こんにちはヽ(´▽`)/

待ちに待った赤ちゃんに会え

はじめての育児では

喜びや楽しさもいっぱいですが

 

思っていたより大変で

わからないこともいっぱいあって

不安も多いのではないでしょうか?

 

イラスト

 

特に授乳後の赤ちゃんのげっぷに

ついても、多くの方がお悩みの

ご様子。

 

「今月生まれたばかりの
      赤ちゃんがいます」

 

「げっぷが出ないときは何分ぐらい
  横にしておけば大丈夫ですか?」

 

「いくら背中を叩いてもげっぷを
          しません。」

 

「母乳を戻してしまいます。」

 

「夜中の授乳時に出ないと
    心配で一睡もできません。」

 

「うまく出る時と出ない時があって」

 

「吐いた後もケロっとしているので
  大丈夫なのかなぁと思いつつ」

 

「顔を赤くして唸っています。」

 

「毎回かなり苦しそう」

 

「赤ちゃんって、いつまでげっぷを
出してあげればいいんでしょうか?」

 

「必ずギャン泣きします。」

などなどお困りのご様子。

 

1320407

そこで今回は

赤ちゃんのげっぷが出ない時の

やり方のコツについて

雑学を交えながらお伝えしたいと

思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



赤ちゃんにげっぷさせる理由とは?

 

授乳後に赤ちゃんがなかなかげっぷを

してくれなかったり、ミルクを

一緒に吐き出してしまったり

最初の育児は思った以上に

手こずるものです。

 

images

 

ゲップは、赤ちゃんのお決まりの

儀式ですが

 

そもそも、なぜ赤ちゃんに

げっぷをさせるのか?

 

知ってはいてもその詳しい

理由をあまりしらない人も

多いようです。

 

その理由ですが

特に新生児は、授乳のときに

母乳やミルクと一緒に

大量の空気も飲み込んでしまって

います。

 

ですが、おなかに溜まった空気を

赤ちゃんは自分で出すことが

できません。

 

イラスト

 

そうなると赤ちゃんは胃の入り口は

大人のそれに比べ未発達なため

ちょっとしたことで逆流しやすく

放っておくと空気とミルクまで

一緒に吐き出してしまいます。

 

また、ミルクを飲む際に空気を

大量に飲み込んでしまうと

腹部膨満感からくる腹痛の

原因になるケースがあります。

 

つまり、正常にミルクを消化させて

あげるにはげっぷが欠かせない為

ママさんパパさんが

げっぷをさせてあげてることで

空気だけを外に出してあげるのです。

Sponsored Links



げっぷのコツは?縦抱きのやり方や寝る時は?動画付き!!

 

理由は分かったけど、実際に

やってみると難しいですね。

 

大きくなれば、勝手にげっぷが

出ることもありますが

げっぷをさせるのは大変なことです。

 

images-1

 

赤ちゃんにげっぷをさせるコツ

など色々試される方は多いのでは

ないでしょうか?

 

げっぷの上手な出し方は

赤ちゃんの抱き方にあります。

 

胃の中の空気は上に上に

上がっていきます。

 

ですので、首の角度を正しくして

ガスの通り道を確保してあげるのが

上手なげっぷのコツになります。

 

まずは、基本のやり方。

 

赤ちゃんの頭を支えてママの肩まで

抱き上げ、縦抱きで背中を叩いて

あげましょう。

 

 

この時、背中がちょっと丸くなる

くらいがベストです。

 

お母さんは、ソファに少し浅めに

座ります。

 

背もたれとの隙間で、体の角度を

調整しましょう。

 

この時げっぷと一緒にミルクが

こぼれる事もあるので

肩にタオルを乗せておき

背中を胃の辺りから首の後ろまでを

さすります。

 

 

また、左手で赤ちゃんの頭を支え

背中を丸くカーブさせた状態で

右腕の上に赤ちゃんのお尻を乗せる

ようにすると、自然と丸く抱く

かたちになります。

 

海外の研究によると、赤ちゃんを

右腕に抱くことで、吐き戻しを

予防できることが報告されています。

 

右腕に抱く

と、赤ちゃんの胃が

左側に傾き、胃の内容物が

胃と食道の境目の下にくるので

空気だけが出やすくなります。

 

この時、赤ちゃんの膝が

お尻の位置より高くなるように

押し上げるのもコツです。

 

溜まった空気を押し上げていく

イメージで、必ず下から上へ

さすりましょう。

 

叩いても大丈夫ですが

体が緊張して余計にげっぷが出ない

事もあります。

 

また、弱めにトントンしていると

気持ちよくなってげっぷを出す前に

寝ることがあります。

 

そうすると、寝ながら母乳や

ミルクを吐き出してしまうことも

あるので、そのときは少し強めに

叩いてあげるのがコツです。

 

もちろん、揺すったりやり過ぎたりは

禁物。

 

重要なことですが

赤ちゃんによってげっぷが

出やすい角度がもちろんあります。

 

出ないときはいつもと違う角度から

トントンしてみるなどの

工夫をしてみましょう。

 

まずは、空気は下から上へと

上がるその通り道を作ってあげる

意識が大切です。

Sponsored Links



げっぷが出ない時のさせかた?横向きはOK?吐く事は自然とは?

 

しかし、げっぷが出ないからといって

やり過ぎは禁物です。

 

images

 

げっぷが出ない時にずっと

縦抱きにしているママさんもいますが

3~5分ぐらいしてでなければ

横向きに寝かせた

出させかたを試しましょう。

 

赤ちゃんは寝ている最中に

げっぷをすることが多く

縦抱きや背中への刺激でげっぷが

出なかった場合、赤ちゃんの体の

右側が下になるように横向き寝かせて

あげましょう。

 

げっぷをしたと同時に口からミルクが

出てくる場合もありますので

このださせかたのときは

タオルやガーゼなどを顔の下に

敷いておくと便利です。

 

ただ、その時はタオルなどを丸め

赤ちゃんの左側の下に置き

寝かせます。

 

胃の出口が体の右側にあるので

右を下にすることで消化が

スムーズになるためと

 

平ら(仰向け)に寝かせてしまうと

げっぷをした時、一緒にミルクを

吐くと気管に入り窒息する

可能性があるからです。

 

もちろんまだ、赤ちゃんは寝返りが

打てませんのでうつぶせに

させないよう注意しましょう。

 

大人と同じく右を下にすれば

万が一嘔吐した

時でも窒息しないので安全です。

 

ただしげっぷをするまでは

やはり大人が付き添ってトラブルの

ないように注意してください。

 

illust813

 

ただ、頑張ってもゲップがでない時

子供が病気にならないかと不安に

感じているかもしれませんが

 

まず結論から言えば

げっぷをしなくても病気には

なりません。

 

新生児の一ヶ月検診で体重が

増えているのなら大丈夫。

 

注意しなくてはいけないのは

噴水のように勢いよく吐く

「幽門狭窄症
(ゆうもんきょうさくしょう)」

という病気。

 

異変に気づいたら

すぐに病院を受診しましょう。

 

また、出ないからといって

イライラしたり、自分を責めたり

しないようにしましょう。

 

もともと母乳の赤ちゃんはげっぷが

出にくいと言われており

10回の授乳で5回出れば

良い方なのです。

 

げっぷがうまくできるかどうかは

赤ちゃんの体質など個人差も

あります。

 

ただ、ミルクの場合は調乳の際に

できる泡なども飲んでしまいがち

なので、できれば毎回トライして

みましょう。

 

それでもげっぷが出ない時の最大の

コツは「諦める」です。

 

illust1447

 

げっぷが出なくて吐くのも生理現象。

 

意外かもしれませんが出ない時は

何をしても出ません。

 

げっぷの代わりに、おならをする子

もいます。

 

出なかったゲップは

オナラとして赤ちゃんは出しますので

心配しなくても大丈夫です。

 

げっぷがでないことより

一番の問題はママさんパパさんの

ストレス。

 

親の状態を敏感に感じとる

赤ちゃんには、げっぷが出るか

どうかよりもストレスで

ピリピリしている親を見ている方が

よっぽどつらいはずです。

 

気負わず、ストレスにならない

程度に頑張っていきましょう。

Sponsored Links by rakuten

赤ちゃんがゲップの時に泣くのはなぜ?

 

ゲップをさせようと思ってみても

赤ちゃんが泣いてしまってなかなか

上手くいかないということも少なく

ありません。

 

images-3

 

当たり前のことですが

産まれたばかりの赤ちゃんは

母乳を飲むのが得意ではありません。

 

赤ちゃんも頑張って飲もうとするの

ですが、母乳だけではなく空気も

たくさん飲んでしまい

そうなるとお腹が苦しくなって

しまいます。

 

そのため、授乳後に赤ちゃんが

泣く場合、母乳を飲んだあとに

お腹がパンパンで苦しいのを

お母さんに伝えようとして

いるのです。

 

また、まだ母乳がほしいという

意思表示の場合もあります。

 

親としては

「十分飲んだはず」と思うかも

しれませんが

 

赤ちゃんが望む量を飲めなかった場合

欲しがって泣くのは当然ですね。

 

母乳は消化が速いので、赤ちゃんが

望むだけあげて構わないといわれて

います。

 

乳首を赤ちゃんの前に出し

吸いつくようであれば、母乳を

あげましょう。

 

反対に、離れようとするときは

いらないというサインですので

無理にあげないようにして

くださいね。

 

そして、赤ちゃんが授乳後に泣くのは

感情表現でもあります。

 

赤ちゃんは言葉を発することが

できないため、泣くことでしか

感情表現をすることができません。

 

感情のすべてが伝わらない

もどかし感から、ときには苛立つこと

もあると思いますが、赤ちゃんに

とって自分の感情を分かってくれる

のは親だけです。

 

その感情を感じることで

赤ちゃんとの間に徐々に

信頼関係が芽生えていきます。

 

赤ちゃんは泣くものと前向きに

考えましょう。

Sponsored Links by admax



赤ちゃんのげっぷはいつまでやるの?

 

授乳は、与える側の新米ママさん

パパさんはもちろん、飲む側の

赤ちゃんも初心者です。

 

赤ちゃんのイラスト

 

しかし、戸惑いながらも年月はながれ

いつしかげっぷを出さなくて

いい日がきます。

 

赤ちゃんにげっぷをいつまで

させるのかですが、赤ちゃんは

数ヶ月経つと空気を飲まずに

母乳やミルクを飲む方法を

徐々に慣れてコツをつかみ

自分でマスターしはじめます。

 

もちろん個人差はありますが

生後3~4ヶ月頃になると

げっぷをさせてあげても

何も出てこないことが増え

 

生後5~6ヶ月頃になって

首が据わったり、寝返りができる

ようになったりすると

 

空気を飲み込んでいても

自然と排出されるようになって

きます。

 

そうなればげっぷをさせなくても

よくなります。

 

目安としては縦抱きしてあげて

何も出てこないことが増えたら

げっぷを止めてもいい合図です。

 

ママさんさんやパパさんの中には

赤ちゃんがげっぷをしてくれないので

ストレスや不安を感じる方も

少なくありませんが、過ぎてみると

意外にあっけないもの。

 

赤ちゃんはどんどん育って自立して

いきます。

 

ほんのわずかな期間を

むしろ楽しむくらいの気構えで

臨むの大切です。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

赤ちゃんのげっぷが出ない時の

やり方のコツについては

伝わりましたでしょうか?

 

今回のポイントは?

 

images-3

 

赤ちゃんにげっぷさせる理由とは?

特に新生児は、授乳のときに
母乳やミルクと一緒に
大量の空気も飲み込んでしまって
います。

 

げっぷのコツは?

胃の中の空気は上に上に
上がっていきます。

ですので、首の角度を正しくして
ガスの通り道を確保してあげるのが
上手なげっぷのコツになります。

まずは、基本のやり方。
赤ちゃんの頭を支えてママの肩まで
抱き上げ、縦抱きで背中を叩いて
あげましょう。

 

横向きはOK?

げっぷが出ない時
3~5分ぐらいしてでなければ
横向きに寝かせた
出させかたを試しましょう。

 

吐く事は自然?

それでもげっぷが出ない時の最大の
コツは「諦める」です。

げっぷが出なくて吐くのも生理現象。

 

赤ちゃんがゲップの時に
泣くのはなぜ?

お腹が苦しい
母乳がほしい
感情表現

などが考えられます。

 

赤ちゃんのげっぷはいつまでやるの?

生後5~6ヶ月頃になって
首が据わったり、寝返りができる
ようになったりすると

空気を飲み込んでいても
自然と排出されるようになって
きます。

 

Sponsored Links by admax



 

授乳の度、赤ちゃんにげっぷ

させるのは結構大変。

 

上手にげっぷができず吐き戻して

しまうと、精神的にもげんなり

します。

 

しかし、この作業が必要なのも

ほんのちょっとの間。

 

そのかわいい表情を見られるのも

わずかです。

 

しばらくの間楽しみ、そして

頑張りましょう!!

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by admax



関連記事