様々な検査をしても異常が

見られないけど体調が悪い。

 

もしかすると、それは不安障害という

疾患かもしれません。

 

byouki_genchou

 

現在の日本で不安障害にかかる人は

10人に1人いると言われ

 

そのまま放置されてしまうことが

ありますが、しっかりと診断を

受けて正しい治療を受ける事が

大切です。

 

不安障害という

最近ではパニック障害なども

よく聞くようになりましたが

 

しかし、この2つの障害の違いを

理解している人は少ないようです。

 

2014-047

 

そこで今回は

不安障害とは?
パニック障害との違いは?

パニック障害とは?

動悸や息苦しいパニック発作の
症状とは?

うつ病の併発やひきこもりの原因に?

治療や薬は?
おすすめの漢方やツボは?

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

★関連記事はこちら>>>★
めまいや吐き気の症状?
不安障害とは?その種類や原因は?
遺伝が関係?再発は?治し方にセロト
ニンやアロマで克服する方法は?

Sponsored Links



不安障害とは?パニック障害との違いは?

 

不安障害とパニック障害の違いですが

実は、この2つはもともと

「不安神経症」と呼ばれる

ひとつの病気でしたが

 

1980年、不安神経症を

米国精神医学会の診断基準によって

分類されました。

 

images-2

 

現在では、心の病(精神疾患)の

ひとつに「不安障害」があり

 

その「不安障害」の一つに

パニック障害があるという

位置づけです。

 

不安障害とパニック障害の違い

がよくわからない人が多いのは

このためかもれません。

 

不安障害とは

一時的な不安や恐怖にとどまらず

長期的に症状が続いてしまう

病気のことです。

 

不安は漠然とした恐れの感情で

誰でも経験するもの。

 

しかし、不安障害になると

いつまでも病的な不安が続くのです。

 

images-5

 

病的な不安はさまざまな

身体症状や行動を伴って現れ

日常生活にまで支障が及ぶことに。

 

一般に、不安障害の原因は

心理的な出来事(心因)とされ

実際にはそのような出来事が

みられないこともしばしばあります。

 

不安障害は具体的には

幾つかの種類に分けかれ

精神疾患の中でよく知られている

ものには

  • パニック障害(パニック症)
  • 全般性不安障害(GAD)
  • 恐怖症
  • 社交不安障害(SAD)
  • 強迫性障害
  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)
  • 分離不安障害

などがあります。

 

なお、国際疾病分類などでは

「神経症」という用語はすでに

正式な診断名としては使われず

従来の不安神経症にあたる診断名は

「パニック障害」や

「全般性不安障害」です。

★関連記事はこちら>>>★
めまいや吐き気の症状?
不安障害とは?その種類や原因は?
遺伝が関係?再発は?治し方にセロト
ニンやアロマで克服する方法は?

 

★関連記事はこちら>>>★
記憶障害に後遺症!?トラウマになる
原因や身体症状とは?意味や語源に
定義は?治療方法や薬はあるの?

 

症状の現れ方は

慢性的な不安以外にも

  • 緊張
  • 落ち着きのなさ
  • イライラ
  • 集中困難

などの精神症状

  • 筋肉の緊張
  • 首や肩のこり
  • 頭痛
  • 息苦しさ
  • めまい

などの多様な身体症状がみられます。

 

illust2817

 

しかし、体に異常があるのではないか

と考え、病院で診察や検査を

受けても、症状の原因になるような

身体疾患はみられず

 

よくなったり悪くなったりしながら

多くの場合は

何年にもわたって続くこともあり

 

途中から、気分が沈んで

うつ病に移行することもあり

 

また、アルコールで不安を

まぎらわそうとして、アルコール

依存症に陥(おちい)ることも

あります。

 

その為、ある特定の出来事の時に

起こる比較的短い不安とは違い

少なくとも6か月間以上続く深刻な

不安は診断と治療が必要と考えられ

ます。

Sponsored Links



パニック障害とは?動悸や息苦しいパニック発作の症状とは?

 

パニック障害とは

突然理由もなく

  • 動悸
  • 息苦しい
  • めまい
  • 発汗
  • 胸部の不快感
  • 吐き気
  • 手足の震え

といった発作症状を起こし

 

byouki_genkaku

 

このままでは死んでしまうと

いうような強い不安感に

襲われる病気です。

 

毎日の生活に支障が出る

この発作は「パニック発作」と

いわれ10分くらいから長くても

1時間以内にはおさまることが

ほとんどです。

 

その為、初めてのパニック発作で

病院に運び込まれる場合

医師の診察を受けるまでには

 

発作は消え、血液検査や

心電図検査をしても異常はみられず

「考えすぎ」や「心配性」など

気持ちのもち方や性格の問題と

思われてしまいがちに。

 

ですが、パニック障害は医学的な

治療が必要な状態であることが

最近の研究でわかっています。

 

counselor

 

パニック障害が起こる原因は

脳の働きが普段のときとは

変化しているためと考えられ

 

恐怖や不安に関係している

神経伝達物質「ノルアドレナリン」と

 

興奮を抑える神経伝達物質

「セロトニン」のバランスが

関係していると考えられています。

 

ただ、まだまだ研究段階で

脳内のセロトニンを増加する

治療を行うと、パニック障害の

改善がみられることから

推測されています。

 

しかし、パニック発作自体よりも

何回か繰り返すうちに

また発作を起こしたらどうしようと

いう、強い恐怖感や不安感が生まれ

ることで(予期不安)

 

逃げ場のないような場所での

発作や、発作を他人や大勢の人に

見られることの恥ずかしさと

いった不安や恐怖で

 

大勢の人が集まる場所や

発作を起こした場所を避ける

行動(広場恐怖)をとるように

なります。

 

20160126_1221065

 

これらはパニック障害の

特徴的な症状で

パニック発作

予期不安

広場恐怖

パニック発作

のように悪循環となって

パニック障害をさらに悪化させます。

 

パニック障害の患者さんは

  • 女性
  • 若年者
  • 一等親(親、兄弟、同胞)

の場合に多く

 

パニック障害は100人に1人は

かかるといわれており

だれでもかかるおそれのある

病気です。

Sponsored Links



うつ病の併発やひきこもりの原因に!?治療や薬は?

 

パニック障害と他の不安障害では

症状のあらわれ方に違いはありますが

根本的な原因は同じと考えられ

 

jinbutu63

 

不安障害は、以前ノイローゼと

言われ、精神病と混同される

誤解もありましたが

 

不安障害は主に心理的原因に

よって生じる心身の機能障害の

総称で精神病とは異なります。

 

原因としては精神的ショックや

ストレス、悩みなどの精神的

要因で発症すると考えられ

また、過労や睡眠不足が原因となり

発症するケースもあります。

 

ただ、不安障害が悪化すると

ひきこもりがちになり

正常な社会生活が維持できなく

なることも少なくありません。

 

さらに悪化し治療が不十分で

病気が進行してしまうと

うつ病を併発することもあります。

 

しかし、信頼のおける

病院を受診し、適切な治療を受ければ

少しずつ治していくことが可能です。

 

不安障害の治療は

薬物療法と精神療法に分けられます。

 

20130620093931

 

薬物療法は

他の不安障害も同様に

抗うつ薬のSSRIと抗不安薬の

BZDを中心とした薬の服用が

基本となります。

 

精神療法では

ストレスや不安で歪みを生じた

ものの受け取り方や考え方を

自覚させ、それがどの程度

現実と食い違っているかを

理解してもらい

 

考え方のバランスをとり戻す

認知行動療法を基本として行います。

 

また、認知行動療法と薬物療法に

加え治療に有効だと言われているのが

ウォーキングや軽いジョギング

などといった有酸素運動です。

 

しかし、有効な運動も負担に

なってしまうとストレスとなって

しまい逆効果になってしまうので

無理のない自分に合った

有酸素運動を取り入れることが

大切です。

Sponsored Links by rakuten

おすすめの漢方やツボは?

 

不安障害(不安神経症)は

漠然とした強い不安や恐怖感によって

日常生活などに支障が出る病気です。

 

images-3

 

改善するため抗うつ剤や抗不安剤を

用いることがありますが

副作用を伴うことがあり

 

人によっては効果が出るのに

時間がかかりますが

副作用の少ない漢方薬が使用される

ことがあります。

 

東洋医学では、人間に備わっている

  • 気(き)
  • 血(けつ)
  • 水(すい)

のうちの「気」の流れが乱れ

不安障害を招いていると考えます。

 

漢方薬は、異常な気の流れを

正常に整えるのに作用し

半夏厚朴湯
(はんげこうぼくとう)

 

柴胡加竜骨牡蛎湯
(さいこかりゅうこつぼれいとう)

 

 

抑肝散
(よくかんさん)

 

 

抑肝散加陳皮半夏
(よくかんさんかちんぴはんげ)

 

 

帰脾湯
(きひとう)

 

 

 

★大人気の漢方
楽天市場で探すなら>>>★

 

などがあり、体質や症状によって

合う漢方薬は違いますので

漢方医や医師と相談の上

検討することをおすすめします。

 

また、パニック障害や不安障害の

症状緩和にツボ押しも効果的です。

 

心を落ち着かせたり

自律神経を整えたりする効果が

あるツボには

神門(しんもん)

 

合谷(ごうこく)

 

大椎(だいつい)

 

などがあります。

 

手軽な方法なので

どんどん実践していきましょう。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめヽ(´▽`)/

 

いかがでしたか?

不安障害とパニック障害の違いに

ついては伝わりましたでしょうか?

 

denwa_kotei_man

 

不安感や憂うつ感は誰でも

感じることがあります。

 

ただ、私生活に支障がでる場合

気の迷いや思い込み過ぎではなく

立派な病気で治療が必要です。

 

一人で思い悩む前に

一度医療機関に相談し

無理をせず、自分のペースで

改善に取り組むことが大切です。

 

また、周囲もゆっくりと

見守りましょう。

 

Sponsored Links by admax



 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事