お腹が急に痛み出したら

「もしかして
虫垂炎(盲腸)かもしれない!!」

と思ったことはありませんか?

 

 

子供から大人まで幅広い世代の方が

発症し、身近で馴染みがある

病気なのですが

 

もし、虫垂炎であることに気づかずに

ほうっておくと進行し、腹膜炎になり

命に関わることがあることも。

 

その為、みぞおちや右下脇腹辺りに

鈍い痛みがあったら

早期発見がとても大切です。

 

また、初期症状がどのようなもので

原因も知っていれば

あらかじめ防ぐことができます。

 

そこで今回は

虫垂炎とはどんな病気?

原因はストレスや細菌?

虫垂炎の初期症状はどんな痛み?
期間はどのぐらい?

病院は何科?

治療法は?再発はあるの?

 

など、雑学を交えながら

お伝えしたいと思います。

 

今まさに悩まれている方の為に

ではさっそく本題に入りたいと

思います。ヽ(・∀・)ノ

Sponsored Links



虫垂炎とはどんな病気?

 

実は、「盲腸」とは俗称で

正式には

「急性虫垂炎」と呼ばれ

慢性虫垂炎という病気もありますが

これは盲腸とはいいません。

 

 

虫垂炎とは

一般には「盲腸」あるいは「盲腸炎」

という通称で知られていますが

虫垂に化膿性の炎症が

起こる病気です。

 

虫垂は、右下腹部の小腸から大腸に

つながった下の部分の盲腸の先に

突き出た5~10cmほど突起物で

太さは鉛筆程度です。

 

つまり、盲腸は虫垂炎と同じだと

よく思われがちですが

詳しく言うと部位は違います。

 

ただ、盲腸と虫垂は構造的には

違いはあるのですが

昔は特に区別されずに使われ

 

また、以前は虫垂炎の発見が遅れ

炎症が盲腸まで広がった状態で

発見されたケースが多かったため

「盲腸」や「盲腸炎」と呼ばれ

 

今でも患者さんの中には二つの区別が

つかなかったり、説明しても

逆にわかりにくいことから

 

この二つが同じ病気として混同され

使われているのが一般的なようです。

 

虫垂はリンパ組織が

集まっているため、免疫に関与して

いるといわれていますが

 

少なくとも成人では不要と

考えられている臓器で

虫垂炎は適切に治療されれば

予後のよい病気です。

 

 

ただ、治療しないまま放置しておくと

虫垂は破裂し、細菌を含んだ腸の

内容物が腹腔内へ漏出し

感染によるうみがたまった

膿瘍(のうよう)を形成したり

 

また、細菌が血流に乗って全身に

広がると、命を脅かすこともあり

 

かつては死亡率が60%以上もある

恐ろしい病気と考えられていました。

急に激しい腹痛を訴え

 

外科的な治療を必要とする病気を

総称して「急性腹症」といいますが

 

そのなかでも虫垂炎は最も頻度が高く

15人に1人が一生に一度

この病気にかかるといわれ

 

発症のピークは10~20代ですが

小児や高齢者も含め

どの年齢層でもみられ

男女差はありません。

Sponsored Links



原因はストレスや細菌?

 

虫垂炎は炎症の程度により

病理医学的に3段階に分けられ

 

 

盲腸の初期段階で

炎症の程度が一番軽い状態

「カタル性虫垂炎」

 

虫垂の中に膿がたまっている状態で

放置すると虫垂の壁に孔(あな)が

あき、病状はさらに悪化し

切除手術が必要な

「蜂窩織炎性虫垂炎」
(ほうかしきえんせいちゅすいえん)

 

炎症がかなり進行し

3段階のうちでもっとも深刻な状態で

 

虫垂組織が壊死し、壁に孔があき

腹膜炎や膿瘍(のうよう)を

合併することがあり

死に至るケースもある

「壊疽性(えそせい)虫垂炎」

などがあります。

 

虫垂炎の発症原因には

さまざまな説がありますが

まだ完全にはわかっていませんが

  • ウイルスの感染
  • 糞便(糞石)
  • 異物
  • リンパ組織の過形成
  • 腫瘍
  • 暴飲暴食
    便秘

などで虫垂の入り目がふさがったり

狭くなることがきっかけと考えられ

ています。

 

また、ストレスが胃を悪くするのは

有名ですが、虫垂にも影響を

及ぼすと考えられ

 

過度のストレスや疲労は

身体の自己免疫機能を低下させ

 

それによって細菌やウイルスが

繁殖しやすい状況となり

虫垂炎にかかりやすくなると

言われています。

 

これらにより、虫垂の内圧が上昇し

血行が悪くなり、そこに細菌が

進入して感染を起こし

 

急性の炎症が起こると

考えられています。

 

 

ただ、虫垂炎は2歳以下は

まれといわれるかわりに

10歳代にもっとも多くみられ

 

特に幼児の場合は腹膜が完全に

発達していない事から虫垂炎の

感染により重い症状となることも

あるので注意が必要です。

 

ちなみに、スイカの種を飲み込むと

盲腸になるという話は医学的な

根拠はない俗説で

原因とはならないので

安心してください。

Sponsored Links



虫垂炎の初期症状はどんな痛み?期間はどのぐらい?

 

虫垂炎の初期症状では

痛みが少しずつ移動するという

特徴があります。

 

なぜ痛む場所が移動するのかと言うと

虫垂などの内臓自体には

元々痛みを感じる神経がないため

 

代わりに異常を感じた筋肉が

脳に痛みを伝えるのですが

その際、正確に伝わってないからと

考えられています。

 

症状の出方ですが

まず、みぞおち部分が

ズキズキと激しく痛くなります。

この時の痛みは単発的なズキっという

痛みではなく、連続して痛むので

かなり驚く人も多いようです。

 

そして、徐々に虫垂が位置している

右脇腹辺りに移動します。

 

腹部系の神経が集まっているため

痛みがある部分を押してから

離すとより一層痛みが強く

 

痛み始めると血圧も上昇し

息苦しくなることもあります。

 

その他の具体的な症状には

  • 食欲が落ちる
  • 発熱
  • 吐き気や嘔吐
  • 下痢

などがあり

 

痛みがある期間は

みぞおち付近の痛みから

右下に移動するまでの期間は

約12時間~24時間以内という

ケースが多く

 

典型的な経過としては

上腹部やへそのまわりが突然痛み出し

次に発熱、吐き気や食欲不振が

起こります。

 

数時間もすると吐き気は止まり

数時間から24時間以内に痛みが

右下腹部に移って

横になっても我慢出来ない程の痛みに

なっているケースが多いので

 

このような症状を感じたら

何日も放置しておくのは

非常に危険です。

 

特に急性虫垂炎の場合

痛みが出て1週間以上が経過し

高熱が続いている時は

虫垂部分の炎症だけでなく

 

膿腫(膿の溜まり)が出来ている

可能性もあるので

 

疑わしい場合には一度

医療機関に相談することを

おすすめします。

Sponsored Links by rakuten

病院は何科?

 

しかし、急に痛みが起こり

「もしかしたら虫垂炎かもしれない」

と思っても、病院は何科にかかれば

よいのか分からないかもしれません。

 

 

まず、一番無難なのは

虫垂は消化器の一部ですから

消化器の病気を扱う消化器内科に

かかるのが良いでしょう。

 

虫垂炎では手術が必要となる場合が

ありますが、内科しかない病院でも

 

もし手術が必要なら

消化器内科が消化器外科を

紹介してくださるので

心配ありません。

 

★関連記事★

意外としらない内科と外科の違い
とは?胃腸科や消化器科は?

★記事はこちら>>>★

 

女性の場合には

婦人科もある病院を選ぶのを

おすすめします。

 

また、同様の症状を起こす

似たような病気には

  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 胆石

などもあるので

 

できれば複数の診療科がある

総合病院の受診をおすすめします。

 

ただ、子供が腹痛を訴えているときは

「急性虫垂炎」を発症している

ことがあり

 

小さい子供はお腹の痛みを具体的に

表現するのが苦手なので

発見が遅れ重症化してしまうことも

少なくありません。

 

こういう時は布団などで寝かせて

痛がっている部分を順番に軽く指で

押し、右下腹部辺りになって

体をねじったり、嫌がったら

 

虫垂炎可能性が高いので

病院に連れて行ってあげましょう。

Sponsored Links by admax



治療法は?再発はあるの?

 

虫垂炎はごく軽症のものから

腹膜炎を合併する重症例まで

様々です。

 

 

ただ、虫垂炎や盲腸といえば

手術というイメージをもっている

人も多いかもしれません。

 

しかし、急性虫垂炎に対する

治療法には

  • 開腹手術
  • 腹腔鏡手術
    (腹腔鏡下虫垂切除術)
  • 保存的治療

などがあり

 

特に、重症例では原則的に

緊急手術が必要となりますが

 

現在の医療では炎症が軽度の場合には

抗菌薬による保存的治療も

可能となっています。

 

保存的治療が可能かどうかは

お腹の所見、CTや超音波検査などの

画像検査によって判断され

 

保存的治療によって症状が

よくなれば緊急手術は避けることが

できます。

 

ただ、保存的治療によって

症状が治まったとしても

虫垂炎は再発することもあり

 

約20~30%の患者さんが

1年以内に手術が必要になると

いわれています。

 

 

手術、保存的治療ともに

メリット、デメリットがあり

どちらがよいかは一概には

言えませんが

 

近年、軽症の急性虫垂炎の

治療方針について

 

患者さんの意見を取り入れることも

多く、医師の説明をよく聞いたうえで

慎重に治療法を選択する

必要があります。

Sponsored Links by rakuten

今回の記事のまとめ

 

いかがでしたか?

虫垂炎については伝わりました

でしょうか?

 

 

急なお腹の痛みで発症する

急性虫垂炎は

 

よく言われる脇腹以外にも

思ったより色んな異常が

出てくる事があります。

 

ちなみに盲腸はよく人にうつると

言われますが、たまたま誰か盲腸に

なり、その時偶然なる人がいるだけで

うつるものではありません。

 

ただ、既に手術して摘出している人

以外は、誰でも発症する可能性が

あると言われています。

 

Sponsored Links by admax



 

一昔前までは、急性虫垂炎と

診断がついた場合には

早期に手術を行っていましたが

 

急性虫垂炎の治療は

最近少しずつ変化していますので

 

疑わしい場合には

一度、医療機関に相談することを

おすすめします。

 

その際、今回の記事が

お役に立てれば幸いです。

 

最後までお読みいただき
ありがとう御座います。

 

よろしければTwitterやFacebook
などでシュアしてもらうと
今後の励みになりますので
よろしくお願いいたします。

Sponsored Links by rakuten

関連記事