仏教において亡くなったあとに

付けてもらう名前を戒名(法名)と

いいます。

 

oihai-2

 

しかし、意味をよく理解しないまま

「戒名」という言葉だけが先走り

支払うお布施も高額になることも

あるため

 

最近では悪者扱いされてしまう

こともしばしば。

 

その為、戒名の相場をはじめ

どのように戒名がつくのか

正しい知識を持って

戒名について考える必要がありますが

 

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

そこで今回は

戒名とは?なぜ付けるの?

院号って?書き方や位の意味は?

戒名料の相場は?

戒名の渡し方や封筒は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



戒名とは?なぜ付けるの?

 

位牌(いはい)の表面に記される

戒名は金額の話ばかり

話題になりがちですが

 

illust2_13

 

戒名とは

仏教徒になった証として授かる

名前のこと。

 

本来は出家して仏門に入り

守らなければならない戒律を

受け入れ、修行や経典を勉強し

仏様の教えを学んだ証でとして

 

文字通り、厳しい「戒律」を

守って仏門に入った人(弟子)が

授かる名前のこと。

 

これを受戒(じゅかい)と言い

つまり戒名は本来ならば

生前に信仰の厚かった人や

お寺に貢献した人に与えられるもの。

 

ですが、時代を経て亡くなった後

死後に与えられるようになり

 

死者の場合でも生きているものとして

扱い、仏様の弟子として送る

「没後作僧(もつごさそう)」と

いう考え方が現代の主流です。

 

戒名は宗派によって

呼び方が違うため混乱することも

多いと思いますが

  • 天台宗
  • 真言宗
  • 浄土宗
  • 曹洞宗
  • 臨済宗

は「戒名」といい

 

浄土真宗では

「法名(ほうみょう)」といいます。

 

また、日蓮宗では

「法号(ほうごう)」と呼びます。

 

そして戒名に対して

俗世間での名を「俗名」といいます。

 

では、一般的に馴染みがない

戒名ですが

 

いつ、どこでもらえるのか?

どのような場面で必要に

なってくるのか?

 

気になりますね。

 

fea96258066b53da3cebafc26c934f47_s-200x300

 

生前に戒名をいただく場合は

各寺院(菩提寺)で行っている

  • 受戒会(じゅかいえ)
  • 帰敬式(ききょうしき)
  • おかみそり

などの儀式を通過し

付けていただくことになります。

*菩提寺(ぼだいじ)
先祖代々の墓や位牌をおく寺。

 

では、なぜ戒名を付けるのかですが

本来、生前に戒名を授かるのが

理想ですが、大半の人は亡くなって

から戒名を受けます。

 

仏教式の葬儀では

仏教僧侶が式を取り仕切り

「引導」が死者に対して渡されます。

 

現在

「引導を渡す」は「縁切り」の

代名詞のように使われていますが

 

本来の意味あいは

俗世間から浄土へと導くこと。

*浄土(じょうど)
仏が住する清らかな国。

 

僧侶は亡くなった人を葬儀を通じ

仏の世界、彼岸へと送り出します。

 

その際、仏の世界に俗名のままでは

行けないので死者に戒を授け

戒名を付けることで送り出すのです。

 

そして、戒名が必要になるのは

  • 葬儀の際
  • 位牌に書く際
  • お墓に刻む際

この3回です。

 

普通に生活していくうえで

必要ではないため

ほとんどの人は亡くなった後に

いただいています。

 

しかし、亡くなってから仏教と

関わるというのは不思議な話なので

多くの寺院関係者は

生前に戒名をいただくことが

望ましいと考えています。

 

1393291155-641211_1

ちなみに位牌とは

死者の戒名、法名を記した

木牌のことで

 

古くは中国儒教で先祖祭祀の時に

使われる

「位版(いはん)」

「神主(しんしゅ)」

などに起源があるといわれています。

 

用途別に

葬儀の時に使用される

白木の「野位牌」

 

四十九日の忌明け後に仏壇に祀られる

「本位牌(塗位牌、唐木位牌)」

 

寺院内や寺院位牌堂で使われる

「寺院位牌」

などがあります。

 

本位牌は、四十九日までに

作るのが一般的です。

 

四十九日とは

死後の霊の行き先が決まる日で

この日を境として白木位牌から

本位牌に代えます。

 

仏教では

四十九日がひとつの境となり

死後七日ごとに生前の審判があり

七回目、つまり四十九日目の審判で

次に生まれ出るところが決まります。

 

ちなみに三十五日目は

閻魔大王のお裁きがあるために

初七日、四十九日と並び

三十五日(五七日)は

重要な法要とされます。

Sponsored Links



院号って?書き方や位の意味は?

 

戒名の書き方は基本的に

「○○院□□△△居士」のように

上から

  • 院号
  • 道号
  • 戒名
  • 位号

から構成され

 

現在まとめて「戒名」と呼び

また、最近は院号はつくことはなく

構成される方が多いようです。

 

images

 

ちなみに、院号とは

現在は生前に寺院や宗派に対して

多大な貢献をした人や

 

社会的に高い貢献をした者に

贈られる号と思われがちですが

本来、天皇が退位した後に住んだ

屋敷の名前から来ていて

 

平安時代に嵯峨天皇が御所を

「嵯峨院」と名付けたところから

始まったとされ

 

寺院の建立などの布施行をした場合に

その徳を称えて送られたものです。

 

その他の位の意味はこちら>>>

 

戒名の書き方には

二字名、四字名、六字名

などがあり、各宗派の習慣で異り

また宗派・宗門によっては

特別な文字を使用したり

加える場合もあります。

 

ただ、戒名の部分は本来

どんな身分の人でも

二文字で仏の世界ではみなが

平等であることを表現しています。

 

現在のような戒名が発達しはじめた

のは江戸時代からと言われ

 

大名であれば「院殿号」などで

下層階級には用いない

身分差別がありました。

 

こうした名残が今の時代にも

引き継がれ

信士→居士→大居士
信女→大姉→清大姉

というランクの差があり

 

院号・院殿号がつけば

さらにランクが上がるとされて

います。

Sponsored Links



戒名料の相場は?

 

では、気になる戒名料の相場を

ご存知でしょうか?

 

okane

 

仏教は本来戒名にランク付けが

あってはなりませんが

実際には戒名のランク付けがあり

御布施の金額も異なります。

 

戒名をつけてもらう際の

お布施の金額の相場は

2万円から100万円と幅があり

 

この金額差は

寺院や戒名のランク(位号)によって

異なるためで、宗派ごとに

いくつかのランクがあり

 

ランクを高くするほどに

金額も高くなります。

 

もっとも、先祖代々お世話に

なっている菩提寺(ぼだいじ)があれば

寺院の比較などすることなく

その金額をお布施として寄付する

ことになるでしょうが

 

寺院によってお布施金額の設定が

大きく異なるため

「こちら寺院では~万円だったが

あの寺院で聞いたら~万円だった」

というのは

現実によくある話です。

 

しかし、僧侶様自身からも

「これまでのお布施は高すぎる。」

という言葉も出てきています。

 

images

 

日本で行われる葬儀の約9割が

仏式葬儀で、お寺が絡む葬儀は

トラブルになることも多いですが

「安かろう悪かろう」ということは

決してなく

 

戒名のランクは本来、日頃の寺院に

対する金銭的なものを含めた

功績によって決ります。

 

葬儀の戒名を授けてもらうときの

金銭にばかり注目が集まりますが

これはお寺との普段の関係が

希薄になってきたことも原因では

無いかと考えられています。

 

その為、普段からお寺と良好な

関係があれば

御布施の金額のことで嫌な思いを

しないで済むはずです。

Sponsored Links by rakuten

戒名の渡し方や封筒は?

 

葬儀費用は

葬儀社へ支払う費用と

食事代やお寺・僧侶に支払う費用が

ありますが、お寺へ支払うお布施は

お経料や戒名料、お礼などが含まれ

金額は決まっていません。

 

イラスト

 

お経料は通夜・告別式の

合計で10~15万円ほどが相場です。

 

先にお伝えしたように

戒名料が20~100万円ほどが

相場ですので、お寺に支払う

お布施としては

30万円から100万円以上の

費用が必要になります。

 

お布施の渡し方は

一般的にお寺に行った時や

通夜が始まる前に渡す事が

多いのですが

通夜後でも構いません。

 

ただ、葬儀後になると少し遅い

印象です。

 

お渡しする時の封筒は

お経料には「御布施」

戒名料は「戒名料」と表書きした

弔事用の袋に包み、別々に渡します。

 

 

お経料と戒名料を一緒に渡す場合は

「御布施」と書きます。

 

ちなみに、直接手渡しするのではなく

お盆に乗せて渡すのが作法です。

 

「切手盆、祝儀盆」と呼ばれる

黒いお盆を用意し

ない場合は葬儀社に借りるか

普通のお盆でも良いでしょう。

 

封筒に記入した文字が僧侶の

正面を向くように差し出します。

 

お盆が無い時は袱紗「ふくさ」に

お布施を包む方法で対応しましょう。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

戒名については伝わりました

でしょうか?

 

ohakamairi

 

 

お葬式ではやることが多く

その為、気苦労が絶えません。

 

そして、そのことをいい事に

悪徳業者もはびこり

葬儀後に高額請求になることは

現実的に起こっています。

 

そうならないためにも

菩提寺との関係を良好にし

生前に戒名を頂いたり

正しい知識をつけておきましょう。

 

Sponsored Links by admax



 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事