored Links by admax



 

昔のドラマや映画などで

結核のことは知っていても

あまりその存在が意識される事は

ありません。

 

しかし、現代でも身近な感染症である

ことを理解し、正しい予防や治療が

必要です。

 

今回の記事がそのお役に立てれば

幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事