こんにちはヽ(´▽`)/

管理人は昔、酒屋でバイトを

していました。

 

e0249254_22233564

 

 

ふと(´・ω・`)あの頃

お客さんによく質問されていた事に

シャンパンとスパークリングワインの

違いがあったのを思い出し

 

その当時は、先輩に教えられるがまま

答えていたのですが

最近、調べ直してみると

何やら多くの方がその違いについて

モヤモヤしているようです。

 

「シャンパンとスパークリング
    ワインの違いは何ですか?」

「どちらがオススメ?」

「これは好みの問題なの」

「飲んだだけで違いがわかるもの?」

「値段はいくらくらいから
         ありますか?」

「シャンパングラスはどれを
         使えばいいの?」

 

などなど

意外にも、その違いがはっきりしない

ご様子。

 

images-1

 

 

そこで今回は

シャンパンとスパークリングワインの

違いについて

 

グラスのことや、シャンパンと

スパークリングワインの種類や製法

選び方やおすすめなどを

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今までなんとなくその違いが分からず

モヤモヤしていた方の為に

お役に立てればと思います。

 

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

 

★関連記事はこちら★

焼酎の美味しい水割りの作り方とは?
正しい割合に順番に飲み方は?

Sponsored Links



シャンパンとスパークリングワインの違いとは?製法や味にその種類や意味は?

 

多くの方が泡の出るワインは全て

『シャンパン』と呼ぶことが

あります。

 

champagne_sennuki

 

しかし、シャンパンとスパークリング

ワインの違いを知れば

シャンパン級のスパークリングが

2000円台で買えるので

覚えておいた方がお得ですね。

 

まずはじめに

スパークリングワインとは?

 

一般的には1気圧以上のガス圧を

もっている発泡性ワインを

スパークリングワインと呼び

 

二酸化炭素による泡が特徴で

その中に含まれる二酸化炭素の

量(泡の量)に応じて

弱発泡性ワイン
(3気圧以下のもの)

強発泡性ワイン
(3気圧以上で通常の発泡性ワイン)

に分けられます。

 

スパークリングワインは色々な

国や地方で製造されており

その種類は多く

  • ドイツでは「ゼクト」
  • イタリアでは「スプマンテ」
  • スペインでは「カヴァ」
  • フランスでは「ヴァン.ムスー」

などと呼ばれています。

 

ではシャンパンとは?

 

悩む


シャンパンはスパークリングワインの

中の一種で、フランスのワイン法

であるAOC(原産地呼称統制法)

に従ってフランス・シャンパーニュ

地方の特定の地域、特定のブドウ品種

  • 黒ぶどうのピノ・ノワール
  • ピノ・ムニエ
  • 白ぶどうのシャルドネ

などを使った

「シャンパーニュ製法」と

呼ばれる製法により作られた

発泡性ワインのみが

『シャンパン』と呼ばれます。

 

また、シャンパンには必ずラベルに

「Champagne」

と表記しなければいけない決まりが

あり、ラベルを見れば

シャンパンかスパークリングワイン

なのかがすぐに分かります。

 

champagne003

 

 

シャンパンは、17世紀の末

「ドンぺリニョン」という僧侶が

発明したと言われ、瓶内で

二次発酵法を用いて製造されます。

 

通常ワインの場合、ワインに含まれる

糖分が酵母の働きで、アルコールと

炭酸ガスに分解されてアルコールの

発酵がされます。

 

しかしシャンパンは、一度通常通りに

醸造したワインを再び瓶の中に入れ

そこに糖分と酵母を加えて

密栓します。

 

そして、あらためて二度目の

発酵をさせて造ります。

 

出来たあがったシャンパンのガス圧は

とても高くなり、繊細で華麗な

泡立ち。

 

_1423977010_27774

 

 

この細やかな泡立ちこそが

シャンパンの最大の魅力で、価格が

高額となるのは、大量生産が出来ない

ためです。

 

しかし、シャンパンだからウマイと

いう訳ではなく、銘柄などによっても

味が異なるため一概にどちらが

美味しいとも言えないので

 

値段がシャンパンの半額以下という

スパークリングワインはありがたい

ですね。

 

そんなスパークリングワインの現在の

製造法は、大きく分けて

3つあります。

 

1つ目は

人工的に炭酸ガスを封じ込めたもの。

 

2つ目は

タンクで密閉発酵した後、ガスが抜け

ないように濾過(ろか)機をとおして

瓶詰めしたもので、ゼクトなどが

この製法です。

3つ目は

瓶内で酵母の二次発酵を

行わせる方法で、これがシャンパンに

あたります。

Sponsored Links



シャンパンとスパークリングワインのグラスの選び方?

 

シャンパンとスパークリングワインの

違いについてはお伝えしましたが

クリスマスなどで高級なシャンパンを

購入した時には「これぞ」という

グラスがあるといいですね。

 

wineglass

 

スウェーデンの世界的なシャンパン

評論家、リチャード・ユリーンも

「ア・セント・オブ・シャンパン」で

 

「少々気張っていいシャンパーニュを
買ったとしても、グラスがしょぼけれ
ばお金の無駄遣いである。」


と書いています。

 

ではどのようなグラスを選べば

いいのでしょうか?


まず、シャンパン用のグラスとして

最もポピュラーなのは、外国の映画

にもよく出てくる、口の広がった

「クープ」というタイプ。

 

 

最初に作られたのは17世紀の

ベネチアと歴史は古いグラスです。

 

パーティーなど、乾杯時に一気に

飲めるような時に使います。

 

次にシャンパンを楽しむグラスには

細身で真っすぐな

「フルート型グラス」があります。

 

 

シャンパンは手のかかったワインで

ふくらんで破裂するような香りと

繊細な味、泡による適度な刺激が

魅力です。

 

特にドンペリニヨンのような良い

シャンパンは、いつまでも気泡が

あがり続けていきます。

 

黄金色の液体から立ち登る

美しい気泡を眺めるのは

シャンパンの楽しみの一つ。

 

その為、シャンパンを楽しむには

フルートグラスのほうが適していると

言えます。

Sponsored Links



美味しいシャンパンとスパークリングワインの選び方やおすすめは?

 

シャンパンとスパークリングワインの

違いを知り、グラスも用意できれば

あとは実際にシャンパンや

スパークリングワインを選ぶだけ。

 

images

 

甘くて飲みやすいイタリア産の

スパークリング「アスティ」。

 

シャンパンよりも泡が小さめで

口当たりのよい「プロセッコ」。

 

シャンパンと同じ製法で作られる

フランス産の「クレマン」。

 

シャンパンで有名な

「モエ・エ・シャンドン」

「ドンペリ」

などがあります。

 

★人気のシャンパン★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

また、シャンパンとスパークリング

ワインを選ぶ際は、赤、白、ロゼ

から選ぶのが一般的とされています。

 

images

 

色による特徴は

コクや深みの強い「赤」

フルーティーで飲み易い「白」

その中間の「ロゼ」

という解釈です。

 

これを基準に好みのテイストの

シャンパンやスパークリングワインを

選ぶようにしましょう。

 

管理人おすすめのシャンパンとスパークリングワイン

 

映画「007」でジェームス・ボンドが
愛するシャンパーニュとして登場

ボランジェ・スペシャル・キュヴェ

 

  1. ボランジェスペシャルキュヴェノンミレジメ楽天最安値に挑戦!ボランジェ・スペシャル・キュヴ...

    ボランジェスペシャルキュヴェノンミレジメ楽天最安値に挑戦!ボランジェ・スペシャル・キュヴ…

 

英国王子のロイヤルウエディングにも
登場した王室御用達のホワイトラベル

ポル・ロジェ ブリュット・レゼルヴ

 

  1. 徹底した温度管理の元、自社セラーにて保管しております。丁寧な梱包で迅速な発送。【おかげさ...

    徹底した温度管理の元、自社セラーにて保管しております。丁寧な梱包で迅速な発送。【おかげさ…

 

レストランでさえ飲むことが難しいと
言われる数少ないR.Mシャンパーニュ

J・ラサール プレフェランス
ブリュット

  1. 【タイムセール】【ラサール】【シャンパン】【タイムセール】ブリュット・キュベ・プレフェラ...

    【タイムセール】【ラサール】【シャンパン】【タイムセール】ブリュット・キュベ・プレフェラ…

 

世界のワインコンクールで受賞したメ
ダルの数は、800以上。
リッチで奥行きのある芳醇な
シトラスフルーツの香り

ジェイコブス・クリーク・シャルドネ
ピノ・ノワール

 

 

「ワインリポート2007」で「世界で
もっともエキサイティングな100のワ
イン」に選出。

幸せを呼ぶ、スパークリングワイン。

キャンベル アーリー

 

大人気ワイン漫画『神の雫』に
お買い得デイリースプマンテ”として
登場。

サンテロピノ・シャルドネ スプマンテ
ブリュット


★その他の人気シャンパン>>>★

★人気急上昇スパークリングワイン★

Sponsored Links by rakuten

まとめ


いかがでしたか?

シャンパンとスパークリングワインの

違いについては伝わりました

でしょうか?

 

031

 

 

今回のポイントは?

 

・スパークリングワインとは?
一般的には1気圧以上のガス圧を
もっている発泡性ワインのこと。

 

・スパークリングワインは
その中に含まれる二酸化炭素の
量(泡の量)に応じて

弱発泡性ワイン
(3気圧以下のもの)
強発泡性ワイン
(3気圧以上で通常の発泡性ワイン)
に分けられます。

 

・スパークリングワインの種類は多く

ドイツでは「ゼクト」
イタリアでは「スプマンテ」
スペインでは「カヴァ」
フランスでは「ヴァン.ムスー」

などと呼ばれています。

 

・シャンパンは
フランス・シャンパーニュ地方の
特定の地域、特定のブドウ品種を使っ
た発泡性ワインのこと。

 

・シャンパンを楽しむには
フルートグラスのほうが適している

 

・シャンパンとスパークリング
ワインを選ぶ際は、赤、白、ロゼ
から選ぶのが一般的とされています。

 

ですヽ(´▽`)/

 

Sponsored Links by admax



 

今はコンビニでもシャンパンや

スパークリングワインは買える時代。

 

でもその違いがわかると少し

楽しいですね。

 

クリスマスなどで楽しむ際に

この記事が話のネタにでもなれば

幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事