厄年と言うと、何かあまりよくない

事が起こるというイメージは

沸くものの、知らないうちに過ぎて

しまう人も多くいらっしゃいます。

 

images-1

 

また、後で振り返ると

あまり良く無いことが起きていたと

言う人もいらっしゃいます。

 

実は、そのことで多くの方が

お悩みのご様子。

 

「 厄払いは普通厄年に行くもの?」

 

「厄年の数え方には様々ある
      ようなのですが」

 

「節分前がいいですか?」

 

「厄払いに行くタイミングを
     逃しました。」

 

「いつがいいのでしょうか?」

 

「転勤で引っ越したため
      同じ神社へ行けず」

 

「しきたりに反せずきちんと本厄を
       払いたいのですが」

 

「前厄は今年ですか?」

などなど

疑問も多いようです。

 

images

 

そこで今回は 続きを読む