今が旬の「禁断の果実」といえば

「いちじく(無花果)」ですね。

 

ギリシャ神話や旧約聖書にも

登場するいちじくは

「不老長寿の果物」とも呼ばれ

世界最古の栽培果樹。

 

 

乾燥したいちじくは1年中

食べられますが、プチプチとした

食感に、上品な甘みがある

フレッシュな生のいちじくは

今の時期にしか味わえません。

 

しかし、なぜいちじくは

禁断の果実と呼ばれるのでしょうか?

 

さらに、無花果(花が無い果実)と

書くいちじくは、何か特別な

栄養や効果があるのでしょうか?

 

どこか神秘的な果実・いちじくに

ついて、実はあまりよく知らないと

いう方も多いと思います。

 

そこで今回は 続きを読む