初夏になるとあちこちに生えている

とても生命力の強い野草の

どくだみから採れる

「どくだみ茶」を飲んだことが

ありますか?

 

独特な風味がありますが

「十薬」という生薬名があるくらい

健康効果の高いと言われています。

 

 

また、健康にいいだけでなく

実は女性に嬉しい効果もあり

そのデトックス作用で体内の汚れを

排出してくれることで

 

さまざまな病気からの回復と予防を

しっかりサポートしてくれます。

 

しかし、実際にカラダには良さそう

だけど、実はあまりよく知らないと

いう方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は

どくだみ茶とは?
収穫時期や作り方は?

アトピー改善にダイエットや
便秘解消?どくだみ茶の効果は?

どくだみ茶を飲むタイミングや
飲む量は?

妊婦や赤ちゃんは飲める?
どくだみ茶の副作用は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



どくだみ茶とは?収穫時期や作り方は?

 

どくだみとは

ドクダミ科ドクダミ属の多年草で

主に東アジアの地域に分布し

初夏に咲く野草の一種です。

 

 

 

どくだみは日本には平安時代前期

ごろに、中国から渡来したと言われ

日本では、平安時代の

「本草和名」や「和名抄」といった

書物の中で

 

かつては、「之布岐(シブキ)」と

呼ばれていました。

 

どくだみとは、実は江戸時代に入って

からの呼び名であり

「和漢三才図会」の中で

「どくだみ」と呼ばれるようになり

 

花から放たれる独特なにおいが

まるで毒を溜めているかのようで

「毒溜め」が名前の由来と言われ

 

他にも、どくだみという名称は

「毒矯み」(毒を抑える)から

来ていると言われています。

 

どくだみは繁殖力がとても非常に高く

ちぎれた地下茎からでも繁殖する

生命力の強い野草で

 

さほど珍しい植物ではなく

住宅地周辺や道ばたなどに自生し

日陰を好んで成長していきます。

 

そして、特徴的なニオイはありますが

そのニオイからは想像できないほど

可愛らしい花を咲かせます。

 

 

しかし、どくだみは

「ゲンノショウコ」や「センブリ」と

合わせ、日本三大薬草のひとつとされ

ています。

 

主に、葉を乾燥させてお茶として

飲むのが一般的な使い方で

一般的に市販されている商品ではなく

自分で栽培したどくだみなどを

利用する場合、どくだみを乾燥させる

必要があります。

 

作り方は、まずは収穫したどくだみを

キレイに洗い、風通しの良い所に

根元から吊るして干しておき

 

1週間ほどしてよく乾燥しきった

状態になれば、ハサミで適当な

大きさに刻んで完成です。

 

どくだみの収穫時期は

7月の土用の丑の日頃に薬効成分が

最も多くなるといわれているので

花が咲くこの頃に採取し、乾燥させ

1年分のお茶として使われます。

 

 

もし臭みを強く感じ、あまり美味しく

飲めない場合、刻んだドクダミを

フライパンで煎ると風味が

断然良くなり飲みやすくなり

滋養強壮に良いと、天ぷらにして

食べることもあり、高温で揚げると

独特の臭みも和らいで美味しく

いただけます。

Sponsored Links



アトピー改善にダイエットや便秘解消?どくだみ茶の効果は?

 

ドクダミの語源は

「毒を溜める」や「毒を止める」など

毒くだしの意味からきていますので

 

まさにデトックスに期待が持てそうな

名前でね。

 

 

また、十の薬効があることから

十薬(じゅうやく)とよもばれ

平安時代にはすでに用いられ

 

日本最古の薬草書

「本草和名(ほんぞうわみょう)」

にもその薬効は記されています。

 

では、実際にどくだみ茶には

どのような成分が含まれ

どのような効果や効能があるのか

気になりますね。

 

まず、どくだみ茶に含まれる

フラボノイド類の一種である

「クエルシトリン」という成分には

 

 

強い利尿作用効果がありますので

からだの毒素を排出し

毛細血管を強化するといった効能に

大きく働きかけてくれ

 

さらに、便を柔らかくし

便の出が良くなるので便秘解消

効果が期待できます。

 

★クチコミで人気のどくだみ茶★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

特に、肥満の原因の一つに

便秘の症状がありますが

便秘が解消されるということは

老廃物は排出され、代謝機能が上がり

ダイエット効果も期待できます。

 

 

そして、どくだみ茶には

糖質や脂質、タンパク質の代謝に

欠かすことのできない

 

「パントテン酸」や血液中の糖を

エネルギーに変える「マグネシウム」

も含まれているので、より肥満解消に

期待できます。

 

また、カリウムはとり過ぎた

塩分を排出させ、高血圧を予防したり

 

血圧を下げてくれる効果のある

成分ですが、どくだみ茶には

このカリウムが

一部の人には注意が必要なくらい

非常に多く含まれています。

 

そして、意外にもどくだみ茶には

カルシウムも豊富に含まれているので

お茶を飲みながら骨粗しょう症の

予防にもなります。

 

他にもどくだみ茶には

下記の有効成分には

  • フリン
  • ビタミンB2
  • ナイアシン
  • ビタミンK
  • コリン

などが含まれ

 

健康維持のためには必要な成分が

豊富に含まれています。

 

また、どくだみ茶には

アトピー性皮膚炎や花粉症の症状を

改善する効果があると健康情報関連の

番組や書籍などで取り上げられる

ことがあり

 

アトピー性皮膚炎という疾患は

その原因やメカニズムにおいて

まだまだ医学的にハッキリと

解明されていない部分も多分にあり

ますが

 

どくだみ茶がアトピー性皮膚炎の

改善にも有効な作用をもたらすと

言われる理由として

 

どくだみ茶の解毒作用と血液浄化作用

による体質改善効果が期待できるから

だと考えられているようです。

Sponsored Links



どくだみ茶を飲むタイミングや飲む量は?

 

しかし、健康と美容のために

どくだみ茶を飲む場合

より効果を高め、さらに美味しく

いただきたいものですね。

 

 

どくだみ茶の淹れ方ですが

どくだみに限ったことでは

ありませんが、薬草利用の専門書には

 

「乾燥した薬草の30~60倍量の

水で煮て、沸騰しはじめてから

30分以上かけ、水分が半分の量に

なるまで煮詰める」

 

と書かれているのでじっくり時間を

かけて成分を取り出しましょう。

 

ただその際、鉄製のやかんや鍋は

どくだみ茶のタンニンと反応して

しまうため

 

ホーローの鍋、耐熱ガラス鍋などを

用意し、茶葉の量は10~15g

水は600mlが適量です。

 

60~70℃くらいで

30分ほどとろ火でしっかり煮出し

 

どくだみ茶の味は独特な香りが

しますので、苦手な方は他のお茶と

ブレンドすると飲みやすくなります。

 

どくだみ茶の1日の摂取目安量は

1~2リットルとされ

どくだみ茶を飲むタイミングとしては

自分の体調と相談しながらこまめに

飲むようにしましょう。

 

もっと楽にどくだみ茶の

100%の効能を味わう方法としては

粉末状のものをお湯に溶かして

飲む方法です。

 

★粉末状 どくだみ茶★
★楽天市場で探すなら>>>★

煎じて飲むのと、粉末などにして

まるごと体内に取り込むのでは

薬効に5倍の開きがあると言われ

 

少量で十分などくだみの効果が

期待できます。

Sponsored Links by rakuten

妊婦や赤ちゃんは飲める?どくだみ茶の副作用は?

 

しかし、どくだみ茶は健康に

良いことが分かりましたが

逆に副作用はどうなのでしょうか?

 

 

基本的にどくだみは安全性の高い

薬草とされているので

適量を守って普通に飲んでいれば

ほどんど心配することはないと

言われています。

 

また、どくだみ茶にはカフェインが

含まれていませんので

妊娠中の妊婦や赤ちゃんが

飲むにあたっても、基本的に問題と

考えられています。

 

ただし、その他の種類のお茶と

ブレンドされて販売しているタイプの

商品は、カフェインを含んでいる

場合もありますので

 

含有成分を確認するようにした方が

良いでしょう。

 

そして、健康な人が

普通に飲んでいる分には

そこまで気にしなくても大丈夫ですが

 

体質などの個人差による

ところも大きいと思われ

 

過剰に飲み続けることで

下痢の症状が出るといった場合も

あるようですので

常識を超えた多量摂取は控え

 

さらに、どくだみ茶にはカリウムが

豊富に含まれているため

腎臓の機能が低い人が

どくだみ茶を沢山飲んでしまうと

 

腎臓から尿へとカリウムを

排出しきれず「高カリウム血症」を

起こしてしまう可能性があり

 

最悪の場合は命に関わる

事態になりかねないので

腎機能の低い人はどくだみ茶を

飲む量に注意が必要です。

Sponsored Links by admax



今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

どくだみ茶については伝わりました

でしょうか?

 

 

平安の昔から今日まで

日本人に飲みつづけられている

どくだみ茶には実はスゴイ効能があり

 

別名「十薬」とも呼ばれるのも

うなずけますね。

 

毎日続けることで、知らずしらずの

うちに体に変化がおとずれるので

 

日々の健康や美容習慣に

どうせ飲むならデトックスできる

どくだみ茶にしてみては

いかがでしょうか?

 

Sponsored Links by admax



 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten