季節

今更聞けない精霊流しとは?その起源や精霊流しの船の意味や作り方は?灯篭流しとの違いは?

 

毎年、お盆の時期になると人々が

川岸に集まり、灯籠(とうろう)を

流す光景が日本のあちこちで

見られますね。

 

 

お盆の間は、ご先祖様や

なくなった方々は家に帰り

お盆が終わるとまたあの世に帰ると

言われています。

 

その際、あの世に帰る方々のために

行われる行事が「送り火」ですが

 

全国各地で行われる送り火の中でも

有名なものの一つが

「精霊流し」です。

 

しかし、一方で「灯篭流し」と

呼ばれることもあり

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

そこで今回は 続きを読む

地蔵盆って何?由来や歴史に提灯の意味とは?時期はいつからいつまででやり方は?お供えのお菓子の金額やのしの表書きは?

 

長い夏休みも終わりにさしかかった頃

「地蔵盆」が各地域で行われます。

 

この時期になると、近所にまつって

いるお地蔵さんは

おしゃれに着飾ってもらっています。

 

 

また、友達と一緒にあちらこちらの

お地蔵さんを、はしごをした

思い出など

 

地蔵盆の行事は大人になっても

ずっと心に残っていて

いつまでたっても忘れられない

素敵な思い出です。

 

しかし、地蔵盆は京都生まれで

近畿地方の行事として古くから

行われてきましたが

 

東海や関東にはほとんどない

そうです。

 

その為、地方から越してきた人は

地蔵盆について多くの疑問が

あるようです。

 

そこで今回は 続きを読む

お宮参りとは?いつ頃からいつまで?しきたりとマナーは?参拝だけでもいいの?初穂料の相場やのし袋の書き方に服装は?

 

かわいい赤ちゃんが産まれてから

最初の一大イベントに

「お宮参り」があります。

 

イラスト

 

家族が一堂に会し行う

ビッグイベントですが

 

ママさんの産後の体はまだまだ

本調子ではありませんので

旦那さんも巻き込んで

素晴らしいお宮参りしたいもの。

 

とはいうものの

お宮参りといえば赤ちゃんが生まれて

初めて神社に参拝し

 

お披露目、成長を祝う行事ですが

地域によって正式な参拝方法や

時期も異なり

 

初めてだとちょっと不安と

言う方も多いのでは無いでしょうか?

 

イラスト

 

そこで今回は 続きを読む