こんにちは(T_T)

毎日一生懸命生きている中で

突然の体の不調は

不安になりますね。

 

特にそれが激痛を伴う症状であれば

何か危険な病気ではないかと

心配になります。

 

193369

 

痛風の症状もその一つ。

 

足やかかとだけでなく

膝などに痛みを感じた場合

痛風ではないかと心配になります。

 

実はそのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

「痛風っていったい
     どういう症状なの?」

 

「足の指がいつも痺れたみたいな
         気がします。」

 

「足の甲全体に腫れが・・・」

 

「動けるときに少し動いてます。」

 

「痛風発作が膝に起き」

 

「前触れ症状はありますか?」

 

「酒、タバコを止めて運動をすれば
             治る?」

 

「痛風の前触れって激痛が
       襲うのですか??」

 

「痛風って、どんなふうに
         なりますか?」

 

「女性もなるの?」

 

「本を読みましたが突然激しい
   痛みがくると書いてあって。」

 

などなど

実際にどのような症状が

あるのか疑問をお持ちのようです。

 

images-1

 

そこで今回は

足やかかとに激痛!?

危険な痛風の前触れについて

 

症状や検査に対策はどうすれば

いいのか?

治療や薬に食事の事

コーヒーやビールは飲んでも

大丈夫なのか?

女性はなるものなのか?

 

など、雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links

痛風の原因?その症状とは?

 

痛風とはその言葉自体が

指し示すように

「風がふいても痛い」といった

強烈な痛みをともなう病気。

 

sick_tsuufuu

 

血液中の尿酸値が高くなることが

原因となっておこります。

 

尿酸が針のような結晶になり

それが関節にたまると

関節炎を伴う発作が起ります。

 

健康な人の体内では

1日に約600~700mgの

尿酸がつくられます。

 

毎日腎臓からほぼ同じ量が

排泄されることで

体内の尿酸が一定に保たれて

います。

 

ですが、尿酸がたくさんつくられ

過ぎたりし、うまく排泄されなく

なったりすると、体内に尿酸が増え

過ぎてしまいます。

 

余った尿酸は、徐々に結晶化し

関節の膜の部分に沈着していきます。

 

そして突然、はがれ落ち

免疫機能の1つである白血球が

これを異物とみなし、取り除く

ために攻撃し始めます。

 

images-3

 

その結果、関節に炎症が起き

激しい痛みが発生し

痛風発作になります。

 

発作は70%~90%の人が

足の部位で起き

最も頻度の高いのが足の

親指のつけ根。

 

それ以外にも

  • アキレス腱のまわり

  • くるぶし

  • かかと

  • 足の甲

  • ひざ

などに起こることもあり

通常1カ所だけが痛むのが

特徴です。

 

その痛みは猛烈なものですが

痛みの強さは様々で

ピリピリする違和感を感じる

程度のこともあります。

 

その後は、患部が赤く腫れ上がって

きますが、3日~10日ほどすれば

痛みも腫れも自然とひきます。

 

ただし、痛みが治まっただけで

痛風そのものが完治したわけでは

ありません。

 

病院で血液検査などを受け

適切な治療を受けずに

そのままの生活を続けていると

同じような発作が再び起き

発作が起こる間隔がだんだん

短くなることがあります。

 

また、痛風の原因は

遺伝的な体質によることが多く

その他の原因として

食生活や生活習慣が影響しています。

Sponsored Links

足やかかとに激痛!?危険な痛風の前触れとは?

 

では突然、足やかかとに激痛が走る

痛風ですが、その前触れや

違和感などはないのでしょか?

 

images-4

 

実は、初めての痛風発作の場合は

何の前触れもなく

ある日突然起こるケースが

多いようです。

 

しかし、一度経験すると

その後、発作が起こるときに

その前触れとして、関節が

ピリピリしたり、どこかにぶつけた

ような鈍い痛みがしたり

ジーンとうずくような感じがするなど

 

違和感を覚えるケースが多いと

いわれています。

 

これを痛風の「前兆症状」と

いいます。

 

人によって様々で、前触れがない

人もいますが、こういった症状が

でたり、治まったりを繰り返し

ある日激痛に襲われます。

 

また、発作の経験がある人ほど

感じやすくなるようです。

Sponsored Links

若い人や女性もなるの?

 

従来、中高年の男性に多かった痛風

ですが、1990年以降は30代で

発病する人が最も多く

 

images-9

 


最近は食生活の変化に伴って

20代の若い男性にも目立ち

現在、成人男性の5人に1人は

痛風予備軍といわれるほど

決して人ごとではありません。

 

そして、昔は痛風といえば

男性に圧倒的に多くみられる

病気で、患者の99%以上が

男性でした。

 

これは、女性の尿酸値は平均すると

男性のほぼ3分の2しかないからと

言われ、エストロゲンなど

女性ホルモンが尿酸の発生を

抑えていると考えられています。

 

しかし、時代と共にこの状況も変わり

過剰なストレス社会と言われる

現代では、本来かかるはずのない

若い女性にも、痛風患者が

増えています。

 

★関連記事はこちら>>>★
納豆のダイエット効果は嘘?本当?正
しいやり方や健康的には?最強レシピ
?食べ方や栄養にその効能は?
食べ過ぎでカロリーは?

 

そして、女性が痛風になる可能性が

高くなるのが、女性ホルモンの

分泌が減ってくる更年期

ですので注意が必要です。

Sponsored Links by rakuten

病院は何科?

 

痛風の痛みは数日で消えるため

病院の受診をしないでいると

思わぬ自体に発展する可能性が

あります。

 

脳

 

痛風と、その前段階である

高尿酸血症を放置していると

  • 高血圧

  • 高脂血症

  • 糖尿病

など生活習慣病を

併発しやすいことがわかっています。

 

そして、痛風の患者さんのうち

半数は高血圧、もう半数は

高脂血症を併発していることが

ほとんどのようです。

 

そして、糖尿病の場合

予備軍段階の人に、痛風を併発する

人が多くみられ、注意が必要と

いえます。

 

では、痛風が疑わしい場合

病院を受診する必要がありますが

その場合、何科を受診すれば

いいのでしょうか?

 

大きな総合病院の場合には

痛風を専門とする外来があり

それがない場合は基本的には

「内科」です。

 

足の痛みや腫れがあるの為

整形外科や痛みの激しさから

外科系の外来にとび込んでしまいたく

なりますが、行き先は

まず内科です。

 

痛風は体の内側の病気なので

内科が適切ですが、内科を受診する

メリットは、内科は病院の

窓口だからです。

 

★関連記事はこちら★
意外としらない内科と外科の
違いとは?胃腸科や消化器科は?

 

外科と整形外科と形成外科の違いとは
?その治療方法や傷跡を治すには
何科?美容外科と皮膚科は意外にも?

 

もし痛風以外の病気の場合でも

専門科を紹介してくれます。

Sponsored Links by admax

検査に治療や薬は?

 

病院に行くとまずは2つの

検査が行われます。

1つは血液検査です。

 

images

 

これで血液中の尿酸の濃度を

測定します。

 

痛風と診断される数値は

性・年齢を問わず

血清尿酸値7.0mg/dl以上を

超えると、高尿酸血症と

診断されます。

 

もう1つは尿検査。

 

痛風は尿酸と関わっていますので

尿検査で尿のペーハーを測定し

痛風になり易い体質かどうかを

判定します。

 

 

これは肉類やアルコールを多く

摂る人の尿は、酸性化する

傾向があるからです。

 

酸性尿の判断基準も、pH7を境に

それ以下なら酸性尿、それ以上なら

アルカリ尿に判別されます。

 

痛風の治療や薬

 

実際に痛風と診断が確定するまで

他にもいくつかの検査が必要ですが

痛風と断定されたら

治療は長期間に及びます。

 

images-11

 

まず、通いやすい専門の痛風外来や

リウマチ科などで再診を受ける事を

おすすめいたします。

 

痛風の治療の最初のステップは

痛風発作を抑える治療で

  • コルヒチン

  • 非ステロイド抗炎症薬

などを使った薬物療法を行います。

 

コルヒチンは、発作の前触れが

あったときに飲む薬で

白血球の働きを抑える働きが

あり、痛風発作を未然に防いだり

重症化しないようにしたりします。

 

一方、非ステロイド抗炎症薬は

すでに発作が始まってしまっている

時に、炎症や痛みをやわらげます。

 

そして、次に尿酸値を下げる

治療が行われますが

この治療は、痛風発作の痛みが

完全におさまってから行います。

 

これは発作がおさまると

痛風が治ったように思いがちですが

 

痛風の根本原因が

「高尿酸血症」ですので

尿酸値を下げずに放っておくと

発作が再発するだけでなく

 

さまざまな合併症を発症する

リスクが高くなるので

必ず治療を続ける必要があります。

 

また、尿酸値を下げる治療も

薬物療法を行います。

 

尿酸値を低下させる薬や

尿酸が過剰に生産されるのを

抑える薬、尿酸の排泄を促す薬など

病気のタイプに合ったものが

処方されます。

Sponsored Links by rakuten

痛風の対策は?食事はどうすれば?コーヒーやビールはNG?

 

尿酸値は、食生活と密接な関わりが

あり、薬物療法と並行して

食餌療法も行います。

 

images-12

 

痛風は別名「贅沢病」ともいわれる

だけあって健康的な食事が基本。

 

食餌療法では、以下のようなことに

気をつけ、食生活を改善し

痛風対策を行います。

 

  • 適切な摂取する
    エネルギー量を守る。

  • 肥満を解消する。

  • 栄養バランスのとれた
    食生活を心がける。

  • 1日3食を規則正しく
    食べる。

  • プリン体を多く含む
    食品の摂取を控える。

  • 尿酸の排泄量を増やす為
    水分を1日2リットル以上
    飲む。

  • アルコールを控える

  • 塩分を控えめにする

これらを意識する必要が

あります。

 

また、食事の注意点には

プリン体をとりすぎないように

することも大切です。

 

プリン体はうまみ成分物質であり

この成分を多く含む食品を

大量にとると、体内の尿酸値が

高まり、痛風や高尿酸血症の

原因になるといわれています。

 

プリン体は

  • アンキモ
  • 白子
  • レバー

などに多く含まれています。

 

ですので、プリン体を多く含まない

尿酸値を上昇させない食べ物を

積極的に取り入れることが

大切です。

 

★プリン体関連食品
楽天市場で探すなら>>>★

 

尿酸値を上昇させない食べ物には

海藻類
わかめ、昆布

野菜類
ほうれん草、人参

芋類
さつまいも、じゃがいも

果物
メロン、バナナ

根菜類
大根、ごぼう

 

などがあり、積極的に取りたい

食品です。

 

また、尿酸値を上げる要因として

アルコールがあり

それ自体に尿酸値を上げる

働きがあります。

 

アルコールを飲む人の

痛風発症リスクは、飲まない人に

比べの2.5倍といわれています。

 

プリン体の多いビールだけでなく

焼酎やワインもくれぐれも

飲み過ぎないように注意しましょう。

 

★関連記事はこちら★
発泡酒とビールの違い?
味は意外にも!!新ジャンルの
第三のビールやプリン体ゼロって?

 

そして、その他の対策として

 

「コーヒーを飲む」

カナダのブリティッシュコロンビア

大学などの研究で

コーヒー(無糖)を毎日4杯以上飲む

人たちは、飲まない人たちに比べて

痛風の発症リスクが40%も

下がることがわかっています。

 

プリン体であるカフェインが

あってもコーヒーは痛風を

予防するということです。

 

「適度な運動」

痛風を事前に防ぐためには

ストレスによる食べ過ぎに

注意する必要があります。

 

ですので、ストレスを溜め込まない

ということを意識する事が

大切。

 

ストレス解消には適度な運動を

行うことで、痛風患者に多い

肥満解消にもなります。

 

ただ、激しい運動をしてしまうと

逆に尿酸値は一時的に上昇して

しまうため、意識的によく歩く

などし、適度な有酸素運動を

生活に取り入れましょう。

Sponsored Links by admax

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

 

足やかかとに激痛!?

危険な痛風の前触れについては

伝わりましたでしょうか?

 

今回のポイントは?

 

egao21-300x300

 

痛風とは?

痛風とはその言葉自体が
指し示すように

「風がふいても痛い」といった
強烈な痛みをともなう病気。

血液中の尿酸値が高くなることが
原因となっておこります。

 

痛風の症状は?

関節に炎症が起き激しい痛みが
発生します。

 

危険な痛風の前触れとは?

実は、初めての痛風発作の場合は
何の前触れもなく
ある日突然起こるケースが
多いようです。

しかし、一度経験すると
違和感を覚えるケースが多いと
いわれています。

 

若い人や女性もなるの?

現在、成人男性の5人に1人は
痛風予備軍といわれるほど
決して人ごとではありません。

また、時代と共にこの状況も変わり
過剰なストレス社会と言われる
現代では、本来かかるはずのない
若い女性にも、痛風患者が
増えています。

 

病院は何科?

大きな総合病院の場合には
痛風を専門とする外来があり
それがない場合は基本的には
「内科」です。

 

検査は?

血液検査と尿検査です。

 

治療や薬は?

痛風の治療の最初のステップは
痛風発作を抑える治療で

コルヒチン
非ステロイド抗炎症薬

などを使った薬物療法を行います。

また、尿酸値を下げる治療も
薬物療法を行います。

 

痛風の対策は?

尿酸値は、食生活と密接な関わりが
あり、薬物療法と並行して
食餌療法も行います。

食生活を改善し痛風対策を
行いましょう。

 

ですヽ(´▽`)/

 

Sponsored Links by admax

 

痛風はただ関節が痛いだけではなく

思わぬ病気が潜んでいる

可能性があります。

 

まずは、軽く考えず

病院で適切な治療をおすすめ

いたします。

 

その際、今回の記事がそのお役に

立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事