髪や顔に日焼け止め?アルガンオイルの効果や効能とは?使い方やモロッカンオイルとの違いに酸化やにおいが気になる原因は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

2000年代から、コスメの世界で

ホホバオイルやシアバターを皮切りに

機能性の高い植物油脂が話題に

なってきましたが

 

その中の一つ

「アルガンオイル」というものを

ご存知でしょうか?

 

 

 

アルガンオイルは美容・健康に

良いと言われているオイルで

 

ここ数年、ヨーロッパでも

その効果が研究され、注目を集め

はじめているモロッコ原産のオイル

です。

 

アルガンオイルは

100kgの実から1リットルしか

採れないものすごく貴重なオイルで

 

砂漠の民、ベルベル人が古くから

薬としても使ってきたものです。

 

しかし、気にはなっていても

アルガンオイルの効能や使い方

 

そして、気になるデメリットについて

まだまだ悩まれている方は

多いようです。

 

そこで今回は

アルガンオイルの効果や効能とは?

髪や顔に日焼け止め?
アルガンオイルの正しい使い方は?

モロッカンオイルとの違いは?

酸化やにおいが気になる原因は?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

★関連記事★

今更聞けないアルガンオイルとは?シミ
やニキビ改善の効果?おすすめの使い方
やメーカーは?ホホバオイルとの比較の
違いは?

★記事はこちら>>>★

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links

アルガンオイルの効果や効能とは?

 

アルガンオイルとは

砂漠のあるモロッコの南西部の

乾燥地帯に生育する

「アルガンツリー」という木に実る

実の種から採取されるオイルです。

 

 

1本の木から1リットルしか

採取できないという貴重なオイルで

現地先住民のベルベル族は

「生命の実」として

 

病気や治療薬として使用し大切に

してきました。

 

アルガンオイルには

  • オレイン酸
  • リノール酸
  • ビタミンE
  • フィトケミカル
  • 不けん化成分

など美容成分が豊富に含まれ

 

「オレイン酸」

食事でとると悪玉コレステロールを

減少させたり、美容では皮脂に

近い成分なので

 

お肌を柔らかくしたり

肌のバリア機能が正常な働きを

するための保護をしてくれます。

 

「リノール酸」

厚生労働省に医薬部外品の

有効成分として認められていて

美白効果の他に、肌の油分と水分の

バランスを整えて肌を柔らかくし

  • 肌荒れ
  • 抜け毛
  • ニキビ

など肌トラブルを防ぐ効果が

あります。

 

「ビタミンE」

肌に浸透しやすい数少ない成分の

ひとつで、アルガンオイルには

オリーブオイルの3~4倍も含まれ

 

老化の原因で「体内公害」とも

呼ばれる、活性酸素を消去してくれる

働きがあります。

 

「フィトケミカル」

アンチエイジングには

欠かせない抗酸化作用があると

されている

  • ポリフェノール
  • カテキン
  • フラボノイド

なども含まれています。

 

「不けん化成分」

肌のバリア機能を高め

ビタミンEやポリフェノールも

不けん化成分に含まれますが

 

リノール酸のような不飽和脂肪酸と

不けん化成分を一緒にとることで

効果を発揮することが分かって

います。

 

これらの成分は

肌の脂質の成分とよく似ているので

角質層のすみずみまでスムーズに

浸透し、キメの整ったうるおい

 

あふれるハリ肌へ導いてくれる効能が

期待できます。

 

また、アルガンオイルは

  • 美白
  • 抗酸化作用
  • アンチエイジング

などの効果が科学的に確認されていて

 

さらに、肌の再生機能を促進し

傷や火傷に塗ったり

皮膚がんの予防もしてくれます。

 

さらに、日本ではあまり

馴染みがないですが

 

アルガンオイルは美容オイルとして

だけでなく、食用のアルガンオイルは

料理にも使用することができ

 

体の外から、中から美容と健康に

役立ってくれます。

 

髪や顔に日焼け止め?アルガンオイルの正しい使い方は?

 

アルガンオイルは食事としては

もちろんのこと、肌にも髪にも

使用することのできる

魅力的なオイル。

 

★アルガンオイル★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

使い方も様々で、いつもの

お手入れにプラスして

「スペシャルケア」としても

使うことができますので

 

自分のライフスタイルに合わせて

実践していきましょう。

 

具体的に、アルガンオイルには

肌を保湿する働きがあるため

顔はもちろん体などの保湿に

 

ボディローションとして

おすすめです。

 

使用する際は、手持ちの

ボディクリームやボディローションを

塗布する前に、アルガンオイルを

5~6滴程、体へなじませてから

 

いつものボディケアを行うことで

体全体の肌が柔らげられ

もっちりとした手触りを感じられ

ます。

 

また、湯船にアルガンオイルを

10mlたらすと、バスオイルとして

全身の保湿を行うことができます。

 

 

 

そして、アルガンオイルは

スペシャルな日のための

パックとしても使うことができ

 

適量のアルガンオイルを

顔全体に優しく伸ばし

その上にホットタオルを置いて

5~10分パックすれば

 

乾燥したり疲れているお肌が

生き返り、入浴時に行うと

さらに血行もよくなり効果が

高まります。

 

そして、アルガンオイルは

アンチエイジングのビタミンとも

呼ばれているビタミンEを豊富に

含んでいるので

肌の酸化を抑えるといわれ

 

紫外線予防効果を期待して

日焼け止めとして使う方も

多いようです。

 

モロッコの女性が美肌をキープして

いるのは、アルガンオイルの

強い抗酸化作用によると言われ

 

肌に塗ることでSPF5~9の

紫外線防止効果があるそうです。

 

ただ、アルガンオイルは

クレンジングにはおすすめ

出来ません。

 

オイルクレンジングとして

利用できる植物オイルは

  • ホホバオイル
  • オリーブオイル
  • アボカドオイル

などで

 

これらはお肌の表面でメイクと

混ざりあい、乳化させて落とします。

 

しかし、アルガンオイルは

お肌への浸透力が高いオイルですので

メイクを落とすより先に

肌の奥へとしみこんでしまう

可能性が指摘されています。

 

オイルと一口に言っても

種類によって性質が異なり

他のオイルからアルガンオイルに

切り替える方は、気をつけましょう。

Sponsored Links

モロッカンオイルとの違いは?

 

現在は空前のオイルブームと

いうこともあり、多数の美容や健康に

効果的なオイルが存在します。

 

その一つに

「モロッカンオイル」

と言うものもあり

 

モロッカンオイルは

アメリカ発祥の「奇跡のヘアオイル」

とも称され、非常に高級で

即効性の高いヘアケアオイルで

 

全国の美容室でも取り扱われて

います。

 

 

また、セレブやハリウッドスターを

はじめとする数多くの著名人も

愛用者だと言われ、その実力は

世界中に広まっています。

 

★モロッカンオイル★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

しかし、そんなモロッカンオイルの

原料は高級オイルと言われている

アルガンオイルです。

 

では、モロッカンオイルと

アルガンオイルの2つのオイルは

どのような違いがあるのでしょうか?

 

結論からいうと、大きな違いは

ヘアケア専用かそうではないかです。

 

アルガンオイルも、ヘアケアとして

使用が可能なオイルですが

 

モロッカンオイルは、主原料は

アルガンオイルとなっていますが

それ以外にも髪の毛を美しくする

成分を厳選して配合されています。

 

例えば、シリコンなどもその一つで

髪の毛の手触りを良くして

外部からのダメージから

保護する役目を補います。

 

他にも、美容や健康に役立つとされ

エイジングケアの観点からも

注目されているアルガンオイルの

特性はそのままに、髪の補修成分で

ある

  • プロテイン
  • 保湿成分
  • 脂肪酸
  • 美容成分のビタミン

などを配合して作られたものが

モロッカンオイルです。

 

使い方は、洗い流さない

トリートメントとして使用でき

 

半乾きの状態で適量を

中間~毛先につけ乾かすと

サラサラ感を得られ

 

パーマやカラーの前処理

ダメージのある毛先部分に

塗布するとダメージを軽減出来ます。

Sponsored Links

酸化やにおいが気になる原因は?

 

実は、希少なアルガンオイルを

購入する際に、注意が必要なことが

あります。

 

 

 

現在、その希少性から

粗悪なオイルや少しだけ

アルガンオイルが入っている

だけの商品が売られていることもあり

 

購入する際は

  • 透明に限りなく近い黄金色
  • 酸っぱい香りがしないこと
  • こってりとしたテクスチャー

などを確認しましょう。

 

これらが確認できない場合

粗悪品の可能性もあります。

 

特にアルガンオイルは、酸化しにくく

保存期間も長く(半年以上)

保存方法も冷暗所におくだけと

簡単な美容オイルですが

 

酸化している

アルガンオイルを使ってしまうと

逆に肌トラブルの原因になります。

 

アルガンオイルが酸化すると

強い臭いがします。

 

オイルは空気に触れると酸化していき

開封して長期間放置したものや

変色しているものは酸化している

可能性があります。

 

手にとってみて以前と違うにおいや

肌への馴染みが悪いというのも

酸化している可能性があります。

 

購入してすぐのものでも

販売者が在庫として長期間保存して

いた場合、酸化していることもあり

 

フタを開封して

酸っぱいような臭いがして

においが気になるのであれば

酸化しているので使わないように

しましょう。

 

アルガンオイルの選び方としては

誰もがお肌につけるものなので

より上質なものを選びたいと

思うもの。

 

高品質で安心して使える

アルガンオイルの条件として

まず、精製と未精製の違いがあり

 

アルガンオイルは、アルガンツリーの

実をしぼって作りますので

どうしても不純物が入って

しまいます。

 

そこで、精製のアルガンオイルは

高い精製技術で処理します。

 

不純物を取り除き、お肌への負担を

軽くする工夫で

 

この手間を省いたものが

「未精製オイル」で

お肌のことを考えるなら

手作業で精製されたオイルを

使うことをおすすめします。

 

★アルガンオイル★
★楽天市場で探すなら>>>★

 

また、ノンローストタイプの

食用アルガンオイルをスキンケアに

利用する方もいますが

 

肌用アルガンオイルはより純度が

高くピュアなオイルで

アレルギーが出ないように

なるべく負担を減らしていますが

 

食用にはそのような加工は

されていないので

肌には肌用アルガンオイルを

用意するのがおすすめ。

Sponsored Links by admax

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

アルガンオイルについては

伝わりましたでしょうか?

 

 

 

食用にも美容にも良いオイルは

いくつかありますが

希少なオルガンの樹の実から

少量しかとれないアルガンオイルは

 

効果をしっかりと実感でき

そうなオイルですね。

 

肌にも、頭皮や髪にも使用できるので

万能化粧品という感じですが

 

くれぐれも間違った使い方や

酸化したものは使わないように

心がけましょう。

 

Sponsored Links by rakuten

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシェアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by admax

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク