こんにちは(´∀`)

最近、物忘れがひどく頭もなんだか

さえません。
 

何かの病気ではないのかと

不安になるほどです。

 

イラスト

 

 


実際に世の中には

そのような症状の病気はあり

有名なのはアルツハイマーと認知症。

 

ですが調べてみるとその違いが

わからないことで思い悩んでいる

方が多いようです。

 

「アルツハイマーと認知症の違いは
なんですか?」

「病院にいかなければならないので
しょうか?」

「決定的に何が違うのか
       分かりません。」

「医学的根拠は?」

「介護の仕事をはじめたので」

「アルツハイマーは遺伝する?」

「単なる物忘れとは違うの?」

 

などなど

その違いを理解されている方は

少ないようです。

 

119615

 

そこで今回は

今さら聞けない

アルツハイマーと認知症と物忘れの

違いについて、雑学などを交え

ながらお伝えしたいと思います。

 

周りの家族や自分にこころあたり

があり、不安な思いをしている方の

為になればとおもいます。

 

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



アルツハイマー病とは?

 

アルツハイマー病とは

の神経細胞が

変性(性質が変化する)する病気

です。

 

イラスト

 

 

脳の神経細胞が

変性したり脱落(抜け落ちる)たり

すると、脳の委縮(いしゅく)が

進行していきます。

 

脳の機能というのは

神経細胞から成り立っています。

 

神経伝達物質が、脳の神経細胞に

情報を運ぶことで、物を認識したり

 

考えたり、物事を記憶することが

出来るのですが、脳の神経細胞を

圧迫して死滅させてしまう

 

老人斑(ろうじんはん)というものが

原因で記憶障害が出るように

なってしまいます。

 

 

高齢者の4人に1人は

アルツハイマー病だと

言われていが、脳の老化が大きく

関係しているので

 

年齢を重ねた方ならどんな人でも

かかる可能性があります。

 

ninchi

 

ただ、アルツハイマー病というと

高齢者の方がなる病気という

イメージがあるかもしれませんが

 

実は45歳を過ぎたら

アルツハイマー病を発症する

可能性が出てきます。

 

また、生活習慣病の疾患を

持っている人も発症しやすく

 

直接的な影響は分かっていない

のですが、糖尿病の場合だと

約1.5倍の発症率があると

言われています。

 

イラスト

 

 

生活習慣病になる人というのは

もともと運動不足だったり

 

睡眠不足などで、血管や血液に

問題があますので、それらが

脳に対して、何らかの影響を

与えるため、アルツハイマー病に

なる可能性が高くなるようです。

 

同じような理由で

脳の血管障害を起こしたことがある

人や、普段から頭を使わない人

などもアルツハイマー病になる

可能性が高いといわれています。

 

そして、若ければ若いほど

進行が早いという特徴も

あるので注意が必要です。

 

イラスト

 

 

効果的な予防がなく

生活習慣病などと違い

規則正しい生活習慣を守っていても

かかってしまうことがあるのが

アルツハイマー病です。

 

予防方法がないため

定期的な検査で早期発見をする

ことがアルツハイマー病を

進行させない最善策と言えます。

Sponsored Links



認知症(にんちしょう)とは?

 

よく知られている

痴呆症(ちほうしょう)は

認知症の旧称です。

 

19129

 

 

認知症とは

いろいろな原因で脳の細胞が死んで

しまったり、働きが悪くなったり

 

することで、さまざまな障害を

起こし、生活するうえで支障が

 

出しまう状態で、脳の神経細胞の

破壊によって起こる記憶障害や

本人の性格や環境の変化など

によって

  • 物を盗られた妄想
  • 徘徊
  • 介護拒否
  • 家族の顔がわからなくなる

などの周辺症状などを起こします。

 

脳は人間の活動のほとんどを

コントロールしている

いわば司令塔です。

 

 

脳がうまく働かなければ

精神活動も身体活動もうまく

運ばなくなりますね。

 images

 

65歳以上の高齢者のうち

認知症を発症している人は

推計15%と言われ、4人に1人が

認知症とその“予備軍”いわれて

います。

 

認知症にはいくつかの種類が

あり、早期発見と早期治療が大事で

それぞれ症状や適切なケアに

違いがあるので

認知症の種類をしっかりと学んで

適切な対応を行う必要があります。

Sponsored Links



アルツハイマーと認知症の違いとは

 


アルツハイマー=認知症と思われ

がちですが、実は認知症は

発症の原因によって多くの

種類があります。

 

hikaku_board_man

 

 

低血糖が原因や頭部に外傷を

負ってなることもあります。

 

その中でも3大認知症と

言われているのが

  • アルツハイマー型認知症
  • 脳血管性認知症
  • レビー小体型認知症

その中で約60%は

 

アルツハイマー型認知症が原因で

約20%は脳血管型認知症

によるものとされています。

 

アルツハイマー病と認知症の違い

ですが、どちらも基本的に

物忘れがひどくなり、それが

どんどん進行していき

 

同じ病気というイメージに

なってしまうのはしょうがない

ことかもしれません。

 

確かに、アルツハイマーは

認知症を引き起こす原因となる

病気の一つです。

アルツハイマー

 

それがアルツハイマー型認知症です。

 

しかしあくまでも認知症の

種類の中の一つです。

 

アルツハイマーと認知症は

同義語ではありません。

 

アルツハイマー病は脳の委縮で

起こる病気です。

 

しかし「認知症」は病名ではなく

あくまで認識したり、記憶したり

判断したりする力が障害を受け

生活に支障をきたす

状態のこと。

 

kaigo_isyoku

 

 

また、アルツハイマー病を治す

ためには、医療機関での治療が

必要となり、根本的な治療はなく

症状の進行を遅らせる薬剤しかあり

ませんが

 

認知症の場合は

軽度の場合はリハビリテーションで

改善出来ることもあります。

 

では疑わしき時は

病院の何科に行くのか?ですが

 

専門的に行うのは物忘れ外来や

  • 精神科
  • 神経科
  • 神経内科
  • 老年病内科
  • 老年内科

などでが一般的ですが

症状に限らず身体部分も含めて

総合的な科もあります。

 

★関連記事はこちら★

心療内科って何するの?
精神科と神経内科の違いとは?
メンタルクリニックって?

Sponsored Links by rakuten

認知症と物忘れとの違い?

 

アルツハイマーと認知症の違いは

お伝えしましたが

では、物忘れがあれば

認知症を疑うのか?

というとそうではありません。

 

roujin_ninchisyou_woman

 

 

たしかに記憶力は20代をさかいに

加齢とともに減退すると

いわれています。

 

しかし、記憶力以外の能力は様々な

経験や体験から学ぶことで

20代以降も成長するため

 

知能全体では50歳ごろまで伸び

続けるといわれています。

 

では物忘れとは

例えば

「うっかり約束の時間を忘れた」
「印鑑をどこにしまったか忘れた」

などです。

 

健康な人の物忘れの場合

自分が忘れていること自体は

覚えていますよね。

 

しかし、認知症の症状による

物忘れは、約束したそのこと自体を

忘れてしまいます。

 

体験している事自体が、記憶から

消失しているため、認知症の方は

理由が分からず怒ることもあります。

 

images-1

 

ただ多くの人は60歳頃になると

  • 記憶力
  • 判断力
  • 適応力

などに衰えがみられるようになり

知能の老化や物忘れが始まります。

 

これは自然なことで

認知症の症状ではありません。

 

しかし、アルツハイマーや認知症

は早期発見、早期治療が大切です。

 

「何か変?」だと思ったら、やはり

早い病院の受診が大切です。

Sponsored Links by admax



まとめ

 

いかがでしたか?

似ているようでも

やはり違うことが伝わり

ましたでしょうか?

 

イラスト

 

 

今回のポイントは?

 

・アルツハイマー病とは
脳の神経細胞が
変性(性質が変化する)する病気。

 

・老人斑(ろうじんはん)というもの
が原因で記憶障害が出るように
なってしまいます。

 

・高齢者の4人に1人は
アルツハイマー病だと言われている。

 

・痴呆症(ちほうしょう)は
認知症の旧称です。

 

・65歳以上の高齢者のうち
4人に1人が認知症とその“予備軍”い
われています。

 

・アルツハイマーは認知症を引き
起こす原因となる病気の一つです。

 

・「認知症」は病名ではなく
あくまで認識したり、記憶したり
判断したりする力が障害を受け
生活に支障をきたす状態のこと。

 

・物忘れとは
自分が忘れていること自体は
覚えています。

 

・アルツハイマーや認知症は
早期発見、早期治療が大切。
「何か変?」だと思ったら、やはり
早い受診が大切。

 

ですヽ(・∀・)ノ

 

Sponsored Links by admax



 

認知症チェックリスト>>>

老年性
認知症症状チェック>>>

 

人間は必ず歳をとります。

 

その過程でアルツハイマーや認知症

は誰しもが経験する可能性が

あります。

 

そのときの為にも

ぜひ今回の記事を参考に

適切な判断をしてくださいね。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事