厚生労働省から発表されて

よく報道される

日本人の平均寿命。

 

世界的に見ても高いといわれ

一般的にもなじみがある統計値。

 

pic-20141002184644

 

少しずつ延びていっているのは

喜ばしいことですが

一方で、算出法や意味はあまり

 

知られておらず

間違った捉え方をしている人も

多いようです。

 

また、最近は平均寿命よりも

重視されてきている

健康寿命などもあり

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

images-9

 

そこで今回は

厚生労働省が示す平均寿命とは?
その定義は?

平均余命との違いは?

平均寿命と健康寿命の差が
意味する今後の課題!?

健康寿命を延ばすには?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

★関連記事はこちら>>>★
厚生労働省が気にする健康寿命とは?
その定義に平均寿命や平均余命との違
いは?延ばすには?若返りや不老不死
サプリがある?

Sponsored Links



厚生労働省が示す平均寿命とは?その定義は?

 

長寿はすべての人にとっての

願いです。

 

そのため長い平均寿命は豊かな

生活環境の証とも言えます。

 

b61a3962821ca9f0f563992129cd1224

 

日本人の平均寿命は世界的に見ても

長く、男性よりも女性のほうが

長い傾向にあり

 

厚生労働省は2016年7月27日

2015年の簡易生命表の概況を発表し

男性が80.79歳
女性が87.05歳

と話題となっています。

 

平均寿命とは

現在における死亡状況が

今後変化しないと仮定し

今後出生する人が

何年生きられるかという期待値で

 

その年生まれたての赤ちゃんが

平均してあと何年生きられるかを

示すものです。

 

その為、平均寿命の定義として

ある集団に生まれた人間が
平均して何年生きられるかの期待値

とされています。

 

平均寿命は、保健福祉の水準を

総合的に示す指標として使われる他

生命保険の計算時の参考となるなど

経済活動の上で参考になることも

多くあります。

Sponsored Links



平均余命との違いは?

 

しかし、この平均寿命と言う言葉が

直感的に判った気分になれる

言葉だからか

 

平均寿命から自分の年齢を引いた

数字があとどのぐらい生きられるかの

寿命を表すものと思われがちです。

 

images

例えば

女性の平均寿命が約80歳として

自分が40歳だから、あと40年

くらい生きられるというわけでは

ありません。

 

実は自分の残りの人生を

知るには「平均余命」を参考に

する必要があります。

 

個人がいつまで生きるのかは

誰にもわかりませんが

いつかは必ず死ぬということ

わかっています。

 

そのため、統計的にあと何年ぐらい

余命があるのかという

期待値をあらわす計算もあり

それが平均寿命とは違う

「平均余命」と言うもの。

 

この数字をまとめた表を

「生命表」と言い、実はこれも

厚生労働省が毎年発表しています。

 

★関連記事はこちら>>>★
厚生労働省が発表する平均余命とは?
平均寿命との違いは?算出方法に目的
や知る意味は?寿命を延ばす不老不死
サプリがある?

 

 

「平均余命」とは

ある年齢の人々が

その後何年生きられるかという

期待値です。

 

たとえば、50歳の男性の

平均余命が30年とします。

 

50歳+30年(余命)で

80歳まで生きることが

期待されます。

 

自分の平均余命を知るには>>>

 

多くの方が平均寿命と聞いて

自分の余命を考る場合の期間は

実は平均余命を参考にするべき

なのです。

 

平均寿命と平均余命との違いを

理解することで今後の人生計画などが

変わって来ますので間違わない

ようにしたいですね。

Sponsored Links



平均寿命と健康寿命の差が意味する今後の課題!?

 

誰もが人生最後まで

健康でいきいきとした生活を

送りたいと思っている中

 

平均寿命という言葉は

一般化していますが

「健康寿命」という言葉を

ご存知ですか?

 

images-1

健康寿命とは

世界保健機関(WHO)が

「健康上の問題で日常生活が制限され
ることなく生活できる期間」

と定義し

2000年に提唱したものです。

★関連記事はこちら>>>★
厚生労働省が気にする健康寿命とは?
その定義に平均寿命や平均余命との違
いは?延ばすには?若返りや不老不死
サプリがある?

 

つまり、日常的に介護などの

お世話にならず、自立した

生活ができる期間のことで

 

いわゆる死亡までの期間を

意味する寿命とは違い

寿命の中でどれだけ

「健康な期間」があるのかという

ことを表しています。

 

当たり前のことながら示している

意味が違うので

平均寿命と健康寿命の間には

男性で約9年、女性で約13年

の差があります。

 

例えば、男性が80歳まで

生きられるとして

 

71歳以降は何らかの介護や

自立できない状況に陥る可能性が

あるということです。

 

images

 

人間の寿命は延び続け

今では人生90年に手が届こうとして

 

いますが、自立した生活を送れる

期間とそうでない期間が

存在することは日本の介護・医療状況

から見ても明らかですね。

 

そのため、いつまでも元気に

過ごすためには「健康寿命」を

延ばすことがとても重要とされて

いるのです。

 

いくら平均寿命が伸びても

晩年は寝たきりという社会を

人は望んではいませんからね。

 

 

そのため、厚労省も対策として

健康寿命の延び幅上昇のため

  • ガン
  • 脳卒中
  • 心臓病

などの生活習慣病による

死亡率低減に向け、数値目標の設定や

成人の喫煙率も下げたいと

掲げています。

Sponsored Links by rakuten

健康寿命を延ばすには?

 

現在先進国では、平均寿命ではなく

健康寿命を延ばすことが

理想とされます。

 

illust3346

 

実は、平均寿命の算出の仕方は

各国で違いがありかなり曖昧です。

 

しかし、世界保健機関(WHO)が

発表した統計によると

健康寿命世界1位は日本と

データがない国を除くと

最も健康寿命が長い国とされ

 

ちなみに

  • 2位はシンガポール
  • 3位は韓国

とトップ3はアジアが占める

結果には驚きです。

 

ちなみに、日本の中で

最も健康寿命が長い

都道府県別ランキングでは

  • 1位 静岡県
  • 2位 愛知県
  • 3位 群馬県

と静岡県が1位に選ばれ

 

秘密は静岡の緑茶に含まれる

「茶ポリフェノール」では無いかと

言われています。

 

かつて、日本は自国が欧米より

貧しいことを認め、欧米に追いつき

 

追い越せという時代から

努力を重ねて世界第2位の

経済大国へと発展し

 

健康問題でも世界に誇れるように

なってきたといえるのでは

無いでしょうか?

 

また、各国の健康度を

年齢グループ別の死亡率や喫煙率

様々な健康リスクなどを組み合わせ

 

健康スコアや求め、点数化して

順位を出した

「世界で最も健康な国ランキング」

と言うものあり

 

定義がなかなか難しいのですが

その中で日本は5位と上位に

入選しています。

 

しかし、世界でもトップクラスの

長さを誇る健康寿命をこのまま

伸ばし続けたいものですね。

 

健康寿命を延ばすために心がけたい

ことには

「一汁三菜」を基本に

体力を低下させない十分な栄養を

心がけ、運動習慣で体力をつけ

要介護状態を回避することに

あります。

 

images-1

 

特に自立度の低下や寝たきりの

要因の第1位は

「運動器の障害」だといういわれ

 

運動器とは

  • 関節
  • 筋肉
  • 神経

の働きのことを指し

 

それぞれが連携して働いているため

どれかひとつが悪くても

体はうまく動きません。

 

若い人はまだ関係ないと思われる

かもしれませんが

筋肉量・骨量のピークは

20~30歳代。

 

この時期に骨や筋肉を強く維持し

それ以降もできるだけ

減少させないよう、今からでも

運動習慣を身につけることが

大切です。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

厚生労働省が示す平均寿命については

伝わりましたでしょうか?

 

20160401_enpitsusensei-239x300

 

何歳まで生きるれるかという

根本的なことを把握していない人が

多いようですが

 

大きな病気になったり

寝たきりになるよりは元気なままに

ピンピンコロリが理想。

 

おそらくほとんどの人が

思うことでしょう。

 

いずれにしても長生きするためには

  • バランスの良い食事
  • 運動習慣
  • 外に出る
  • 社会との繋がりを持つ

それらが大変大事だと言われて

います。

 

そして日本は長寿国として

有名ですが、寿命は年々延びると

言うことは

 

老後の年金や生活費、資産運用などを

考えていくことも大切ということ

です。

 

この機会に健康と長生きについて

改めて見つめ直しては

いかがでしょうか?

 

Sponsored Links by admax



 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事