近年、乾燥肌に悩まされる人が

増えていると言われています。

 

ただでさえ顔などは体に比べ

皮膚が薄く、常に外気に

触れているため乾燥しやすい部分。

 

biyou_hada_kansou_kona

 

しかし、本来お肌の角質層には

水分を保持したり、紫外線から

お肌を守る機能が備わっています。

 

そのため、正しいスキンケアをし

角質層が健全であれば、それほど

乾燥に悩まされることはない

はずなのです。

 

ではなぜ、乾燥肌の人は

保湿能力が低下するのでしょうか?

 

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

images-6

 

そこで今回は

湿疹や痒みに粉吹きが!?

乾燥肌の原因や症状について

 

雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



粉吹きがひどい?乾燥肌とはどんな肌?

 

肌のタイプは

  • 脂性肌
  • 乾燥肌
  • 混合タイプ
  • 敏感肌

にわけられ、それぞれ人によって

肌に対する悩みはあると思います。

 

113400

 

皮膚は外部との境界線の役割を

果たし、様々な刺激から体を

守るはたらきをし

  • 表皮
  • 真皮
  • 皮下組織

の3つの層からできていて

一番表面にあるのは表皮です。

 

肌タイプは体質や遺伝的な原因や

環境や生活習慣からくる様々な要素が

重なって現在の肌タイプに

なっています。

 

では「乾燥肌」はというと?

 

皮膚の水分は、発汗や蒸気で

減少しますが、体の内側と大気中の

水分により供給され

 

保湿は皮脂や天然保湿因子(NMF)

角質細胞間脂質によって保たれて

います。

 

しかし、乾燥肌は皮脂分泌量の低下や

角質細胞間脂質などの減少により

角質の水分量が低下している

状態です。

 

乾燥肌になるとの皮膚は表面の

うるおいがなく、柔軟性がなく

もろくなっています。

 

ただ、病院などの外来の診療では

必ずしも水分量をはかり

 

「乾燥肌である」と診断ことはなく

皮膚所見から判断します。

 

ちなみに乾燥肌は白く粉を

ふいたように見える粉吹きは

鱗屑(りんせつ)といい、角質層の

結合性が弱くなり、浮き上がってきた

角質細胞が皮膚表面に付着したもの。

 

その他にも、ターンオーバーの

サイクルが乱れ、角質層が厚くなり

角質細胞間脂質の産生が間に合わず

粉吹きがでることがあり

 

別症状ではないかを見極める

必要があります。

Sponsored Links



湿疹や痒み!?乾燥肌の原因や症状とは?

 

乾燥肌になる原因は

  • 年齢
  • 体質
  • 気候
  • 環境
  • ライフスタイル

などの要因が関係し

 

冬などの空気が乾燥する時期だけに

起こる季節的な乾燥と

生活習慣や肌に合わないケアなどの

負担が積み重なった慢性的な乾燥と

大きく2つに分けることができます。

 

dku

 

季節的な乾燥とは?

季節的な乾燥の主な原因は

空気が乾燥し、肌の水分が

失われることにあります。

 

冬は気温が下がり、空気中の水分も

減少しています。

 

水分は乾燥しているところへ

流れる性質があるので

空気中の水分が減ると

肌の水分が逃げ、肌の乾燥が

起きやすくなります。

 

その為、いつもと同じお手入れを

していても、冬になるとカサついたり

粉をふいてしまうという方は

季節的な乾燥で一時的なものだと

考えられます。

 

さらに冬は寒さで体が冷えるため

血のめぐりも滞りやすくなり

体のリズムが乱れると、皮脂が

減ることがあります。

 

そうなるとその分肌の水分が

蒸発しやすくなります。

 

また、顔などはいつも外気と

触れているで、からだと違って

水分が逃げやすくなります。

 

 

慢性的な乾燥とは?

慢性的な乾燥の主な原因は

肌に合わないケアや生活習慣

加齢などの積み重によるものと

言われています。

 

冬に限らず乾燥が気になる方や

しっかり保湿していても

 

肌がカサついたり、粉をふいてしまう

方は、慢性的な乾燥の可能性が

あります。

 

また、年齢と共に肌の水分や

皮脂が減少し

内側から乾いてくる状態を

「年齢乾燥」といい

 

保湿のカギをにぎる

セラミドやコラーゲンが減少し

水分を蓄える肌力が弱まることで

乾燥につながります。

 

さらに、乾燥が進むと皮膚の

表面がひび割れ、細菌・花粉などが

入り、湿疹や痒みを引き起こす

こともあります。

 

166780-600x689

 

慢性的な乾燥の原因となる行動には

原因その1 「間違ったケア」

皮膚科を受診する人のほとんどは

皮膚疾患などが原因ではなく

スキンケアが間違っているため

乾燥肌になっていると言われて

います。

 

顔の皮膚はからだに比べて

薄く、少しの負担や肌に合わない

セルフケアによって

 

乾燥・肌荒れを引き起こすことが

あります。

 

原因その2 「睡眠不足」

睡眠中に、肌の活動が活発になるため

睡眠が不足することは

乾燥の原因となることがあります。

 

原因その3 「冷暖房」

暖房で部屋の温度を上げると

湿度は低下し、肌から水分が逃げて

乾燥する原因になります。

 

また、水分は乾燥しているところに

逃げていきやすいので、夏場の冷房や

ドライモードでは、湿度が低くなり

空気が乾燥し、肌が乾燥しやすく

なります。

 

原因その4 「偏った食事」

必要な栄養素が不足することでも

肌の潤いが保ちにくくなり

 

また、代謝が悪くなると

皮脂の分泌も減るため、乾燥しやすく

なります。

 

images

 

原因その5 「ストレス」

意外にもストレスも乾燥の原因の

1つと言われています。

 

ストレスによって体が不調をきたすと

生まれ変わった肌の状態は悪くなり

外からの刺激が受けやすくなり

乾燥を招きます。

 

また、ストレスを感じると

ホルモンバランスが崩れ

肌の水分量が減ると言われています。

 

そして、肌がもともと

デリケートな方はストレスにより

  • 乾燥
  • 肌荒れ
  • 痒み
  • 湿疹

などを引き起こすことがあります。

 

原因その6 「喫煙」

タバコを吸うことで

乾燥につながることがあり

 

さらにタバコに火をつけて

発生した一酸化炭素により

 

細胞が酸素不足になることも

肌質を悪くする原因と

言われています。

Sponsored Links



乾燥肌の対策は!?洗顔や保湿の基礎知識!?

 

季節的な乾燥の対策は

空気を乾燥させないことと

普段より意識して肌の保湿を

することです。

 

美容 イラスト

 

お肌の保湿に加えて、部屋の湿度を

上げるよう心がけましょう。

 

12月~2月は特に湿度が低くなるため

空気の乾燥によって肌の水分が

逃げやすくなります。

 

部屋の湿度は40~60%程度が

理想的ですので

 

最近では、様々なタイプの加湿器が

販売されているので活用しましょう。

 

また、加湿器がなくても

寝る前にベッド・布団など寝る場所の

近くに濡れタオルなどを干すと

睡眠中の乾燥防止に役立ちます。

 

そして、慢性的な乾燥の対処法は

セルフスキンケア方法・生活習慣を

見直して改善することです。

 

いつもと同じ方法で顔を

クレンジングや洗顔をしても

肌がつっぱる感じを経験されている

方は、肌に合わない方法で

乾燥がすすむ可能性がありますので

 

正しい方法でクレンジング・洗顔を

行いましょう。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

その際、肌に合ったクレンジングを

選ぶことはとても大切です。

 

★大人気のクレンジング
楽天市場で探すなら>>>★

 

さらに、肌にとって睡眠時間も大切。

 

寝始めの約3時間に

成長ホルモンが集中的に分泌されると

言われていますので

重要なのは質の良い睡眠をとること。

 

寝る直前まで部屋が明るいと

睡眠を促すメラトニンという

ホルモンの分泌が抑えられるため

眠りが浅くなったり、寝つきにも

影響がでてきます。

 

寝る前は部屋の電気を少し暗くし

間接照明など利用すると

眠りに入りやすくなります。

Sponsored Links by rakuten

水分不足は危険とは!?改善効果のある食べ物は?

 

また、肌の乾燥を改善するためにも

体の内側から栄養素をバランスよく

補給する事も大切です。

food_eiyou4_vitamin

 

ダイエットや偏った食生活をする事は

皮膚が必要としている十分な栄養素が

不足し、その結果皮膚の潤いが

なくなってしまいます。

 

乾燥肌対策には、健康な皮膚を

つくるために、コラーゲンを作る

材料となるたんぱく質や

ビタミン類を十分にとりましょう。

 

ビタミンA

新陳代謝を正常にし

ターンオーバーを促進させます。

 

肌荒れ防止、皮膚の免疫機能の

維持の働きがあり

  • うなぎ
  • レバー
  • 人参

などに含まれています。

 

ビタミンB群

肌を本来の健康的な状態に戻してくれ

乾燥以外の肌トラブルにも

効果を発揮してくれます。

 

新陳代謝の促進の働きがあり

  • 豚肉
  • 豆類
  • ゴマ

などに含まれています。

 

ビタミンC

コラーゲンの生成の働きがあり

  • イチゴ
  • アセロラ

などに多く含まれています。

 

ビタミンE

皮膚の血液循環を改善する働きがあり

動脈硬化や老化、がんの予防にも

効果があります。

 

末梢血管を広げて血行を良くする

働きもあり、血行障害から

冷え性等の症状も改善します。

  • 植物油
  • カボチャ
  • アンコウの肝
  • だいこんの葉

などに含まれています。

 

 

images

 

セラミド

セラミドは、美肌にかかせない

ものと言われ、うるおいにとても

欠かせない働きをします。

 

水分をしっかりと保持する働きがあり

肌の角質層から水分が蒸発して

しまうのを防ぎ、肌をみずみずしく

保ってくれます。

 

こんにゃくに多く含まれ

こんにゃくいもは非常に

セラミド含有量が高く

そのセラミド含有量は米に含まれる

セラミドの7倍以上。

 

脂質

乾燥肌に必要なものになぜ脂質と

思われるかもしれませんが

脂質が不足すると皮膚のカサツキの

原因になります。

 

脂肪酸は、エネルギー源にもなり

細胞や血管を作る働きも持っていて

生活する上で必要不可欠なもの。

 

Sponsored Links by admax



 

脂肪酸には、肉や卵、乳製品などの

動物性食品に含まれる飽和脂肪酸と

植物油や魚介類などに含まれている

不飽和脂肪酸がありますが

 

 

不飽和脂肪酸が含まれている魚類は

保湿効果が高いので乾燥肌の

改善にも繋がります。

 

たんぱく質

たんぱく質によって、皮膚の

角質細胞は形成されていますので

皮膚のバリア機能を守るためには

良質なたんぱく質は健康な

肌を作る上で必要不可欠です。

 

たんぱく質が含まれる食品

  • 豆乳
  • 肉類
  • 牛乳
  • 魚類

などに含まれています。

 

更に食べ物と共に意識したいのが

水分補給。

 

冬はあまり汗をかかないため

水分摂取を怠りがちですが

水分補給を怠ると肌の乾燥を

招いてしまうため、温かい飲み物

などで水分補給を心がけましょう。

 

また、加工食品やスナック菓子などは

食べすぎると肌荒れをおこしたり

します。

 

出来る限り控えるようにしましょう。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

湿疹や痒みに粉吹きが!?

乾燥肌の原因や症状については

伝わりましたでしょうか?

 

 

images

 

乾燥がひどくなると湿疹ができたり

炎症をおこしたりと深刻な

肌トラブルになることも。

 

乾燥肌の原因やバリア機能が

低下するメカニズムは複雑ですが

正しく知ることで、対策も

シンプルで効果的に行えます。

 

その為、乾燥肌は日頃のケアは

もちろん、ちょっとした生活習慣や

環境を変える事で防ぐ事ができます。

 

ただし、スキンケアでは対応できない

肌トラブルが起こってしまった場合は

早めに医師に相談し、悪化させない

ようにすることが大切です。

 

季節に関係なく潤う肌は魅力的です。

 

Sponsored Links by admax



 

肌力の底上げがうまくいきますよう

今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事