知って得する煎り酒とは?簡単な作り方や保存に賞味期限は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

最近、TBSテレビ「あさチャン」など

TVで紹介され広まりつつある

「煎り酒」。

 

醤油が高価だった江戸時代ごろまでは

どの家庭でも手作りしていた

調味料ですが、万能でとっても

おいしいと愛用する方が増え

今再ブームとなっているようです。

 

 

 

しかし、いざ自分で作ったり

料理に取り入れようとしても

使い慣れていないと、結局無駄にして

しまうことになりかねませんね。

 

また、試したことがないと

なかなか不安なことも多いようです。

 

しかし、煎り酒の材料は少なく

ポイントさえ抑えれば

思いのほか簡単に作ることができ

 

さらに、今ではアレンジレシピも

料理サイトなどで多数投稿されて

いるため、ぜひこの機会に伝統の味を

楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

そこで今回は

 

知って得する煎り酒とは?
その味や塩分は?

煎り酒の簡単な作り方や保存に
賞味期限は?

今さら聞けない煎り酒の使い方や
おすすめレシピとは?

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。

 

知って得する煎り酒とは?その味や塩分は?

 

煎り酒(いりざけ)とは

読んで字のごとく

煎った(煮詰めた)お酒のことで

室町時代末期に考案されたといわれ

 

日本酒に削り鰹節と梅干しを入れ

煮詰めたものです。

 

 

現代の日本人がよく使う調味料には

「しょう油」がありますが

それ以前は、刺身などに使って

いたのはこの「煎り酒」でした。

 

その為、醤油が希少品だった時代の

日本料理にはなくてならない

重要な調味料として

 

実は、江戸時代の料理書には

ときどき登場する調味料で

味噌に水を加えて煮つめ

 

袋でこして滴らせた汁

「垂味噌(たれみそ)」と伴に

広く用いられた昔からある

日本独特の液体調味料です。

 

ただ、醤油ほど保存が利かないため

江戸時代中期から醤油が普及するに

したがい、利用が減ったとされて

います。

 

しかし、長らく途絶えていた

煎酒ですが、江戸のヘルシーな

スローフードを支えた調味料として

そのおいしさが見直され

近年、市場にも出回るようになり

 

東京では江戸の食文化を今に伝える

銀座三河屋が有名ですが

地域おこしが煎酒の復活に

つながった例もあります。

 

煎り酒の味や塩分は?

 

煎り酒は煮切っているので

アルコール分は飛んでいるため

お酒が弱い方・小さいお子さんが

食べる料理でも安心して使えます。

 

 

 

その味は鰹節の旨みがギュッと

濃縮され、梅干しの酸味とほど

よい塩気が加わって、醤油よりも

穏やかでさっぱりした風味。

 

その為、白身魚の刺身に

良く合う調味料で

普通のしょうゆで食べるよりも

数倍刺身を旨くします。

 

★売れ筋ナンバーワン!?煎り酒★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

味の加減を「塩梅(あんばい)」と

書くように、梅の酸味と塩分が

絶妙なバランスです。

 

素材の味を邪魔せず

旨みと爽やかな酸味が加わり

 

塩分は一般的な減塩醤油(9%)

よりも少ない6.6%で

旨みがあるので塩分が控えめでも

おいしく感じられ

 

高血圧や生活習慣病を気にされる

現代人の食卓にこそ

適した調味料といえそうです。

 

さらに、煎り酒は夏バテ気味な時にも

おすすめの調味料です。

 

夏バテになり、だるさを感じるのは

原因の一つとして

体内のエネルギーが上手く作り

出せない状態になっているからです。

 

体内でエネルギーを作り出す

メカニズムには

  • 糖分(炭水化物)
  • たんぱく質(アミノ酸)
  • 脂質

これらの3つがそれぞれ代謝を受け

「クエン酸回路(TCAサイクル)」

と呼ばれる代謝システムに流れ込み

エネルギーを作りますが

 

その名の通り、クエン酸は重要な

役割を担っています。

 

煎り酒の原材料を確認してみると

日本酒には若干の「糖分」

鰹節には「アミノ酸」

梅干に「クエン酸」が含まれ

 

つまり、疲労回復に一役買って

くれることを期待できるのです。

Sponsored Links

煎り酒の簡単な作り方や保存に賞味期限は?

 

現在では煎り酒の価値が再確認され

市販の調味料として

多くの関連商品がネットなどでも

購入することができます。

 

 

しかし、自宅でも簡単に作れるため

各家庭で作られる方も増えて

来ています。

 

レシピサイトなどでは

様々な作り方が投稿されていますが

 

★レシピサイトはこちら>>>★

 

基本的は煎り酒の材料は100ml分

  • 日本酒 200ml
  • 梅干し(大)1個
  • かつお節 1/2パック(1.25g)
  • 塩 2つまみ

これだけです。

 

鍋は日本酒に梅干しがしっかり

浸かるよう、底の狭いものを用意し

 

鍋に梅干し・日本酒・塩を入れ

弱火で煮詰め

日本酒が半量くらいになったら

鰹節を加え、5~6分煮ます。

 

 

★関連動画はこちら>>>>★

 

そして、火からおろし

粗熱が取れたら丁寧にこし

冷暗所で1~2日置いて味をなじませ

出来上がりです。

 

ちなみに手作りの煎り酒を作る

ときの失敗するケースとして

 

弱火でとろとろ煮詰めるわけですから

ついうっかりして目を離し

水分が蒸発しすぎて鍋を焦がして

しまうこともあるので

注意しましょう。

 

材料はお酒と鰹節と梅干しだけと

いたってシンプルですので

時間をかけて煮詰める手間さえ

惜しまなければ、そうむずかしい

ことでもなさそうです。

 

煎り酒の保存方法は

梅干しの量や鰹節の量はレシピに

よってさまざまですが

 

弱火でとろとろと半量になるまで

煮詰め、冷ましてから

煮沸消毒した容器に入れ

 

賞味期限としては

冷蔵庫で1週間以内が目安です。

Sponsored Links

今さら聞けない煎り酒の使い方やおすすめレシピとは?

 

では、早速煎り酒の味を

楽しみたいものですね。

 

煎り酒の使い方としては

煎り酒は醤油の代わりに

江戸時代まで身近な調味料として

使われていたため

醤油感覚で使えます。

 

 

 

★関連動画はこちら>>>>★

 

しょうゆの代わりに冷奴にかければ

いつもよりヘルシーな味わいになり

塩分を気にしている方にも

オススメです。

 

特に普通のしょうゆで食べるよりも

数倍刺身を旨く

この煎り酒に合う白身魚の代表として

  • マダイ
  • クロダイ(チヌ)
  • メジナ(グレ)
  • アマダイ
  • ヒラメ
  • シロギス
  • ホウボウ
  • カサゴ

等には特に良く合います。

 

また、煎り酒のおすすめの

アレンジレシピとしては

玉子かけごはんにかけたり

 

さっぱりドレッシングとして

オリーブオイルと相性が良いので

一緒に合わせてサラダや

カルパッチョなどに合わせたり

 

茹でたパスタとキャベツを

煎り酒ドレッシングと良く和え

しらす・大葉・卵黄をトッピングし

 

最後にもう一度煎り酒を

小さじ2程度をかければ簡単な

パスタの出来上がりです。

 

★レシピサイトはこちら>>>★

 

また、お浸しや冷たい煮びたしなど

夏の「あと一品」にぴったりな

メニューによく合う万能調味料なので

楽しみながら日々の献立に

取りてみてくださいね。

Sponsored Links by admax

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

「知って得する煎り酒とは?
簡単な作り方や保存に賞味期限は?」

については伝わりましたでしょうか?

 

 

 

今回お伝えした内容は

 

知って得する煎り酒とは?

煎った(煮詰めた)お酒のことで
日本酒に削り鰹節と梅干しを入れ
煮詰めたものです。

 

その味は?

鰹節の旨みがギュッと濃縮され
梅干しの酸味とほどよい塩気が
加わって、醤油よりも穏やかで
さっぱりした風味。

 

塩分は?

塩分は一般的な減塩醤油(9%)
よりも少ない6.6%です。

 

煎り酒の簡単な作り方は?

鍋は日本酒に梅干しがしっかり
浸かるよう、底の狭いものを用意し

鍋に梅干し・日本酒・塩を入れ
弱火で煮詰め、日本酒が半量くらいに
なったら鰹節を加え5~6分煮ます。

そして、火からおろし粗熱が取れたら
丁寧にこし、冷暗所で1~2日置いて
味をなじませ出来上がりです。

 

保存に賞味期限は?

煎り酒の保存方法は
煮沸消毒した容器に入れ

賞味期限としては
冷蔵庫で1週間以内が目安です。

 

煎り酒の使い方は?

煎り酒は醤油の代わりに江戸時代まで
身近な調味料として使われていたため
醤油感覚で使えます。

 

おすすめレシピとは?

玉子かけごはんにかけたり
さっぱりドレッシングとしてサラダや
カルパッチョなどに合わせたり

茹でたパスタとキャベツを
煎り酒ドレッシングと良く和え
しらす・大葉・卵黄をトッピングし

最後にもう一度煎り酒を
小さじ2程度をかければ簡単な
パスタの出来上がりです。

 

Sponsored Links by rakuten

 

煎り酒という名前を

いままで聞いたことがなかった方や

知ってはいたけど、なかなか試せて

いなかった方も、実際にその作り方や

使い方を知ると、さほど難しくない

ことがおわかりいただけたかと

思います。

 

特に減塩志向は健康を考える上で

すごく重要とわかっていても

美味しさを感じられなければ

続けることは難しいですからね。

 

しかし、煎り酒は減塩ができる

ばかりか旨味も十分にあり

今後も注目されていくと思います。

 

その為、今からその魅力を存分に

味わってみてはいかがでしょうか?

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by admax

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク