こんにちは(ノ∀`)

寒い季節には体調を崩しやすく

なりますね。

 

しかし、それは人間だけでは

ありません。

 

愛くるしい愛犬も油断をしていると

体の不調を抱えることに。

 

pet_kenkou_shindan

 

特に風邪を引いた時など

その症状は様々です。

 

しかし、その犬の風邪について

実は多くの方が悩まれているご様子。

 

「風邪かアレルギーか分からない」

 

「犬もさむいと風邪をひきますか?」

 

「風邪だとどんな症状でしょうか?」

 

「ここ数日鼻をぐしゅぐしゅさせて
         いるのですが」

 

「犬に風邪の症状が現れたら病院に
    連れていきますか?」

 

「犬から人へ感染する?」

 

「昨日まで元気だったのに急に
    吐いてしまいました。」

 

「元気がなく、熱・下痢・嘔吐の症状
が見られます。」

 

などなど

その症状の見分け方や対処について

お困りのようですね。

 

images-1

 

そこで今回は

下痢や震えに熱や鼻水?

危険な犬の風邪の症状について

 

その原因の事や

予防や対処法に治療費はどのくらいで

人にはうつるのかなど

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

★関連記事はこちら>>>★
猫の風邪の症状とは?くしゃみに鼻水
や下痢!? 初期症状や原因は意外に
も?予防や対処法に食事は?治療の薬
や費用に期間は?

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



下痢や震えに熱や鼻水?危険な犬の風邪の症状とは?

 

愛犬が下痢や震えに熱や鼻水をだし

だるそうにしていたり、いつもと

違う鳴き声を出していたりすると

もしかして風邪?と心配になります。

 

イラスト

 

しかし、犬は体内でビタミンを

生成することができ、風邪をひくこと

はありません。

 

また、実は犬の病気の種類の中に

「風邪」という病名はありません。

 

風邪とは、正式な病気の

名前ではなく、ウイルスや細菌などの

感染によって鼻や口、喉などに

炎症が起こる症状の総称。

 

上記のような症状が

出ると獣医さんが分かりやすく

風邪ということがあるかも

知れませんが

獣医学にも風邪という言葉は

存在せず、診断としては

「呼吸器感染症」といいます。

 

また、人間の風邪に似ている

症状でも風邪ではなく、もっと

危険な病気も存在します。

 

images

 

では、人間の風邪に似た症状は

どういう病気なのでしょうか。

 

犬も人間と同じように

くしゃみや咳、鼻づまりや発熱

目の充血など体調不良を起こすことが

あります。

 

犬に風邪と似た症状が現れた場合

「ケンネル・コフ」という

持続性のある咳を主体とした

病気の可能性があります。

 

別名:犬伝染性気管支炎
(いぬでんせんせい
     きかんきかんしえん)

 

呼吸器感染のウイルスで

症状としては咳や微熱などが

でてきます。

 

悪化してくると犬の鼻から

濃いドロッとした鼻水が

でるようになり

  • えさを食べない
  • ダルそうにしている
  • 鼻づまりや
  • 発熱による震え

などの症状があらわれ

 

更に悪化すると、痙攣を起こしたり

下痢、嘔吐、泡を吐いたりすることが

あります。

 

同じように、くしゃみという症状では

「フィラリア症」があり

飛沫感染はしないものの

すぐに病院に行かないといけません。

 

illust2075

 

その他の症状からみる

病気の可能性には

鼻水が透明で水っぽい場合には

軽い鼻炎や気管支炎などの可能性が

疑われ、鼻水が膿のような粘着性の

 

ある場合は

「膿性(のうせい)鼻汁」の

可能性があります。

 

咳が出ている場合には

呼吸器系と心臓の病気などの

可能性があります。

 

呼吸器系の場合には

  • 犬パラインフルエンザ
  • 犬ジステンバー
  • 犬アジノウイルス
  • 気管支敗血症菌

 

心臓病の場合には

  • 先天性の疾患
  • フィラリア
  • 弁膜障害
    (べんまくしょうがい)

 

の疑いがあります。

Sponsored Links



犬の風邪症状の原因は?

 

犬の風邪症状の原因は

一頭飼いをしている場合

免疫力の低下や気温湿度の変化

生活環境のストレスなどが

原因とされています。

 

イラスト「

 

 

多頭飼いの場合は、一頭飼いの

原因にプラスして、発病している

犬からの感染が原因とされています。

 

特に冬は感染に要注意。

 

運動量が減った、体温が

下がったりと、健康な犬でも

 

寒くなると人間と同じく体力や

免疫力が低下しウイルス感染しや

すくなり、空気が乾燥している冬は

粘膜も弱くなり、呼吸器疾患を

おこしやすくなります。

 

また、呼吸器疾患を引き起こし

やすいウイルスは寒さや乾燥に強く

寒い状態が続くと病原体の生存期間を

伸ばしてしまうため、症状が

悪化してしまう場合が多くあります。

 

寒さに弱いチワワやダックスフント

などの犬種は、体温調節して

あげるなど、寒さ対策が必要です。

Sponsored Links



犬の風邪の予防や対処法に治療費は?

 

犬の風邪の治療法や対処法は

まず、抗体検査やPCR検査を行い

  • 抗生剤
  • 消炎鎮痛剤
  • 気管支拡張剤

などの薬物投与や

  • 注射
  • 点滴
  • インターフェロン

などの治療が行われます。

 

イラスト

 

しかし、マイコプラズマや細菌に

対しては抗生物質を投与し

 

鎮咳薬(ちんがいやく)

などで症状を和らげることが

できますが、パラインフルエンザ

ウイルスやイヌアデノウイルスが

原因の場合、残念ながら有効な薬は

今のところありません。

 

その為、予防にはワクチン接種が

有効です。

 

パラインフルエンザウイルスや

イヌアデノウイルスを含む3種混合や

5種混合、7種混合のワクチンを

摂取できるます。

 

また、ワクチン未接種の犬や

咳をしている犬との接触は

避けましょう。

 

そして、小動物専用の飼養環境浄化剤

などはケンネルコフウイルスを

除菌することも効果的です。

 

1日に数回スプレーしたり

薄めたものを加湿器に入れて

お部屋全体を除菌することが

できます。

 

 

しかし、人間も同じですが

風邪を引いても

初期段階では変化に気がつかない

こともあります。

 

異変があれば、日付や症状を

記録しておくと安心ですね。

 

犬の治療費はどのくらい?

 

犬の治療費に関しては法的な

決まりがなく、自由診療になって

いるので、動物病院によっても

変わってきます。

 

pet_doctor

 

しかし、一般的な治療費に関して

ある程度の治療費の目安は

あります。

 

まず、犬の体調が悪く動物病院に

行った時にかかる治療費は

初診料が平均で約1500円程度。

 

検査料金(血液検査)の平均価格が

約2000円となります。

 

風邪などの症状の場合は

平均の金額は5000円前後。
(薬代を含む)

 

また、再診の場合は検査や薬などが

ない場合、1000円以下に

設定している病院が多いようです。

 

ただし、風邪などの軽い症状の場合は

上記ような価格になると予想され

ますが、思わぬ高額な治療費が

かかってしまうことも犬の治療費

では多々あります。

 

犬を飼う際は保険加入はもちろん

ですが、その際70%以上の

保障を選ぶことで負担も減らせ

ますのでおすすめです。

Sponsored Links by rakuten

人から犬へ、犬から人へ風邪はうつる?

 

では、心配なのは犬から人へ

風邪はうつるかですが

人間に感染するウイルスや細菌と

犬に感染するウイルスや細菌は

種類が異なるため

 

基本的には

人から犬へ、犬から人へ

うつしたり、うつされたりすることは

ありません。

 

images-4

 

そのため、風邪をひいていている時に

犬と接触しても問題はありませんが

風邪をひいている時は抵抗力が

落ちている時なので、過度の接触は

控えた方が無難です。

 

また、ウイルス全般が犬から

人間へ移らないということではなく

例外もあり、その代表として

「狂犬病」があげられます。

 

こういった動物から人間に感染する

ウイルスを

「人獣共通感染症」
(じんじゅうきょうつう
       かんせんしょう)

といい、豚インフルエンザや

鳥インフルエンザなどは

有名な話ですね。

Sponsored Links by admax



まとめ

いかがでしたか?

下痢や震えに熱や鼻水?

危険な犬の風邪の症状については

伝わりましたでしょうか?

 

free-illustration-kouyou-dog

 

 

 

今回のポイントは?

 

・犬は体内でビタミンを
生成することができ、風邪をひくこと
はありません。

 

・獣医学には風邪という言葉は
存在せず、診断としては
「呼吸器感染症」といいます。

 

・犬に風邪と似た症状が現れた場合
「ケンネル・コフ」という
持続性のある咳を主体とした
病気の可能性があります。

 

・犬の風邪症状の原因は
一頭飼いをしている場合
免疫力の低下や気温湿度の変化
生活環境のストレスなどが
原因とされています。

 

・寒さに弱いチワワやダックスフント
などの犬種は、体温調節して
あげるなど、寒さ対策が必要です。

 

・パラインフルエンザウイルスや
イヌアデノウイルスが
原因の場合、残念ながら有効な薬は
今のところありません。

 

・予防にはワクチン接種が
有効です。

 

・犬の治療費に関しては法的な
決まりがなく、自由診療になって
いるので、動物病院によっても
変わってきます。

 

・風邪は基本的には
人から犬へ、犬から人へうつしたり
うつされたりすることはありません。

ですヽ(´▽`)/

 

Sponsored Links by admax



 

愛犬が苦しそうにしている姿は

飼い主として、家族として

心配になります。

 

しかし、予防接種を行い、日々の変化

に気づくことができれば、重症化を

防げます。

 

今回の記事がそのお役に立てれば

幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事