うつ病はいくつかのタイプに

分けられますが、その中のひとつに

「仮面うつ病」という病気があり

 

身体の病気かと思って病院を

受診しても、なかなか検査では

異常が見つからず

 

詳しく調べたら「うつ病だった」

というケースがよくあります。

 

実は、あまり知られていないのですが

仮面うつ病自体は1950年代から

提唱されている古くからの

概念の病気です。

 

もし、病院にいって

ずっとお薬を飲んでいても

なかなか治らない場合

仮面うつの可能性があり

 

その為、仮面うつの原因や改善策に

ついて知っておくことは大切です。

 

そこで今回は 続きを読む